スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

SNSとの付き合い方 

Facebookってほんとに一気に広まったなぁと思う。

私が始めた頃、アメリカに留学中で、大学生が学校内でのつながりや、イベントの案内なんかを公開してたりってのが主な使い方だった気がする。

まだ、日本語版がなくて、日本語の名前表示だって出来なかった。

それが今では数えきれない機能が出来て、使い方が追いつきません。


気軽に友達検索できて懐かしい人に辿り着いたりできるのは嬉しかったりするけど、何年も連絡してない、親しくもなかった人からの申請に、承認ボタンを押すかどうか悩みます。

Facebookを使う目的によるんだよね。

公開範囲をカスタマイズできるからと言っても、なかなか把握出来ないのが現状です。

私は出来れば、北海道にいた頃のつながりはFacebookにまでは持ち込みたくなくて、海外とこっち来てからのリアル友達、親友程度にしておきたかったのに、良くも悪くも今は疎遠になっている高校時代の友人からの友達申請。承認ボタンが押せなくてしばらく経過しています。



私の考えに、ある友達は言う

承認されなかった人は「なんなの?」って気分を害するだろうし、そう思われても良いんだったら承認しなければ良いのでは?


それもそうかも。

だけど私は決めました。当初の目的の通り利用したいので

思い切って承認を押さ無い事に決めました。

理由:その子とはmixiでは一応つながっているから。(mixiは全くの放置状態ですが)




それでも、最近はFacebookで嬉しい再会もありました。

中学生の頃から「文通」をしていたアメリカ人の女の子とFacebook上で友達になりました。

10年以上手紙、そしてメールで地味にやり取りしていたのですが、ここ何年かは連絡とっていなかった子。
ふと思い出して当初のアドレスにメールを送ってみたら返事が来た!お互い随分取り巻く環境が変化していたけど、元気で幸せそうな彼女からの返事が嬉しかったです。

Facebookをしているというので、申請されてめでたくお友達。

私としてはこういう繋がり方が理想です。



スポンサーサイト
[ 2012/11/13 19:15 ] ★友達★ | TB(0) | CM(3)

パリ土産 

半年ぶりくらいのお友達と、四年ぶりの後輩に会ってきました。

二人とも、札幌時代の会社の後輩なので、チームが同じだった時期もあり、何かと縁のある2人でした。今はみんな関東在住。

四年ぶりの彼女はなんと妊婦さんで、夏には里帰り出産するんだって!びっくり&めでたい!

もう一人の子は、後輩だったんだけど今は時々会ってご飯食べたりしてます。去年結婚して式に出席して以来、会えてなかったので半年ぶりでした。

渡せてなかったからと、新婚旅行のお土産いただきました

ロクシタンのハンドクリームと、オリーブオイル。それから、エッフェル塔のポストカード。

実は、パリでのホテル名を何気なく聞き出して、チェックインに合わせて部屋にチョコレートのギフトとメッセージのセッティングをホテルに依頼したんです。喜んでもらえて良かったです。

定番だけどやっぱりいいね。ロクシタンハンドクリーム。
いい香りが漂ってきます。

私もいつかヨーロッパ旅行にいきたいな~。
[ 2012/03/17 21:38 ] ★友達★ | TB(0) | CM(0)

留学時代の友達と上野でサムギョプサル。 

アメリカに留学してた頃に出会った日本人のお友達と久々にあって来ました。

今回の韓国で食べ損ねたサムギョプサルを食べたよ。

お店は、上野駅から徒歩一分のトンマッコリって言う、韓国居酒屋です。

こじんまりしてて、最近の韓国料理屋にしては、そこそこ落ち着いて話して食べれるお店でした。

彼女は、留学中に出会って付き合い、遠距離恋愛を経て、この夏にアメリカ人の彼と結婚しました。

彼は、日本や日本人に興味があったわけじゃなく、たまたま知り合い恋をした相手が日本人だったというだけあって、日本は未知の世界だった人。
そんな彼は意を決して日本にやって来て今は頑張って働いてる。

彼女は、知らない人なんていないだろうってくらいの会社にお勤めのキャリアウーマンですが、努力の子で、とても頑張り屋です。私より六つも年下なのにね。

そんな彼女としばし、思い出話に花を咲かせながら、サムギョプサルを頬張り、楽しい時間を過ごすことが出来ました。

私が結婚する時にはぜひ参考にしてねって、ウェディングドレスのお店を教えてくれた(笑)オススメだからって。
まだいつになるかわからないけど、今日はそのサイトを見ながらいつになるかわからない晴れの日を想像してみようと思います。

最近やっぱり思うけど、遠距離は淋しいです
[ 2011/11/29 23:12 ] ★友達★ | TB(0) | CM(0)

友人の結婚式でした。 

八月の韓国についてまだ途中ですが。

昨日は今年4 回目の結婚式がありました。

まさに、第二次ラッシュです。

四月、五月は札幌で。

七月と今回は東京で。


北海道(東北の一部の地域もおそらくそうだと思いますが)との大きな違いはなにかというと。

会費制か招待制か。

全然ちがいます。

会費制の最近の平均は14000円くらいらしいです。基本的に別途ご祝儀は不要ですが、親しい場合は別途前もって渡したり、品物を送ったりします。(相場は1万円くらいのご祝儀か品物)
会費は受付で現金をそのまま渡して、受け取るしおりの最終ページが領収書になっているのです。

料理は招待制と変わらずにちゃんとしたコースが出ることがほとんど。

また、ご祝儀制じゃないので重たい引出物もなくて、気持ち程度の手土産がある場合があります。
多様化してきてはいるけどこれが大きな違いです。


今回の結婚式は、札幌時代の会社の後輩なのですが、お互いに同じタイミングで退職してから、ちょこちょこ連絡取り合ったりしていたのです。彼女は退職後すぐに東京へ、私が東京に来てからも時々会っては食事に出掛けたりしていました。先日の古家さんのイベントも彼女と一緒に行って来ましたよ。

旦那様とは韓国語教室で知り合ったそうです。

仕事で韓国と日本のマーケティングに携わっているので、役に立てばと始めたそうです。その学校のクラスメイトだったのが彼女。出会いってわからないですよね~。

まずは挙式。
スタイル抜群、キレイな花嫁姿に鳥肌がたちました。
th_CIMG0271.jpg


th_CIMG0287.jpg



披露宴会場。

セットされていたウェディングケーキ。
大きなピンク色のリボンに、北海道の地形を型取ったかざり。(私も、新婦である友人も北海道出身)
th_CIMG0294.jpg

なんと言っても、今回はお料理が○
厨房が見えるようになっています。
th_CIMG0303.jpg

シェフのあいさつ。(フレンチレストランCasita">Casitaのシェフだそうです)

th_CIMG0304.jpg



料理が本当においしかった。
th_CIMG0307.jpg th_CIMG0325.jpg th_CIMG0327.jpg th_CIMG0328.jpg th_CIMG0329.jpg th_CIMG0335.jpg th_CIMG0337.jpg

おめでとう~!
th_CIMG0312.jpg

翌日はスペイン、フランスに新婚旅行に出発だとか。



じゅん君と私が付き合いはじめた時期よりも後に出会って付き合いはじめた2人。やっぱり結婚とはその時のお互いの状況や年齢などなど、タイミングなんですよね。

私たちはまだまだ。

じゅん君が就職出来た時に真剣に話し合おうね、と話しているけど、こればっかりはまだわかりません。
私の年齢もあるけど、焦らず(焦らせず)に前進して行きたいものです。

[ 2011/09/18 19:35 ] ★友達★ | TB(0) | CM(0)

誕生日第2弾 

ブルガリで誕生日ランチをした翌日、会社の同期たちにまたまた祝ってもらいました~。

今回は、ディナーでコース料理だったよ。銀座のレストランでした。


前菜盛り合わせと季節野菜のペペロンチーノ。
誕生日 前菜 誕生日 パスタ

魚料理とメインイベリコ豚。
誕生日 魚 誕生日 メイン

しかも、飲み放題。ワインもグラスorボトルで20種類くらいからチョイス。料理もたっぷりで、一人確か5千円とお得!


お誕生日ということで、お店からのサプライズが!!(同期がリクエストしてくれたのですが)
想像以上なサプライズにみんなビックリしていました。

実は↓このケーキは後から切って持って来てくれた時のもの。実際のケーキは4倍の大きさです(4等分したから)しかも、ビデオ撮影までしてくれて帰りにDVDに焼いたものと日付入りのミニボトルスパークリングワインまで頂いちゃいました。

誕生日 サプライズ

写真も、ケーキ切る前に持って来てくれた時に写して速攻プリントしてくれました。


同期みんなからのプレゼントは。

炊飯器でした。
炊飯器q
こっちきて一人暮らし初めて1年以上経つのに、未だに炊飯器を持っていなかった私を見かねて同期から送られました。ありがとう~。

(実はじゅん君も私の誕生日に炊飯器を買おうとしていたらしく、もらった事を話したらショックを受けていました。6月に来たらプレゼントしたかったんだって。まだ買う前で良かった。でも、韓国製もらっても・・・
[ 2011/06/08 08:27 ] ★友達★ | TB(0) | CM(2)

オンニの結婚式 

先月、またまた札幌に行ってきました。

今回も結婚式ですが、短い時間だったので、友人などには逢えず、本当に式出席のみって感じでした。

到着日だけは、約束していたデート




甥っ子と


先月に札幌へ行った時に約束していたので、ずっと楽しみに待ってくれていたみたいです。

一緒にオモチャを買いに札幌駅近くの家電量販店オモチャ売り場へ

これが甥っ子くんの目的!
時間があれば、パパと(私の兄)来てるお店なので売り場にも詳しい(笑)

お目当てを買って、ご飯食べて、お兄ちゃんちにこの日はお世話になりました。


式当日は、妹の家へ。

兄の家とは車で10分弱の距離なので、普段は両家族でけっこう行き来しているらしいです。

妹の住んでいるマンションは、私が学生の頃に住んでいたところ。今は妹家族が住んでいます。

2歳になる甥っ子君は私の事を呼び捨てです。

みかん~~あそぼ!って元気いっぱい。

夜の披露宴なので、妹に髪の毛セットしてもらいました。(美容師さんではないが、昔からこういうのが得意でけっこう本格的に仕上げてくれます)

油断していたけど、北海道はまだ寒かった。もう忘れたのか・・・。



大切な先輩の式だけあって、感動と喜びはとても大きかったです。

めちゃめちゃスタイルが良くて、キレイな人なのに、性格が男っぽくてこんな私ともずっと仲良くしてくれるお友達。

案の定、予想通り、それ以上に先輩はキレイでキラキラしていました。

私と先輩の付き合いは長いのですが、共通で親しい人が他にいるわけではないので、実は今回の式は一人参加でした。

しかしながら、5年近く勤めていた会社の先輩の式だっただけあり、結局は知ってる人もいて楽しく過ごす事ができました。

それから、式の終盤に、お二人の生い立ちを紹介していた映像が流れたのですが、私と先輩が写った写真も使われていてたびっくり!!! 

実は、先輩と私はあまり一緒に写真を撮った事がありません。いつもご飯に出掛けたり、飲んだりするくらいで、出掛ける事ってあまりなかったので、必然的に写真を撮る機会もありませんでした。

そして何よりも、先輩がキレイ過るから、今まで一緒に写真に写ることをなんとなく避けていた気がします。だって本当に素敵な人なんですもん。



たった1回だけ、2人で出掛けたのが、東京でした。2泊3日のディズニー満喫プラン。

そこでも、カメラは持って来ていたものの,写真を撮ったのはほんの数枚。


そんな数少ない写真の中から、先輩と私が写ったもの1枚を使ってくれたのでした。これには感動!!本当に嬉しかったです。

私がこんな性格(オンナらしくない)なのに、今まで仲良くしてくれる先輩。これからも、遠く離れてはいますが、大切にしていきたい関係です。


オンニ~おめでとう!
5月 結婚式



[ 2011/06/06 14:56 ] ★友達★ | TB(0) | CM(0)

屋形船でもんじゃ 

昨日、5月3日は偶然お休み。

私の仕事は暦通りの休みではない24時間シフト制なのです。


昨日、会社の友達と屋形船もんじゃ焼き食べ放題ツアーに行って来ました。

江戸前汽船、月島もんじゃ屋形船


江戸っ子の先輩が、時々こういうお手頃で楽しい企画を立ててくれるので、ご一緒させてもらってます。こちらに来て2年も経つのに、あまり観光とかしてなかったな~。見所いっぱいあるのに。

船の外観撮り忘れました。

屋形船

サントリー


スカイツリー
スカイツリーを眺めながら停泊。

もんじゃ
もんじゃ食べ放題はお得!!(もちろん飲み放題も)

フジテレビ
お台場まで行きます

おっくん

花より団子と言いますか、結局食べる事に熱中していたのでした~。


その後は、アメ横を散歩していたら、気がつくとみんな買い物していました。私はコーヒーとミックスナッツと香水を買いました(なんでも売ってます。しかも安いよ)


下町ツアー、ゴールデンウィーク合間の気分転換となりました。

今日はまた夜勤だ、頑張るぞ。


皆様はどんな連休をおすごしですか?



[ 2011/05/04 12:47 ] ★友達★ | TB(0) | CM(0)

幸せだと思う。 

楽しかった香港。

初めての国ってわからないことだらけで疲れるけどワクワクする。

効率よく回るためにはツアーが有効だけど、あまりガイドさんが何を言っているのかわからなかった。(笑)



旅行の話は追い追いするとして。


今日はこれから籠原に住んでる大学時代の仲間に会いに行きます。

二児の母。

大学卒業して就職して結婚、出産。

出産にかなり苦労はしたみたいだけど、子供達もすくすく成長してる。

焦りはないけど、やっぱり親から見た娘の幸せってそうなんだと思う。

誰の人生だ!って話だけどそれも幸せなんだろうなって思う。


私は安定してないし、不安もたくさんあるけど(恋愛に限らず仕事とか家族とか友達)自分基準でどん底を経験したせいか、今の状況は感謝したいくらい幸せなんです。
もちろん、がんばってもっともっとプラスに進んで行きたいですけどね。


[ 2010/03/03 13:39 ] ★友達★ | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。