スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

6月 最終日 

最終日。

夕方便で帰国予定なので、男子陣と再度合流してランチ。

今回はずっと行きたかったサムゲタンのお店に行って来ましたよ。

土俗村(トソッチョン)へ。

サムゲタンが有名で、ランチタイムには行列ができるというあのお店へ一度行ってみたかったのです。実は韓国でサムゲタンを食べるのはこれが初めて!

体にも肌にも良いなら是非とも食べたいとずっと食べたかっただけに、念願叶って大満足でした。

私とじゅん君は普通のサムゲタンを。
th_IMG_0215.jpg

男子陣は烏骨鶏(オコロゲ)のサムゲタン。色が骨まで黒くてちょっと見た目は怖いけど、味はおいしかったです(味見させてもらいました)
th_IMG_0216_20110705073158.jpg

それから、取りの丸焼き、トンタッも注文しました。香ばしくて美味しかった~。
th_IMG_0217.jpg


サムゲタンはとり肉を食べるたびに小さな骨が入って来てちょっと食べるのが大変でしたが、スープは高麗人参が効いててとっても美味しかったです。

th_IMG_0219.jpg
お店の前で。

ミッキーとミニーのちょっとペアルック(カップルルック)。

じゅん君の希望が遂に叶った瞬間です。

じゅん君は本当はもっとコテコテなカップルルックを希望しています。例えば、2人並ぶとハートが完成するような・・・しかも日本で! それはさすがに困るので、私が先立って誕生日にプレゼントしたTシャツが初カップルルックとなりました。


ランチの後は、三清洞のカフェでちょっと涼んでから、私たちは男子陣と解散。ホテルへ荷物を取りに行き、空港へ向かったのでした。

私が帰った後、じゅん君は再度男子陣と合流して、夜ご飯まで一緒に食べてました(笑)
もう、私がいなくても大丈夫なようで安心しました。

やっぱり、女子の仲にじゅん君が一人だと、ちょっと寂しそうで何を話して良いか分からない様子のじゅん(私がトイレに席を立っている間など)
男子同士なら心配いらないみたいです。


これで4日間終了。

今回も楽しい滞在になりました。

友達との時間が大半ではあったけど、やっぱりじゅん君と2人きりの時間がとっても楽しかったです。

じゅん君の運転で2人でドライブ。(怖かったけど)

素敵なレストランでの誕生日ディナー


まだまだ2人に課題は多く残っていますが、こうして会える時間を大切にしながら頑張って行きたいものです。



次は8月かな。 それまでお互い頑張ろうね☆
1日目 再会

スポンサーサイト
[ 2011/07/07 10:54 ] ー2011.6 訪韓 | TB(0) | CM(4)

6月 3日目♪ 

3日目

いつも3泊4日なので、3日目頃からだんだん帰国が近づいて来るので、寂しい気持になります。


☆前日に決めておいたこの日の予定☆

朝7時起床

8時ホテル出発→じゅん君の一家が通う教会へ。9時の礼拝に。

10半頃 じゅん君のお家へ行って、お母さんに会ったり、犬の散歩したり
     ランチご馳走になってゆっくりする

夕方 市内に戻り、この日到着の男子グループと合流し、

夜 お友達スナちゃんと夜ご飯。


結局、朝は起きれず9時の礼拝を諦め11時から行きました。
今回もお母さんが私の大好物を沢山準備しれくれました。

前菜だと言って出してくれたテグスタイルの餃子らしきもの↓が美味しかったです。
th_IMG_0983.jpg

人の食べているものを食べたがる、ペットのガンちゃん。結局与えてもらえずかわいそう・・・
th_IMG_0984.jpg

お母さんが焼いてくれてドンドン食べなさいと色んな種類の肉を焼いてくれました(もちろんサムギョプサルも)
th_IMG_0987.jpg

メインは撮り忘れたけどキムチチゲ

デザートはスイカ。この家はいつも果物が豊富でいつもお腹いっぱいでも食べなさいと勧められます(あまりフルーツは得意じゃないけど、体にもお肌にも良さそうだから食べておこう。自分からは買って食べないからね)

th_IMG_0989.jpg


ガンちゃんの散歩に行く時にお母さんが

あまりイチャイチャしないでね
(ご近所さんの目があるからだそうです)と一言。

多分、普段のスカイプでのじゅん君のデレデレっぷりとか見てるからなんだろうな~と。それから、ご近所さん(団地の奥様たち)は、息子の彼女が日本人だとことをいまは知っているらしい。
良くも悪くもすぐに噂になるのは韓国も同じだから、家の近所では控えめにとのこと。

言われてすぐに、エレベーターで早速アジュンマに遭遇。じゅん君が話しているという事は顔見知りだと言う事はすぐにわかった。私も笑顔で会釈しておいたのでした。

そして、最近案の定お母さんに報告があったんだって

見たわよ、あのお嬢さんが息子さんの彼女?

良い印象だったようで一安心。

意外にゆっくりとじゅん君の家でくつろぐ事ができました。


韓国に到着した友人から連絡が入り、夕方4時頃にはじゅん君の家を後にしました。

お母さん、いつもありがとうございます。


明洞に到着すると何かの新製品キャンペーンでこんなイベントが。
th_IMG_0171_20110623214647.jpg


スポーツマッサージを終えた男子2人と合流。

じゅん君も何度か会っているので、もう慣れたもんです。

それに、内一人は去年の10月の韓国でも一緒だったからね。


ちょっとブラブラして、スナに会う為に4人(私+じゅん君+男子2人)で弘大へ向かいます。

男子2人はタクシーの運転の荒さにちょっとビックリ!

言われてみればそうなんですが、私も何度も韓国でタクシーに乗るうちに慣れて来てしまったようで、あまり怖さを感じなくなってしまっていたようです。

ここ、高速じゃないよね??

てゆうか、おっさんとじゅん君(前に乗ってる)、シートベルトしてないし!!


なんて、突っ込みながらスリル満点のタクシーを体験。


弘大に到着して、早々にスナと合流。

今回はスナの彼氏も一緒です
1年位前に一度別れちゃったけど、距離をおいて改めてお互いに必要だって思ったんだって。

二人はとってもラブラブでしたよ。

↓初のショット(ダブルカップル)
th_IMG_0174_20110623214646.jpg


th_IMG_0176.jpg

↓会社の友達(オッパ)。お兄さんですが、入社以来みんなのムードメーカーで頼れる存在です。

th_IMG_0178_20110702145439.jpg

↓じゅん君と私の会社の友達。10月にも会ってるし、今までも日本に来るたびに会ってるのに慣れたものです。私がいなくてももう平気みたいです。

th_IMG_0179_20110702145438.jpg


th_IMG_0181_20110702145437.jpg

二次会には、スナの彼の友達が参加。弘大付近に住んでいるらしく、ふらっと立ち寄った感じでした。

↓一番右が、その友達。韓国人ナムジャにしては珍しいロンゲ。まだ25歳くらい。ワイルドを目指しているのか、ロンゲ+ヒゲ。でもね、あどけなさが残る童顔と、笑った時の屈託のない笑顔が若さを醸し出していました。
韓国ヨジャにはこのロンゲとヒゲが受けないらしく、彼女がいないとの事。
それから、家が貧乏だからゲーム機が買えずにいつもネットゲームしてるとか。
彼は英語がほとんどできないと言いながらも、私の会社の友人(同じくロンゲのオッパ)とそんなところまで話していたとの事。
th_IMG_0184.jpg

二次会のバーで。
th_IMG_0185_20110623214645.jpg


この後は、スナと彼氏、ロンゲのお友達とはお別れして、場所を男子陣のホテル近くに移動して3次会。

屋台(ポジャンマチャ)で一杯。

友人のオッパは大阪人。やっぱり国境の垣根なく誰とでも仲良くなれるんだな。

屋台のおじちゃんと仲良くなって、電話番号まで交換してた。

今度韓国に来る時はソゲッティング(お見合い)する女性を紹介するから!と。


チャミスル、ビール、マッコリを飲んでも、楽しいせいなのか、私とオッパは全然酔わず、4次会も行っちゃう??みたいなのりでしたが、夜勤明けで韓国入りした友人と、そろそろ帰りたそうなじゅん君。。。
時間も深夜過ぎなので解散する事にしました。。。



でも。

友達が集まると、おしゃべりに夢中になって食べ損ねてしまう私は、やっぱりもの足りず・・・・


キムパブ天国でキムパブ&ラーメン(インスタント)!!

でも、この頃から急に酔いが回って来て(いつものパターン)、記憶が曖昧になって来ました・・・。

↓酔いはじめてる私をちゃっかり写真に収めていたのでした。
th_IMG_0186_20110623214645.jpg



ラーメンは一人で平らげ、お持ち帰りのキムパブまで欲しいと言う私の我がママをしっかりきいてくれるじゅん君。
友達とこうやって飲んだ日は、解散して2人きりになった頃に酔っぱらう私をしっかり介抱してくれるじゅん君。

ひけらかす感じでもなく、自分ではそうは思ってないみたいだけど、やっぱり優しいね

頼りないところもあるけど、そういった優しさは私にはないところだから尊敬しちゃいます。

**************************
最近そうなのですが、韓国へ行くと友達に会ったり、日中は行動的になるので、夜まで体力が持たずに気付いたら眠りに落ちて朝方目をさますパターンが多くなっています。

遠距離恋愛なので、久しぶりに会って2人だけの時間も楽しみにしているじゅん君(笑)
私がこんな感じで日中に体力を使い切ってバタンキューとなってしまうことにちょっとだけスネてしまったことがありました。ちょっと可愛くも思えたのですが、そこは男性として尊重し、ちゃんと謝りましたよ。

ごめんね。じゅん君。
[ 2011/06/24 02:22 ] ー2011.6 訪韓 | TB(0) | CM(2)

6月 2日目☆ 

2日目。

女子グループの帰国日です。

3時頃の便で帰るって言うので、少し早めに動きました。

朝食は皆が食べたいと言っていたお粥。

でもちょっと早く起きた私とじゅん君。お腹が空きすぎてコンビニのおにぎりとキムパブを平らげてしまいました。(でもみんなには内緒)




明洞のガイドブックにもよく掲載されているお店です。

↓じゅん君が頼んだ、ジャガイモのおかゆ。(6,000ウォン)
th_IMG_0112_20110618204433.jpg

↓私が注文したアワビのお粥(10,000ウォン)
th_IMG_0113_20110618204433.jpg

味は・・・
日本のおかゆと違って、味がしっかりついています。

それから、のどごしが若干重たいです。なんというか、グルテンのドロドロ感が少し持ったりしているので、おかゆにしてはさっぱりはしていません(笑)

私は、結局じゅん君が頼んだジャガイモの方が気に入ってそちらと交換。出発前にこっそり食べたおにぎりが聞いたのもあり、かなりお腹いっぱいになっていまいました・・・。


朝ご飯食べた後は、ソウル駅のロッテマートでばらまき土産やら、お菓子をまとめ買い。私はスーツケースが小さいので頼まれていた高麗人参のお茶と、トウモロコシのひげ茶を購入。
ガールズはお菓子やらラーメン等を買っていました。

もっとゆっくり見たかったけど、時間がないのどそこそこにして、一度ホテルへ戻ってみんなはチェックアウト前に荷物の整理(あ、同じホテルに泊まりましたよ)

たったの30分くらいだったのに、部屋で待っていた私たちは、ウトウト・・・気付くと眠りに入っていたのでした。

は!!っと目が覚めて慌てた瞬間に、

ピンポーン♪

みんなの帰る準備ができたようです。

慌ててみんなを地下鉄の駅まで見送り、また会社で会おうね~とお別れ。



さて、2人っきりになった私たち。明日は男子陣がやってくるので、2人の時間は今日だけです。


見送って一度ホテルに帰るつもりでしたが、下手するとまた眠ってしまいそうだったので、化粧も半分落ちてボロボロの状態でロッテ免税店へ行きました。(先輩に頼まれていた化粧品を調達!)

んで、食べ損ねていた好物のサムギョプサルを鐘路三街のいつものお店で食べました(お腹いっぱい食べてもいつも安くて感動!)

この時点で時間は3時頃。


この日は、じゅん君プレゼンツのバースデーディナーの予定。

予約は7時半。ちゃんとオシャレして行きたかったので、一度ホテルに戻り仮眠をとり、シャワーも浴びて、メイクも最初から(笑)

じゅん君が車でレストランまで運転してくれました。

場所は、南三ケーブルカーの乗り場の近く、中国大使館が目の前です。

予定より30分以上早く到着してしまった私たち。

こんなに素敵な通りです。カフェが沢山並んでいます。
th_IMG_0120.jpg

そのうちの1件に立ち寄って、予約時間まで一休み。
th_IMG_0119.jpg

th_IMG_0122_20110618204431.jpg

じゅん君に限らず、なぜ韓国ナムジャは彼女の写真をすぐに撮るのでしょか・・・。(今回も何度も気付くとカメラを向けられたけど、やっぱり慣れない・・・)
th_IMG_0123_20110618204431.jpg

촛불(チョップル)1978
 という名前のレストラン。
th_IMG_0127_20110618204546.jpg

お店の前にはこんな風にカップルで写真を撮るスポットがあります。
th_IMG_0979.jpg

しかり、テーブルもセットされて、キャンドルの光と、ちょっとずつ暗くなって来ている外の光とで幻想的な感じです。
th_IMG_0958.jpg



私たちが座ったテーブルの窓から中庭が見えます。ここもカップルが座って何組も写真を撮っていました。

th_IMG_0155_20110618204634.jpg
↓こんな風に。
th_IMG_0955.jpg


席について間もなく、店員さんがやってきました(背が高くて、さわやかイケメン)

私に何かを話しかけています・・・。

じゅん君が、どうやら韓国語は話せないので、日本語か英語ならわかりますみたいなことを言っていますが、結局どっちも話せない店員さんでしたが、優しい笑顔で私に話しかけ、通訳をじゅん君がしてくれました。

今回は、彼女さんのために彼氏さんが全てを準備して決めてくれましたが、メインのお料理だけこの中から選んでください。

メインは魚かステーキ全8種類から選びました。それ以外もチョイスがあったそうですが、じゅん君が全て選んでくれたんだって。

ハウスワインも付いてきます。赤をチョイス(じゅん君は車なので一口飲んで後は全部私が飲みました(笑)
th_IMG_0959.jpg

パンと前菜。
th_IMG_0142.jpg th_IMG_0141.jpg


パンプキンスープは素材の味がそのままで美味しかったです。
th_IMG_0131_20110618204545.jpg th_IMG_0143.jpg


気にいったのは、左のサラダ。バナナのドレッシング。
右はメインのステーキです。
th_IMG_0145.jpg th_IMG_0147_20110618204634.jpg

ステーキを食べ終わりそうな頃に、このお店のメインイベント、チョップルタイム(キャンドルタイム)10分ちょっと位のあいだ、電気が全て消えてキャンドルの明かりだけの状態になります。それはそれはロマンチック☆一日にディナータイムに2回あるそうです。

うわ~キレイだね~なんて喜んでいたら、店員さんがやってきました。
その手にはローソクのついたケーキ。

お誕生日おめでとうございます。彼氏さんからのプレゼントです(韓国語)

th_IMG_0150.jpg

これには感動して泣きそうになりました~。

秘密にする事が下手で不器用な彼だけに(私もいつも突っ込んでいる)いかに私に気付かれずに準備するかにかけていたそうです。レストラン名まで秘密にしてくれていれば完璧だったのに、それはやっぱり言わずにいられなかったのか、早々にバレてしまいましたが・・・。
じゅん君がご馳走してくれるにはちょっと高い気もしたから、私は他のレストランのサイトを見せてこっちにしたら良いんじゃない?と言ってみたりしたのですが、どうしてもこのレストランにしたかったそうです。

十分にロマンチックな彼氏と認めてあげようと思います。(私の方がロマンチックじゃないかもしれませんね)

th_IMG_0157.jpg th_IMG_0163_20110618204720.jpg

th_IMG_0164_20110618204720.jpg

私たちも最後に記念に1枚。
th_IMG_0166.jpg

じゅん君、ありがとう~~~!!!


チョップル1978(촛불1978)

店鋪情報はここ
ソウルナビになんと掲載されていました!




お腹いっぱいになったのに、ホテル周辺を散歩して居酒屋に立ち寄っちゃいました。

th_IMG_0169.jpg

満足、幸せいっぱいの1日でした。
[ 2011/06/19 22:22 ] ー2011.6 訪韓 | TB(0) | CM(4)

6月 1日目 

1日目。


今回も羽田便を利用。
朝9時頃出発のため、早朝起床でちょっとつらかったけど、空港には余裕で到着。


実は、じゅん君のお母さんのお使いで、羽田の免税店で炊飯器を購入しました。お家の炊飯器が壊れちゃったんだって。羽田なら免税で海外使用のIH炊飯器がそこそこお得に買えるということで約3万円を即決でご購入(スカイプ越しにお母さんに写真見せました)


さて、金浦に到着してすいすい入国審査終了しじゅん君に約3ヶ月ぶりの再会!(荷物は預けず全て機内持ち込みなので一番乗りくらいの勢いで到着ゲートまで行けます)


相変わらず、私を見つけるとニヤニヤと歩み寄って来るじゅん君にちょっと笑えた(笑)

お母さんの希望で今回は車でお出迎え。ちょっと心配だったけど無事に到着。

カッコいいねって褒めてあげました(車の中はちょっと怖かったけど)


ブレーキのタイミングが遅い!!
あ、もっと早くウィンカー出して!


と、心で叫んでいたのでした。


宿に到着したはいいけど、到着が早過ぎてチェックイン出来ず。
しょうがないので荷物だけ預けて一日早く韓国入りした会社のお友達女子グループに連絡して合流しました。


明洞で到着後は、明洞餃子に行こうというのでお昼を我慢していたのですが、連絡したら女子たちはなぜかウェスティンのラウンジでお昼からシャンパン。待つ事30分以上・・・。だったら軽く食べておけば良かった。

カフェで待ちながら再会を記念して1枚
1日目 再会


空港ですぐに気付いたのですが、じゅん君のシャツの袖が裂けている(笑)恥ずかしそうにかくすじゅん君。
1日目 じゅん君の袖 1日目 袖②


合流後も結局ご飯にありつけずにいたので、腹ぺこな私たちは

朝から食べてないから軽く食べて来るよ。

結局この一声で、みんなも食べに行く事に。

明洞餃子でカルグクスとマンドゥを。お腹空いていた私たちはがっつき完食。



一端、ホテルへチェックインしに戻り、仁寺洞へ行きました。

1日目 インサドン


1日目 インサドン 2人 1日目 インサドン サムジキル2人


サムジキル入ってすぐ右(螺旋のスタート地点あたり)にプリクラがあります。アジュンマが親切にポーズの指導をしてくれ、みんなで韓服来て記念にはしゃいで一枚。
でも7000ウォンってちょっと高いかも。記念なのでまあ良いか。


この日は、女子の一人がみつけたお店を予約して軽めのディナー。おしゃれ女子なので、いつも庶民的なところで食べるのを好む私とは大違いなオシャレなレストランです。三清洞にあるワイン豊富な韓国家屋のレストラン(しかし韓国料理ではなく、イタリアンです)
th_IMG_0086.jpg

レストランの外観はこんな感じ。
th_IMG_0088.jpg th_IMG_0090_20110618203437.jpg

素敵にテーブルがセットされています。
th_IMG_0094_20110618203436.jpg

ワインも美味しくて、アラカルトでアペタイザーを主に注文したのですが(それほど食べずにいても)一人8万ウォン!と韓国でとる食事にしてはちょっと高すぎると、じゅん君が後から漏らしていました・・・。メニュー見た段階から、(みかん、大丈夫かな。ちょっとたかいんじゃない)と小声で韓国語で言っていたのでした。

仕方ない。みんなは楽しかったようなのでそれは良かった。


歩いて清渓川へ向かったのですが、この日はデモが行われていて、警察官のバリケードが張られて入る事ができませんでした。大統領の公約に対する反発のデモだったようです。

清渓川が訪韓の度に2人で何気に立ち寄るお気に入りに場所なのに今回は入る事ができずに残念でした。。。


二次会は韓国風居酒屋でドンドン酒を堪能してホテルへ戻ったのでした~。


女子グループは明日帰国なので、私たちは彼女たちの旅程に合わせることにしました。


1日目終了。

[ 2011/06/19 06:03 ] ー2011.6 訪韓 | TB(0) | CM(4)

帰国しました。 

月曜日に帰国しました。

写真の整理等してから追々アップして行きますが、今回はとても充実した盛りだくさんの滞在でした。

会社の同期が②グループに分かれて来たので2人きりの時間は半日くらいしかなかったのですが、それが逆に新鮮で楽しかったです。

遅くなったけど私の誕生日ディナーをリサーチから予約まで頑張ってくれたり、やっぱり優しいな~と思う小さな気遣いに気持がホッコリしたり(本人は優しさとも思っていないみたいですが)、私の友達に一生懸命気を使って不器用なりに動いてくれたりと、じゅん君の純粋さと優しさを改めて実感したのでした。

毎日Skypeで顔を見てても、やっぱり実際に会うのとでは違いますね。この遠距離恋愛がいつまで続くかはまだはっきりとわからないけど、確かに言える事は、付き合いはじめて2年2ヶ月、最初の頃よりも絆と信頼が強くなって良い関係になっているという事。

そんなことを感じる事ができた4日間でした。
[ 2011/06/16 01:26 ] ー2011.6 訪韓 | TB(0) | CM(0)

韓国なう 

韓国とうちゃく!

いま、空港出て宿に向かっています。
今回は、ジュン君、車で迎えに来てくれました。

お母さんが車で行ってもっと運転練習しなさいって、車を貸してくれました。

話かけるとあぶないから、こうして静かにブログ書いてます。


友達は一足先に昨日到着しているので間もなく合流してきます。

それでは、??!
[ 2011/06/10 12:18 ] ー2011.6 訪韓 | TB(0) | CM(2)

今年2度目の訪韓決定! 

最近は・・・

実は、ブログにアップするネタがあまりございません。

ネタなし=彼との関係は安定している。

とでも言っておきますね。


そうそう、次回の訪韓がほぼ決まりました。

6月第二週末です。

今回は時間差で、会社の同期たちも韓国に行く予定です。

私以外に時期をずらして2グループ、計5名も行っちゃおうという事になりました。


女子:3名、男子2名に分かれて私の旅程に組み込む感じです。

私の休みはほぼ確定。

なので、チケットとホテルの手配は完了しました。今回も羽田を利用する事に。

羽田は便利なのですが、時間帯によっては通勤ラッシュ直後に家を出る為、空港到着まで全く座れない事が多いです。なので、頑張って朝一の便を抑えました。それなら、ラッシュ前の早朝だから座れる事は間違いなし。始発出発なのでめちゃめちゃ早起きする必要があるという事をのぞいては、問題なし。早く韓国に到着して初日を有効に過ごせます。

お母さんにね、みかんが来るって言ったら、「そろそろ来ると思ってたよ」だって。4月も5月も来なかったからね。

友達も一緒だから、いつもと違う滞在になりそうな予感で楽しみです。
[ 2011/05/10 20:54 ] ー2011.6 訪韓 | TB(0) | CM(2)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。