スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

4日目☆ご両親&友達に会う 

まだ3月の韓国レポ完結していないのに、今週末は韓国だ!

4日目。土曜日。

天気が良かった。

この日は、じゅんパパ&ママとランチの約束。

私が気に入ってしまった、じゅん君一家行きつけの黒豚サムギョプサルのお店です。

お肉が本当においしい!何もつけなくても美味しいし、きな粉で食べるのが一番美味しいってかなりの量を食べました~。
th_IMG_0612.jpg th_IMG_0610.jpg

お父さんはお酒を勧めてくれるんですが、お母さんがそれを止める。

私があまり飲めないと思ってるらしくて、無理させないで!って行って止める。

(ほんとは飲みたいのに・・・kkk)


お母さんをいつも優しく思いやってるパパ。それをクールにあしらうママ。
th_IMG_0609.jpg

お腹いっぱい食べて、じゅん君のお家へ。

お父さんは、会社のなんとかが評価されたので表彰式出席のため、高麗大学へ。マーケティングがどうとか言っていました。

私たちは、ジュン君ちのアイドル、トイプードルのガンちゃんの散歩。沢山食べたので運動です。


マンションの敷地内の公園を散歩していた際に撮った写真。女の子とガンちゃん。かわいい
th_CIMG0843.jpg th_CIMG0842.jpg

その女の子が大人になった写真だそうです↓(私ですけど)
th_CIMG0848.jpg

アイゴ~
th_CIMG0838.jpg

デザートはお決まりのフルーツ。夜に友達と会う約束があるので、ご飯食べ過ぎないように、フルーツでお腹いっぱいにしなさいと言うお母さんの意図も含まれています。
th_IMG_1318.jpg


しばらくゴロゴロしながらじゅん君の家で休憩。午後のいい天気にいつもちょっと寝てしまう。

別にやましい事は何一つしていないのに、じゅん君はすぐに部屋のドアを閉めてしまいます。

たぶん、母親って息子の彼女が遊びにきていて、それで部屋を閉め切ってたら相当気になるはずだと思います。何もしていないにしても、閉め切っていたらそんなのわからないですよね。それは失礼に当たるよって言って、ドアを閉め切らないよういつもじゅん君に注意。

素直なじゅん君は。

お母さんの事も考えてくれてありがとう~みかん~~。 (笑)

そんなつもりはなかったけど、自分の印象をマイナスにしないようにと言う私なりの小さな気遣いです(笑)






夜は、いつも行くたびに会いにきてくれるアメリカ時代のお友達スナと、2年ぶりに会う韓国男子と日本人男子のお友達も一緒にご飯。

私たち4人はアメリカ留学中にも仲良かったので、久しぶりに会っても楽しく過ごせました。4人でモーテル泊まって夜な夜な語ったりしたのが懐かしい~。

日本人男子君も韓国に住んで3年にもなるって。

韓国語もスナたちがビックリするほど難しい単語や熟語をつかいながら話せるようになってるって。しかも、彼は韓国滞在中にTOEIC満点達成。

努力の人です。頭が下がります。

韓国男子のGooは公認会計士の試験が終わったばかりで結果を待っているとか。ムードメーカーでいつもみんなを楽しくさせてくれる人気者です。見た目のワイルドさとは裏腹に、繊細で傷付きやすくて、でもとても優しい男子なのです。ちなみに釜山出身。韓国だけじゃなくて、英語も釜山なまりがあります(笑)

食べたのはこれ↓(今回は焼肉系が多かった)
th_IMG_0618.jpg th_IMG_0619.jpg

二次会は、入ってから気付いたのですが WARA WARA (笑笑)でした。しかも日本の笑笑と同じ会社じゃないらしいですね。

そこでとった唯一の写真。もっと撮れば良かった~。というか,この時はまだカメラをじゅん君の実家に忘れてきた事に気付いていないのでした・・・。
th_IMG_0620.jpg
スポンサーサイト
[ 2012/04/08 23:55 ] ー2012.3 韓国 | TB(0) | CM(0)

3日目☆自由気ままに&ブロ友Mikiさん 

3日目~

じゅん君はお仕事なので、準備するじゅん君を寝ぼけ眼にお見送り。いってらっしゃい。

私は、ゆっくり準備して遅めの午後に出発。とりあえず、今日からのホテルに荷物を預けに。午後からはブロとのMikiさんとランチする約束をしていたので、荷物を預けてすぐに待ち合わせ場所まで向かいました~。

11月ぶりにお会いしましたが、ランチの注文とか、すらすら~っと韓国語でしているのを見てかっこ良かったです。一生懸命勉強した成果ですよね。尊敬します。

Mikiさんおすすめのお店に連れて行ってもらいました。

http://sugimikisugi.blog106.fc2.com/blog-entry-568.html

サンパブという物を食べました。色々食べてきたつもりでも、まだまだたくさん初めてな食べ物があるんだと今後の訪韓の楽しみが増えました。
野菜がたっぷりで、と~~~ってもヘルシーで美味しかったです。
th_IMG_1305.jpg th_IMG_1306.jpg

Mikiさんは、注文とか全部韓国語ですらすら~っとしててかっこ良かったです。

私なんて、何回行っても、注文すらろくに出来ず、せいぜいコスメショップで、会員カードありますか?→ありません、現金領収書必要ですか?→必要ありません、程度が精一杯です。

お肉も沢山食べたのですが、カフェに移動してコーヒーとスイーツ。

じゃん! ハニートーストです。

パンがさくさくしてて、とても美味しかったです。お腹いっぱいだったはずなのに、Mikiさんと食べきっちゃいました(笑)
th_IMG_1308.jpg

カフェではしらばく色々お話しして、楽しい時間を過ごす事が出来ました。Mikiさんがお約束のお時間となり、お開きとなりましたが、次回は東京で会いましょうとお別れ。

Mikiさん~ありがとうございました。


まだ、夕方4時くらいだったと思います。私は、とりあえずホテルへ戻りました。じゅん君の仕事が終わって江南駅での待ち合わせ時間までかなり時間があったので、駅の売店で雑誌を買って時間つぶし。

iphone_20120302175222.jpg

Ceci(セッシ)の最新号。
それにしても、本当に広告が多過ぎて分厚くなってる。かなり重たい。寝ながら読む事が出来ないくらい。内容は海外の雑誌に似た構成だけど、ファッションページが少な過ぎてちょっと物足りない。

付録は相変わらず豪華で、雑誌の中には何冊もの色んなブランドの広告(カタログ)が挟まっていました。

買った事をちょっと後悔する重さと内容の薄さでした(笑)




ホテルの部屋でもひとりぼっち。

今回は何かと一人の時間が多い。。。

ま、それはそれで何となくリラックスできていい時間でした。

結局、じゅん君が仕事終わって江南で合流出来た時間が、レストランの予約時間にちょうど良く間に合いました。

行ったお店は、I have a dreamというお店。

http://www.seoulnavi.com/food/2522/

ソウルナビで見つけたのですが、予約は韓国語オンリーっぽいのでじゅん君にお願いしました。予約していたので、2階の席を案内してもらえましたよ。

入り口はこんな感じ。
th_IMG_1310_20120403184324.jpg th_IMG_1311.jpg

階段に続く地下が店内となります。
th_IMG_0592.jpg th_IMG_0591.jpg


本日の予約者リスト。結構予約入っていますね~。もちろん私たちの予約名もちゃんと書かれていましたよ。
th_IMG_1313.jpg



私たちが案内された、二階席からの写真。DJがいて、いろいろ音楽を選んでくれていましたが、私たちの滞在中は生演奏はありませんでした。
th_CIMG0824.jpg

料理とワインの一部。
th_CIMG0826.jpg th_IMG_0601.jpg

ピザもまあまあでした。でも、やっぱり韓国らしく、辛かった・・・
th_CIMG0832.jpg th_CIMG0835.jpg

メッセージを書けるようになっている紙ナプキン。(じゅん君が即席で私にメッセージを書いてくれました)
th_CIMG0823.jpg


選んで良かったお店でした。ちょっと暑かったのが残念でしたが。。。(二階席だからなのかな・・・)

このディナーはじゅん君の誕生日のお祝いも兼ねていたので、じゅん君の好きな物を好きなだけ食べたと言った感じでした。

いつもなら、二次会に行って更に食べるところ、寝不足から始まった今回の韓国滞在のせいか、食欲がいつもよりちょっとだけなかったので、おとなしく帰る事にしたのでした~~。翌日はじゅん君のパパ・ママとランチの約束もあるし、友達にも会うのでとりあえず、ホテルへ・・・。


あ、そうそう、いつも泊まっているホテルなのに、なぜか今回チェックインしたら、ベッドサイドのナイトテーブルの上に、コンドームが二つご丁寧に置かれていました!

色々考えてしまいました。

何度も泊まっているけど、あまりフロントの人と接する機会もないけど、実はカップルの滞在だってわかってて、サービスで置いたか(だとしたらかなり失礼) 前の宿泊客がカップルで、忘れて行った・・・など。

いや、ここは一応ちゃんとしたビジネスホテルなんだけどな・・・。

一足にチェックインしていた私からじゅん君に事情を話して、フロントの人に聞いてもらいました。


どうやら、ホテルの近くにお姉さんが付く飲み屋が最近出来たらしくて、そのままここのホテルに泊まる人がいるんだって(つまり、お姉さんをお持ち帰りするスケベ親父だと思われる)んで、フロントにそんなお客さんがコンドームがないか??って部屋から連絡して来るんだそうです。

だから、ダブルのお部屋には予め置いているって。

フロントのおじさんが、申し訳なさそうに謝っていました。

翌日は、部屋の戻るとなくなっていましたよ。










[ 2012/04/03 19:03 ] ー2012.3 韓国 | TB(0) | CM(2)

2日目☆韓国人カップルのように過ごす。 

2日目。

韓国は祝日でお休みの木曜日。

あまりにも疲れていたのか、私はぐっすり寝てしまいました。
起きたら11時。じゅん君は一足先に起きてパソコンしていた。

みかんは本当に眠り姫だね。(本気で眠り姫だなんて言ってくる勇気ある韓国男子)

お腹空いたと言うじゅん君。何を食べようか考えた結果、私のリクエストで決めました。


初ジャジャンミョン!しかも出前。

しかも、サイドメニューの韓国風酢豚と餃子も一緒に。
th_CIMG0809.jpg

ジャジャンミョン。本当に黒いんだね。麺のゆで具合が日本人好みではないかもしれないけど、美味しかった。
th_CIMG0811.jpg

ジャジャンミョン二つと酢豚のセットだったのです。酢豚は。。。。肉が堅くていまいちでした。
th_CIMG0815.jpg

餃子は私のリクエストで注文しましたが、出前のおじちゃんが、お会計のとき計算が面倒だと言って結局その場で無料になりました。何て適当な!


あまりにも量が多いので、私は全部食べられず・・・。(じゅん君が気付いたら後で全部食べてた)




ご飯食べてちょっと休んでから私たちが出掛けた場所は・・・

チムチルバン
 
お決まりの、シッケとゆで卵。
th_IMG_0571.jpg

必然的にストローが2本ついてきた(笑)
th_IMG_0580.jpg

シッケは慣れると美味しいというけど、これを飲んだのはアメリカのコリアンタウンで飲んで以来。忘れてたけどまずかった(笑) 飲んだ後、身震いして鳥肌が立つ(笑) 私の友達モ最初はそうだったけど、汗をいっぱいかいた後に飲むとそのうち慣れて、気付けば美味しいと感じる用になったって(ほんとかな??)

最後はパッピンスを食べました。

th_IMG_1303.jpg

初めて行きましたが、楽しかった~。チムチルバンデートしてるカップルもちらほらいましたよ。(私たちよりかなり若いカップルですが)

しばらくマッタリして、帰りにホームプラスへ寄って色々買い出し。

夕飯はじゅん君のリクエストでカレーライス。

それから、お家に必要な物も買ってみました。

バスルームのトイレとシャワーを仕切る為のシャワーカーテン。
韓国の一人暮らしのバスルームは洗面所、シャワー、トイレが一緒。しかも、床はタイル貼りでトイレ側とシャワー側が繋がっているので、シャワーの後はトイレ付近の床も濡れているのがなんか気持悪い。
じゅん君の家もそうなので、シャワー終わると、床は仕方ないにしても、トイレのふたも濡れるのを防げるかと思ってシャワーカーテンを設置しました。



家に到着してから、早速カレーライスを作りました。私はカレー担当、じゅん君はご飯担当で、間もなくじゅん君の出る幕なくなる(笑)
th_IMG_0590.jpg
餃子は、お昼の残り。卵焼きはじゅん君のリクエスト(いつもなぜかリクエストされる卵焼き)

なんとも質素な(笑)

それでも、美味しい美味しいと言って食べてくれました。




洗濯オタクな私は、自分の物と一緒にじゅん君のも洗濯(お昼にもしたのですが)
洗える物は全て洗ってすっきり!かなり自己満足。掃除は苦手なので手を付けませんでしたが、洗濯は好き。じゅん君もあきれるほど、洗いまくってました(笑)


疲れた私は、じゅん君にゲームをする許可を出しました。とりあえず、自分も休みたかったからです。


それがそもそもの間違いでした。


やけに、許可したとき喜んでいたのでおかしいと思ったら、結局2時頃までゲームしていたらしい。私は待っている間に疲れてしまって、そのままウトウト、眠ってしまったのです・・・。

翌朝、仕事で起きたじゅん君は、起きるなり・・・

みかん、ごめんね。せっかく韓国に来てくれてるのに昨日は遅くまでゲームして・・・。気付いたら寝てるみかんを見たらかわいそうな気持ちになったよ。 

確かに、かなり長い時間ひとりぼっちだったので、寂しかったけど、ゲームを許可したのは私なので、謝られるほど怒ってもいないんだけどな。

そんな感じで、2日目を過ごしましたとさ。
[ 2012/03/23 13:45 ] ー2012.3 韓国 | TB(0) | CM(0)

1日目の写真。 

じゅん君の実家に忘れてしまったカメラのデータがやっと手に入りました。
やっぱり、お父さんは写真見てたようですが・・・

1日目の写真。

1ヶ月ぶりの再会をして、安山のちょっとした繁華街のある一駅先まで行ってお決まりのサムギョプサルを食べました。

エステのせいで、前髪がおかしくなってる。
th_CIMG0792.jpg 

th_CIMG0788.jpg th_CIMG0790.jpg 

炭の周りにくぼみがあり、店員さんがキムチを入れてくれました。お店に入った時からなんだろうって思っていたら、やかんに入っている液体をそそがれました。
th_CIMG0794.jpg th_IMG_1302.jpg 

液体の正体は卵でした。 ケランチムの素でだしの入った味付きものです。
th_CIMG0801.jpg th_CIMG0797.jpg

お肉を焼き上がるよりも少し早めに出来上がるので、つまみながら待ちます。
th_CIMG0804.jpg 

サムギョプサルに食い付いてしまいましたが、お店の名前は「マポカルメギ」なので、カルメギサルも追加注文。2人で合計4人前もお肉を食べたのでした。なんで、韓国だとこんなに沢山食べられるんだろうって思うくらい食欲旺盛なんですよね。
th_CIMG0800.jpg
th_CIMG0805.jpg

お値段も、他のサイトで見たソウルのお店よりもほんの少し安いようです。店員さん、忙し過ぎて注文したテンジャンチゲをお会計に入れ忘れてた(KRW1,000) ラッキー。
th_CIMG0806.jpg

ちょっと繁華街を散歩して、この日はおとなしくすぐに帰り、2人とも就寝は早めでした。私は睡眠不足、じゅん君は仕事だったので早起き。

[ 2012/03/20 13:40 ] ー2012.3 韓国 | TB(0) | CM(0)

1日目☆一人の時間。 

いつもの事ながら、帰国後のブログ更新が遅い。

やっと書き始めるとします。

今回の航空券は、前にも書きましたが、航空会社のエージェント優待価格で取れたので、便が選べて2万円はお得でした。

1日目。

9時出発の仁川行き。
スカイライナーの始発ってけっこう混んでてびっくりした。セキュリティチェックもやっぱり人が多かった。いや。これが普通なのかな。仁川って時間かからないって事も含めて世界一の空港だって話だし、金浦は規模が小さいから待つ事もあまりない。それに慣れたから、ちょっと並んだくらいで混んでると錯覚しているのかも知れない。


お昼前には、ソウルについてバスに乗っていました。

じゅん君のお迎えはもちろん平日なのでなし

予約してたエステに行く為に、明洞に着いたので、先輩に頼まれた化粧品をロッテ免税店で購入。これでミッションクリア。後で、また来る必要がなくなって一安心(結局滞在中、明洞にはこの時しか来なかったので、買っておいて良かった)


今回行ったエステは、Skin Story というところ。ソウルナビから予約しました。

キャンペーン中とかで、顔、全身セットのフルコースが半額のW140,000で施術内容はたっぷりでしたよ。
帰りにお土産の辛ラーメンいただきました。

個人的には、前回の美路のほうがトータルでよかったのですが、値段ではこちらが勝利



さて、施術終わってエステを出る頃は既に夕方。そろそろじゅん君の住む安山に向かわなきゃ、帰宅ラッシュに巻き込まれるかもしれないと、ソウルを後にしました。



じゅん君が住むのは1号線終点近くの駅。明洞から一本ではあるけど、1時間以上かかるのです。

到着して記憶をたどって近くまで来るが、じゅん君のアパートが見当たらない。というか、どの通りも、どの建物もじゅん君の家なのでは?と錯覚してしまう。


じゅん君に電話して家を確認するも、上手く伝わらずわからない。(電話で道案内は外国語では難しいよね)


私が、今いる場所をわかりやすく説明しても、違うと言うじゅん君。

いい加減、スーツケース持って歩き回るのもいやになって、疲れて。イライラ。


わかった、駅に戻って僕が来るまで待ってて!
なんて言いやがる。

これ以上スーツケース持って歩くなんていやだ!!



そんなとき、ある建物から青年が偶然出てきた。

困った顔して、電話を渡す。

そう、じゅん君と話してもらって道案内をしてもらうため。



しかし!!

韓国人同士、韓国語で話しているのに、道案内出来てない


じゅん君が説明下手なだけだった




なんとか、じゅん君の家に到着。この青年には、お礼を言って、エステでもらった辛ラーメンをお礼の品としてお渡ししました。

それにしても、何て親切なんだろう。

私が困ってるのに気付いて、それに日本人だとも気付いて、困りながらも一生懸命探してくれる姿に感動しました。しまいには、私のスーツケースも何も言わずに持ってくれるんです。

このナムジャ、日本語を仕事の関係で少し勉強しているそうなのですが、日本人に会ったのが初めてだとか。

実はこの彼、爽やかなイケメン君でした。あまり言うとじゅん君が怒るので内緒ですが (笑) 訪ねてるのがじゅん君じゃなくて、彼氏がいなかったら連絡先聞いたところです。(ウソです、そんなことできるほど積極的ではありません)


じゅん君の家について、荷物を降ろし、一息ついたところで、電話。

みかん!仕事終わったよ。今から帰るから、ご飯どうする?外で食べるなら、駅の方まで来てくれる??


ええええ、今到着して少し休もうと思ったのに・・・

じゃあ、今日は家でご飯食べようか。でも、みかんはサムギョプサル食べたいでしょ


この言葉には勝てず、また来た道を戻ったのでした。

荷物がないだけマシです。



もう少しで駅に到着する信号あたりでじゅん君から電話。

みかん。今どこ?僕も到着したよ。

もうすぐ駅だよ。信号のところ。どうせ駅まで行くから、改札でないで待ってて。


そう言って、いそいで駅に向かっていると、改札でないでって行ったのにも関わらず、笑いながらこちらに近づいて来る怪しい男性発見。

みかん~オソワ~。


そんな感じで、じゅん君との約1ヶ月ぶりの再会を果たしたのでした。



あ、サムギョプサルの写真も、初日のツーショット写真もアップ出来ません。

なぜなら、韓国にカメラを忘れてきてしまったから・・・。

しかも、じゅん君の実家に・・・
[ 2012/03/13 18:02 ] ー2012.3 韓国 | TB(0) | CM(1)

帰国しました。 

今回は5日間の滞在だった韓国からついさっき帰国しました。

本当は4時の飛行機だったのに、成田からの出発便が遅れて折り返しの仁川発が2時間くらいおくれた。もっと早く帰国する予定が狂ってしまった。

一人の時間もありつつ、たっぷり5日間。

ほとんどショッピングもせず、韓国料理もそこまで色々食べなかったのでした。でも、今回も充実した滞在になりましたよ。

追々アップして行きたいところですが、カメラをじゅん君の実家に忘れてきてしまった

じゅん君が撮ってくれた携帯の写真と、自分の携帯で撮った写真で綴って行こうと思います。

とりあえず、明日は仕事で早いので休みます。
[ 2012/03/04 23:47 ] ー2012.3 韓国 | TB(0) | CM(2)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。