スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

4日目 最終日 

4日目。最終日です。


帰りの飛行機は、金浦から四時過ぎ。
結構、時間には余裕があるから、起きたのもゆっくり。


いつもの事なんですけど、私は夜型人間のせいもあって、朝起きるのがちょっと遅め。逆にじゅん君は、夜は一生懸命起きているという感じで、朝はすっきり、かならず私よりも先に目が覚める。


私は、起きてもベッドの中でしばらくゴロゴロしているタイプなので、今回もなかなか行動開始出来ず、テレビを見て私が起きるのを待っているじゅん君を横に、半分寝ていました。

みかん~、そろそろ起きてよ~

もう~みかんは眠り姫だね~(笑)他の人が聞いたら鳥肌たつでしょう?でも、いつも私の事を眠り姫と言います。


王子様のポッポで起こしてあげる~


オモ!

目をつぶりながら、王子様のキスを待っていたら





キャ~!!!(笑) 


予想に反して、じゅん君がとった行動とは。

王子様のチュ~ではなく、

犬のように顔をペロペロしようとして来た!!


いや~!じゅん君、何するの?きたないよ~

へへ(笑)大成功! 起きたでしょう?

2人で大爆笑なのでした。



さて、準備しようか。とチェックアウト2時間前。時間十分。

すると、じゅん君の電話が鳴る

みかん~お母さんから電話だったよ。
お母さんがね、僕の名前で銀行の口座を作ったんだけど、印鑑が見つからないから、本人が来る必要があるんだって。今日、どうしても必要だから、お母さんが今からこっちの方に来るみたい。



え~~~!

今から1時間後に○○駅到着するから、そこの銀行で待ち合わせだよ。
みかん、ごめんね。待ってても良いよ、どうする?


一緒に行くよ~、お母さんにはまた会えて嬉しいけど、準備が間に合わないよ~

スーツケースも、大量の荷物でパンパン。ゆっくり準備して出掛けたかったのに~。



仕方ないよね。


1時間弱で準備して、フロントで荷物を預けて出発。


駅に到着して、銀行方向にあるくと、向こう側にお母さんが手を振っていた


ミアン、ミアン(ごめん、ごめん)とお母さん。


2件の銀行をハシゴしました。2人が窓口で何かをしているとき、私は読めない雑誌をペラペラめくりながら待っていたのでした。


お母さんも一緒にランチをと思っていたようですが、この後の予定が詰まっているらしく、すぐにお別れ。


お昼は、百貨店のレストランで。

↓食べた鍋。 でも、料理名がわかりませんでした・・・
4日目 ランチ

4日目 ランチ2

確か、麺と野菜ととり肉が入ってて、おばちゃんが塩や唐辛子で味を調整してくれました。


4日目 ランチ3
最後はおじや。

あっさりしてて、でもしっかり味付けされてて、美味しかったです^^


時間が中途半端になっちゃったので、スタバで2人ゆっくりと話しながら最後の時間を過ごしましたとさ。

ホテルに荷物をとりに行ったりしていたら、時間がギリギリになっちゃって、チェックインもあまり余裕がない状況のまま、

また会える日まで、お互い頑張ろうね^^といって笑顔でバイバイ。

別れる時が一番寂しいけど、最近は笑ってバイバイ出来るようになって来ました。また会えるって信じているし、2人の付き合いも少しずつ長くなって来ているからか、離れていてもお互いを信頼できるので安心感があるのかもしれません。

再会の瞬間のドキドキ感はやっぱりいつも大きくて、お別れの寂しさは次に会う日の事を考えれば大した事ないんだって思えるようになりました。


今回の訪韓は、特別な事はあまりしていませんが、充実した4日間となりました。次はジュン君が日本に来る番です。


おまけの写真。

4日目 スタバ2
あらら

4日目 スタバ1
ちゅ~~~

4日目 スタバ4
ブン!!

4日目 スタバ3
トホホほほ~(じゅん君の好きな日本語の一つ)
スポンサーサイト
[ 2011/01/13 21:09 ] ー2010.12真冬の韓国 | TB(0) | CM(6)

12月★3日目 ゆっくりと。 

2日目、夜。

お母さんとは、買い物が終わってから江南で降ろしてもらい、ここでバイバイです。


寒いのと、ちょっと疲れたのとで、一度ホテルに戻る事にしました。

寝ようと思ったのに、お母さんに買ってもらったものや、今回買い物したものを見たくてついつい


最近は、買うものが決まって来ています。
買ったもの
リピ買いしているマスカラやクリーム、シートパックの買い足しなど。

それから、欲しかったヨモギ蒸しナプキン。(ナプキンにカイロが付いています)
女性に冷えは大敵だと、若干薄着の私を見てお母さんが心配していたので、
早速使ってみましたが、寒い韓国ならでは、温まります

個別包装されてる袋の中に、ナプキンと小さい貼るカイロが入っているだけなんですけどね(笑)


こっちが、お母さんに買ってもらった戦利品。(1つ前の日記にも載せましたが)
3日目 買ってもらったもの

タートルのセーターと、ビーズがオシャレなセーターを重ね着して、これもその日の夜に着て出掛けましたよ。防寒対策ばっちりで夜ご飯へ。



最後の晩餐は、じゅん君リクエストで、洋食。ステーキ屋さんです。
アウトバック」というステーキレストランのチェーン店らしいです。

韓国料理食べるよりは高いけど、どれを頼んでも特大サイズ!

お通しのように出て来るパン。これがじゅん君大好きなんだって。
3日目 outbackのパン


3日目 夜ごはん

ステーキサラダとサイドメニュー(すごく大きいでしょう?)

3日目 パスタ

それから、エビのクリームパスタ。


サラダがめっちゃ美味しかったです。お肉も柔らかくて、ドレッシングも食感も美味でした。全部食べる事は出来なかったけど、この量を2人でお腹いっぱい食べました^^


COEXモール内を2人で歩きながら、イルミネーション見たり、他のカップルのイチャツキ度を自分たちと比べたり(さすが韓国カップル。イチャツキ具合が半端ない)2人で夜のデートを楽しみました。


写真撮影スポットでツーショット写真。
3日目 COEX

写真撮ってくださいと勇気をもって言ってくれたじゅん君。

それにしても,韓国のイルミネーションは派手ですね~。



あまり無理はせず、最終日は早めにホテルへ戻りました。

寒いので、バスタブ付きの部屋は最後まで大活躍。

ゆっくりとお湯に浸かってポカポカでした~。

ちょうど、テレビで見た事ある韓国映画がやっていました。どうしてもタイトルが思い出せなかったので、最後までじゅん君の途中途中で通訳してもらいながら見て思い出しました!

ラブストーリーでした。

2人ゆったりまったり、仲良く過ごす事が出来た1日に大満足。


[ 2011/01/13 18:53 ] ー2010.12真冬の韓国 | TB(0) | CM(2)

12月★3日目 お母さん 

3日目。 お母さんと会う日

1年前の12月に初めてお会いしてから、かれこれ4回目になります。その度に、いつも歓迎していただき感謝です。


日曜日だったこの日、どうせなら一緒に行ったら喜ぶんじゃないかと、私から提案

日曜の教会へお母さんと一緒に行く事。

私はクリスチャンではないけど、アメリカ留学時代に何度か教会へは行った事があったし、特に抵抗はありません。(強要されるのはやっぱり嫌だけど)お母さんは毎週教会へ熱心に通い、お父様はゴルフがあるからと最近ほとんどサボりがち、じゅん君は起きれなくて行かない事が多い。


10時半にはじゅん君のお家へ到着。

ご飯食べてないでしょう?簡単に食べなさい。

と2人でトーストとコーヒーを食べる。

お母さん、ピンク色の部屋着でキッチンに立ってる。(笑)カワイい。

こんな姿を見せるのは、みかんが家族同然に近づいてるからだよ。みかんの前で気を使わないということだよ^^

なんかうれしい。


じゅん君一家が通う教会は、周辺で一番大きい教会。

日曜の礼拝は9時、11時、13時の3回に分けなきゃみんな入れないんだって。
しかも、収容人数千人超えの大型教会。時間ごとに入れ替わる人達の流れで、教会周辺はまるでコンサート会場みたいでした。

こんな大人数が集まれば、教会内も暖かく、おまけに韓国語の説教・・・眠くなる要素満載でした。目を開けるのに必死で、途中すごい顔してたと思う。(笑)
目をつぶって祈る時に、かならず私の手を握って祈りのポーズをするじゅん君。お母さんがいるからちょっと恥ずかしいんですけど

座る順番もお母さんとじゅん君の間に挟まれて私。

みかんはここに座りなさいってお母さんご指定です。



無事に礼拝が終わったところで、家に戻ってランチです。今回もお母さんの手料理をご馳走になりました。お昼からおかずの数が多くて、全部美味しかったです。

3日目 お母さんのご飯

これ以外にも、確かあと2、3品出てきましたよ。

おかあさんごちそうさまでした

食後、お母さんの片付けを手伝おうと韓国語で話しかけてみるも、いいから休んでなさい!ってそこはお客様扱い。お言葉に甘えて、じゅん君とコーヒー飲みながら、アイスクリーム食べながら遊んで待っていました。

3日目 テレビ
お家のテレビ、50インチ以上はありましたね。大きいテレビに感動して、テレビの前で記念撮影。(お腹ヤバいので細工しました)


この後、お母さんと約束をしていた、高速バスターミナルの地下街へ買い物に行く予定でした。靴が安いから買ってあげるねって、お母さん。

ランチも食べたし、お母さんの片付けも終わって、いざ出発!!!

エレベーターを待っていたら・・・

チンッ(エレベーターが開いた音)

ドアオープンと同時に現れた人物・・・・





それは・・・・







じゅん君のお父さん!!!!


ちょうどゴルフを終えて帰って来たところにはち合わせ状態。

その場にいた4人(私、じゅん君、お父さん、お母さん)が誰も予想していなかったこと。


ジュンソクの父です。こんにちは(韓国語)

こんにちはみかんと申します。

お父さんも笑顔でした。じゅん君とお母さんに色々何か言われていたようですが、私は頭真っ白。

お父さん、英語で話してよ!(英語が多少話せるらしい)

なんて言われながら恥ずかしそうに家の中に入って行ったお父様なのでした。


一瞬の出来事でしたが、本当にびっくりでした。
写真で見るより素敵なお父様。

お父さんに会うのは、私たちの付き合いがもっと長くなって、いよいよ将来の事を話し合う事になって体と思っていたので、突然の出来事にドキドキでしたよ。



さて、それから向かった先は。

約束をしてた、高速バスターミナル地下商店街。

2日目 高速バスターミナル 2日目 高速バスターミナル2

↑このバスターミナルの地下には

2日目 高速バスターミナル 商店街

衣料品から

2日目 高速バスターミナル アクセサリー
アクセサリー

2日目 高速バスターミナル 靴2
2日目 高速バスターミナル 靴

靴まで、

無数に広がるお店が!!!!

韓国では、UGGブーツがかなり流行っているらしく、似たブーツが並んでいました。私も1足買ってもらっちゃいました。

買い物中、次々に「これは?良いんじゃない?欲しいものないの??」と質問して来るお母さんに圧倒され、あれよあれよという間にじゅん君の手には沢山の荷物が!

一つ1万ウォン位のものでも気付くとたくさんになっていました。
私が払うと言っても拒否するお母さん(笑)

結局8点くらい買ってもらいました。


そして、最後のお店で見たコート。可愛くてちょっと一目惚れ。きっと安いだろうから、自分で買うつもりでいたのですが、すかさずお店の店員さんを呼んで、私に試着させるお母さん。

これいくら?

18万ウォンです

高い!百貨店でもなく、ファッションビルでもなく、商店街なのに!


やっぱり良いです。と諦めたが、店員さんも引かず、

いくらだったら買う?現金だったら安くしますよ。

結局、お母さんと店員さんの掛け合いで、

10万ウォン
にまで下がりました。(現金払いの場合)


これをさすがに買ってもらうわけにも行かないので、自分で払おうとするけど、お母さんは譲らず。ATMに現金卸に行って、結局買ってもらっちゃいました。

お母さんが、ATMから戻って来るまでの間、店員さんとじゅん君が話していた

お母さん、あなたの彼女のこと、本当に可愛がってるみたいだね


なんか、じゅん君嬉しそうでした。


お母さん。ありがとうございます。

3日目 お母さんと買い物





みかん、お母さんがね、今回は冬のショッピングだったけど、春に来たら春物のショッピングに行かなきゃって行ってるよ

僕ね、お母さんとみかんが楽しそうに仲良くしてくれて嬉しいよ。

今回の戦利品
3日目 買ってもらったもの


*********************

こんなに買ってもらったので、帰国後、クリスマスプレゼントを送りました。

お母さんには、カシミヤのマフラー(あまり高価なものではないのですが)
お父さんには日本製のゴルフボール
じゅん君には手袋

それから、3人にはユニクロのヒートテック
前回、お父さんにお土産で持って行ったら、気に入ってくれたようなので、お父さんに追加で、みんなに1枚ずつ買いました。お父さんはゴルフに行くので、寒い冬に大活躍だとのこと。

お母さんとは、会うたびに距離が縮んで、とても嬉しいです。たった一人の息子の彼女として、認めてもらえてるって思っていいのかな?後は、言葉の問題が残っているので、今年は頑張ろうと思います。

買い物が終わってから
お父さんからじゅん君宛にメールが届きました。

みかんが、次に韓国へ来たら、美味しいものをごちそうしたいと伝えてね。


ドキドキワクワクな一日でした。







[ 2011/01/10 19:38 ] ー2010.12真冬の韓国 | TB(0) | CM(4)

12月★2日目番外編。プレゼント 

2日目。番外編


映画から帰って来て、ホテル近くのカフェでコーヒーを飲んでいたときの写真。

2日目 ハート大 じゅん君 2日目 ハート小 じゅん君

なぜ、じゅん君がハートを作っているかと言うと


私が、600日の記念に作ったアルバムを見て感激しているからです。(笑)

2日目 ハートアルバム 2日目 ハートアルバムじゅん君

結局、記念日当日には間に合わなくて、韓国行きに間に合わせて作ったんです。
張り切ったは良いけど、けっこうな時間がかかってしまいましたが、喜んでくれたので良かったです。

写真1ページごとにメッセージを添えて、シールとか、イラストとか頑張っちゃいました。


次は、バレンタインデーか~・・・

そう思うと、私に出来る事のネタが減って来て、いまからどうしようか悩んでいます。


それにしても、じゅん君は喜ぶ時のリアクションが楽しんご何だよね~。でも、いつも大げさなくらいに喜んでくれるから、私もとっても嬉しいです。
[ 2011/01/04 11:22 ] ー2010.12真冬の韓国 | TB(0) | CM(2)

12月★2日目 普通のデート 

2日目

朝ご飯は、私のリクエストでキムパブです(笑)

下のキムパブにもう一本追加しちゃいました。そして韓国のオデン。温まりましたよ~。

2日目 キムパブ天国 2日目 キムパブ天国おでん

2日目 キムパブ天国じゅん君

朝ご飯2人で確か8000ウォンくらいだったと思います。安い!!


一度部屋に戻って街へ繰り出す準備を(スッピンで朝ご飯食べに行っちゃいました)

私が一足先にバスルームを使い終わり、化粧をしていたら

みかん~~~ちょっと来てくれる???

もう~なに??化粧してるんだけど!とちょっとイラっとしてバスルームに行ってみると

見て見て!!

見せられたものは


じゃ~ん!!


2日目 鏡

くもった鏡に、私の名前 ハート じゅん君の名前。

って、オイ!

こんなカワイいいたずらをするとしたら、普通彼女の私がするべきだろ!!って突っ込みたくなりましたよ。おもわず笑ってしまいましたが、どっちが彼女なのか時々わからなくなるような事をするのがじゅん君なのです。

私なんて、じゅん君が日本に来たとき、仕事中に到着したじゅん君を迎えに行けず、カギをポストに入れて先に家に入っててもらった事があったのですが、ビックリさせようとして仕組んだいたずらったら

トイレに韓国語で「がんばってしてね~」って書いた事ぐらいなものです。(大成功で、じゅん君、トイレでしばらく笑いが止まらなかったって


さてさて、やっとのことで出発した私たち


2日目にしたいことは前から決めていました。それは・・・
映画館に行くこと


彼が日本にいた頃は、会えて週に1度だったし、学生の彼には日本の映画代は負担になるだろうな~と思って誘った事がありませんでした(通常1800円は高いですよね)

私は一人でも映画に行っちゃうくらい映画が好きなんですけどね。

それで、今回観た映画は

みみっちいロマンス

くだらないロマンス(째째한 로맨스)

(公式サイト。音が出るので気を付けてください)

R18指定の映画でしたが、とっても面白かったです。韓国映画にしてはかなり過激な性描写もあるので、ちょっとびっくりしましたが、エッチな映画というよりは、ラブコメディ色が強いのですっきり爽快な映画でした。
私たちも含めてみんな爆笑していましたよ。

でも、つき合う前のデートとかではお勧め出来ないかもしれませんね~(笑)

ロッテシネマで日本語字幕付きで観ました。

私、この映画に出てる、チェ・ガンヒさんの独特な雰囲気好きだな~。



普通のデート2日目。映画の後はお腹がすいたのでご飯です。

久しぶりの明洞餃子
2日目 明洞ギョウザ カルグクス 2日目 明洞ギョウザ みかん ギョウザ

2日目 明洞ギョウザ

辛くないので、ヒーヒー言いながら食べなくて済むので、胃が疲れた時にも良いですね~。そして、寒い冬のソウル。スープを飲んだ時のしみる温かさ~。

2日目 明洞ギョウザ じゅん君 2日目 明洞ギョウザ じゅん君 アップ 2日目 明洞ギョウザ みかん

変顔対決してみたり(私)、韓流スターぶってみたり(じゅん君)くだらないけど、楽しい時間を過ごしました^^
2日目 明洞ギョウザ みかん 変な顔 2日目 明洞ギョウザ じゅん君決め顔



2日目は、夜にじゅん君の友達と会う約束をしていたので、一度江南方面へ戻り、ホテルでお昼寝。


江南の繁華街でじゅん君のお友達と合流~

向かっている途中の一コマ
2日目 サンタ帽
サンタ帽をかぶってるじゅん君。

本当は、すごく恥ずかしかったらしいけど、私がかぶって欲しいと言ったから、頑張ってくれました(もちろん私もかぶりましたよ。日本だったら絶対にしないけど)

男子4 対 女子1
なかなか楽しかったです。

一人が日本語ペラペラで、江南に職場があるという事で、おすすめのカムジャタンのお店に連れて行ってくれました~。
韓国では初だったのですが、とっても美味しかったです。お肉がホロホロと柔らかく、エゴマの葉がいい味出してて美味しかったです。
2日目 カムジャタン 調理前 2日目 カムジャタン

男子4人で記念撮影。
2日目 男子4人  


私たちもサンタ帽で一緒に撮ってもらいました。
2日目 サンタ帽2人

この後は、カラオケに行って、アイリッシュパブで飲み直し、解散となりました。

お友達2人が、X JAPANの ENDLESS RAINを大熱唱してた。めっちゃ上手くてびっくり。

じゅん君が、タンバリン持って踊ってる姿を見てうけた。踊れるんだね。


という感じで、2日目は終了。

特別な事をしたわけじゃないけど、一日中2人で笑いながら楽しく過ごす事が出来ました。
[ 2011/01/04 11:12 ] ー2010.12真冬の韓国 | TB(0) | CM(0)

12月★1日目 

今回の韓国は、いつもちょっとだけ違う。

いつもは、明洞か明洞にアクセスしやすいところに泊まっていたのですが、今回は南にホテルをとりました。


江南方面は新鮮だったし、日本語があまり通じないというところ以外は、江南エリアを起点に動くのも悪くない事に気がつきました。

それから、まるでソウルに住んでいるかのように、じゅん君とゆったりまったりと普通のカップルのように(遠距離ではないカップルのように)デートをする事が出来ました。


羽田空港を11時半に出発し、2時前には金浦空港到着。

荷物も結構早く出て来て、じゅん君の待っているスムーズに到着ロビーへ。

でも、じゅん君がいない

あわてて電話すると、

ごめんごめん、今地下鉄降りて向かってるよ~みかん、もう到着しちゃったの??うわぁ~


遅刻でした。(笑)

怒ってないけど、怒ったふりして再会。

10月末に会ったばかりだけど、やっぱりいつも再会の瞬間は嬉しくて感動
そして、何よりも、私が韓国に来た事を喜んでくれるじゅん君をみると本当に来て良かったとドキドキします。


地下鉄を乗り継いで、ホテルチェックイン。

泊まったホテルはグリーングラスホテル。

いつもはホテルに直接予約を入れるのですが、今回はソウルナビで初めて予約してみました。
ダブルの部屋で、なかなかキレイで良かったです。そして何よりも結構大きなバスタブが付いているところがポイント高かったです!一日の疲れをゆっくりといやすため、毎日お湯を入れてお風呂に入っていました。温泉の素を日本から持ってくればよかったとちょっとだけ後悔。

ちょっと休憩してすぐにご飯

いつも、再会の初日に食べる物は決まっています。


サムギョプサル

1日目 サムギョプサル 1日目 ケランチム

サムギョプサル。本当に好きです(笑)

じゅん君、食べる食べる!


1日目 じゅん君たべる 1日目 じゅん君食べる2 

私も負けじと食べる食べる
1日目 みかん食べる1 1日目 みかん食べる2

そして飲む!
1日目 じゅん君チャミスル 1日目 みかんチャミスル

早めに食事をしたので、時間十分。江南の繁華街や大通りをお散歩。初日は思ったよりも寒くなく、外を歩いていても大丈夫でした(翌日からはすごく寒かったんですが)
1日目 江南の夜 1日目 江南の夜2


1日目 2人江南 1日目 2人江南2

コーヒー飲んで、まったりして一度ホテルへ戻りました。(まだ9時頃だったと思います)
クリスマスは一緒にいれないという事で、私が日本から持って来たサンタの帽子をかぶって記念写真。
1日目 ふたりサンタ帽

100円ショップで買いました。しかも星とハートの部分がLEDできらきらと光る仕組みになっています。ちょっと恥ずかしそうでしたが、こんな事にものってくれた一緒に楽しんでくれるのが、じゅん君の良いところ。

韓国へ来ると、一日3食じゃ足りなくて(足りないというよりは色んな種類を食べたい)、初日もサムギョプサルの後は、チキン&ビールでしめました。

1日目 チキン


**********************
チキンを食べているとき、またいつものように、日韓の歴史について話が始まりました。私にはこの歴史について語るほどの知識がないし、その歴史のほんの一部分について考え方が合わないという事が原因でじゅん君とケンカしたくない。出来るだけ肯定的に、プラス思考な、そしてどっちかと言えば中立的な意見を言っても、結局否定される。じゅん君も私と言い合いたいわけじゃなくて、韓国人としての意見を言いたいだけなのだ。私が今まで出会った韓国の人達の中でも、じゅん君は歴史に対する知識は深い(大学で1,2年生は歴史学科でしたから)。一方的な日本批判はしないけれど、日本人の私としては、この話題についてどのような姿勢で韓国人と向き合ったら良いんだろうか。 

初日の夜はちょっとだけケンカになったのでした~。
[ 2010/12/17 13:20 ] ー2010.12真冬の韓国 | TB(0) | CM(6)

12月★帰国しました。 

出発前はバタバタしていたせいか、ブログでも今回の韓国行きをあまり書いていなかったのですが

本日、韓国から帰って来ました。


羽田ー金浦線を利用して渡韓。新国際ターミナルは良い意味で大きくなく、チェックイン、出入国も比較的スムーズだったと思います。だけど、私には成田、羽田どちらが良いのかは比較しきれない部分が多いです。

下記、私にとっての成田と羽田の比較。
(埼玉在住。スターアライアンス。

★成田★
*便数多い。
*羽田よりチケットが安い
*空港内の免税店にいつも使っている化粧品ブランドがある。(ちなみにRMK)
*交通費が高いけど、指定席で座れて楽。(スカイライナー利用。使わなかったら時間がかかる)


★羽田★
*便数は普通
*チケットが高め
*免税店が小規模
*交通費は安く済むけど、時間帯によってはずっと座れない。
*韓国では市内まで近い。

こんなところでしょうか。

埼玉に済んでいる私にとっては、所要時間、成田までの交通費、羽田のチケット割高を考えると、どっちで行ってもあまり変わらないんだなと感じました。

化粧品が切れそうな時は成田発着。
ソウル市内までのアクセス短縮を目的にする場合は羽田発着。

羽田空港、国際ターミナルが新しくなったからどんな物かなと思っていましたが、就航しているキャリアと、国際線の本数から考えると妥当な大きさなのではないかと。
ちょっと期待はずれだと感じる人もいるかもしれませんが、モノレール降りてすぐにチェックインカウンターにたどり着けるところとか、チェックイン後のフードコートもこじんまりしているけど、意外に安くて○

空港の事はともかく、今回の韓国も充実した時間を過ごす事が出来ました。

写真をじゅん君から転送されて来たら、滞在記もアップして行きたいと思います。


[ 2010/12/13 21:57 ] ー2010.12真冬の韓国 | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。