スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

お互いのキモチ。 

ジュン君は学生。
私は会社員。

ジュン君は暦通り土日祝日休み。
私は完全に不定休(土日が休みのことももちろんある)

ジュン君は年下
私が年上

ジュン君は韓国人
私は日本人

違いが多い私たち。

普段はもちろんそこまで気にしてません。
気にしていると言えば、お互いの国籍が違うことがこれからどう影響してくるかと言う不安。そう言う理由も含めて、本当はジュン君とは友達でいることが一番良いと思っていた。国籍が違ったって、友達なら堂々と自分の家族や友達に紹介出来る。

今は、まだジュン君と付き合い始めたことを公に出来ていない自分がいる。
もちろん、親しい友達は知ってる。

自分の年齢、家族が私に対して思っているキモチを考えると、ジュン君と私の今の関係にまだ自信がない。

付き合い始めてもうすぐで1ヶ月。

まだ早いかも知れないけど、何となくで良いからこれからの私たちがどう言う方向に進むのかを、ほんの少しで良いから話し合いたいと思います。帰国してしまうジュン君とこれからどうするのかを向き合って話す機会がなかった。

先週。私の仕事が終わるのが早かった日。
ジュン君が、近くの駅まで来てくれて一緒にご飯を食べた。
ちょっと憧れ、アフター6デート(古い?)

その帰り、ジュン君と別れてから、少し長めのメールを送った。

国籍が違うと言う現実。
会うたびに一緒にいたいと前より思うようになっていること。
ジュン君といると、素直に自分でいられること。
少しわがままになるけど、優しいジュン君に感謝してること。

そして、お互いもっとわかり合えるよう、一緒にいる時間を大切にしようって。



そしたら、ジュン君は。

最初は、みかんと出会ってどんどん好きになるのが怖かった。
でも、今はもう怖くありません。
みかんと一緒にいることが大好きです。
みかんの考え方も同じなら心から嬉しいと思います。

できればずっとみかんのそばにいたいよ。

愛してます。


最後の一言。
日本語で言われたのは正直初めてです。
好きは言えても、日本語の愛してるは、付き合っていても日本人ならなかなか言えない。ジュン君はそれを知っているかどうかはわからないけど。

この日から、ちゃんとジュン君のキモチを受け止めて、私もそれに答えて、お互い大切な存在でいられるよう頑張りたいと心から思えるようになりました。

スポンサーサイト
[ 2009/05/06 13:39 ] -みかん&ジュン | TB(0) | CM(2)

普段のデート 

私たちが会えるのは、大体週に1回。
ジュン君は学校がお昼には終わるので、私が平日に休みだと
それにあわせて学校のある千葉まで行く。
そして、ジュン君のお家にお邪魔したり、
近くの公園や、図書館に行ったり。
地味なデートをしています。
それでも、お互い一人暮らしをしているわけじゃないので
2人の中間地点で会うとなるとそれなりに
お金がかかるのです。
私はいいけど、学生のジュン君にお金を使わせるのもなんだし
かといって私も稼ぎが多いわけじゃないからね。
どうにかデート代を節約出来ないものかしら。

明日は、私が休みで平日だから、ジュン君の学校近くで待ち合わせ。
それからジュン君のうちで映画を見る約束。
日本の家庭的なご飯が食べたいって言うから
何か作ろうと思います。ルームメイト君もいるから
みんなでわいわい食事が出来ればいいな。

こうやって何気なく時間を一緒に過ごせる関係って
とても新鮮で、嬉しい。
大切に思ってもらえてることって幸せなんだなって感じた。

ジュン君、髪の毛切ったって。そしてすごい短くなったって。
お世辞にもイケメンとは言いがたい。程遠いジュン君だけど
私は短髪が好きなので、どうなってるのか見るのが楽しみです。
ワックス持って来てって言うから、私の使ってないのを
あげようと思います。大丈夫かな。
[ 2009/05/08 02:29 ] -みかん&ジュン | TB(0) | CM(1)

プリクラ 

先週のお休みは、午前の授業が終わる時間を見計らってジュン君の住む千葉に行って来た。
本当は、学校の近くでおチャしながらゆっくり優雅に待とうって思って張り切ってたのに、結局到着したのは、ジュン君の学校が終わる5分前。

学校の場所も覚えているつもりだったの、微妙にわからず・・・。
結局、ジュン君が駅中をさまよっている私を探してくれたのでした。

男2人暮らしの古いアパート。
しかも、期限付きでの滞在なら、家財道具もほとんどなしの殺風景な部屋。
だけど、冷蔵庫だけは一般家庭向けのでかさ。
中身も充実。
2人のオンマが送って来てくれたのであろう食材やら、タッパー(中身不明)が
たくさん入っていた。男の子の割には料理はするっぽい(ルームメイトが)

時間がないから、簡単にね。と作ったのは
ジュン君が食べたことないと言う肉じゃが。
彼氏に作ってあげるランキングに入ってそうなベタな一品。
調味料が揃わなくて、私的には不合格な肉じゃが。

美味しいって。ほんとかい?

麻婆豆腐(豆腐入れるだけ)とペンネアラビアータもどき。

一人暮らしをしてた頃に良く作っていた簡単手抜き料理も、3品並べば
それなりに見える。

たくさん食べてくれたジュン君。
だけど、日本に来て5キロ太ったんだって。
確かに、ちょっとお腹が気になるな。
若い割にはおっさんかも(笑)

そんな感じで、お家デートを満喫しましたとさ。

前の休みに、お泊まりデートをした帰り、池袋のサンシャイン(60)に行った。
どうやら、もう昔のようにはやらない場所らしくて、ガラガラ。
でも、よそ者の私たちにはうってつけのデート場所でした。
年甲斐もなく、数年振りに彼氏と呼べる人とプリクラを撮った。
とても新鮮だった。
こんな普通のデート。もう忘れていた。

そのプリクラを、ジュン君に渡していなかったので、半分に切って
お家デートの日に渡したら喜んでくれて、財布の中にある写真入れに入れてくれた。
その中には、前回の留学(北海道)の仲間と撮ったプリクラと、
ジュン君の両親の写真が入っていた。

なんか、認められてる気がして嬉しかった。
[ 2009/05/10 06:59 ] -みかん&ジュン | TB(0) | CM(0)

遠距離までのカウントダウン!? 

リンクを貼らせていただいている方、そうじゃなくても時々お邪魔している
日韓カップルの方のブログを読んでいると、遠距離でも頑張っているんだなぁと
感心してしまいます。

今、私がそうであるように、そんなみなさんも、遠距離になる日が来るのが
寂しくて、不安だった時期があったことと思います。

まだ、始まったばかりの私たちは、本当だったらもう少しお互いのことを
理解し合えるように一緒に過ごす時間がもっと欲しいところ。
しかしながら、私の仕事柄、暦通りに休むことが出来ないので、会えるのは
週一日が限界。おまけにジュン君の帰国もそう遠くはない。
なつ休み明けから韓国の大学に復学する予定のジュン君は、その前に帰国。

寂しさや不安に勝てる自信がないと話すと

だからって、もう辞めることはできないでしょ。
きっと何か良い方法があるから、一緒に話し合おう。


普段、私が強気でいるのに、こういう時の彼の一言にまれに男らしさを感じる。
普段は、不器用なのにね。

アメリカ留学時代のプライベートでも仲良くしていた先生からメールが来ていた。
随分、返事を書いていなかった。毎日英語に携わる仕事をしていること、
韓国人の彼が出来たことを報告したら、とても喜んでくれていた。

ボーイフレンドが韓国人だって言うこと、両親はどんな感じ?

先生は、何組も国際恋愛カップルを見ている。例えば、日本と韓国のお国事情や、
台湾と中国の関係、そんなことも詳しく知っている。それが時々純粋に恋愛をするのに
障害になってしまって上手くいかなかった例も少なくないこと。
私も知っている。(でも、女の子が日本人、男の子が韓国人ってカップルは私の周りには
いなかったなぁ~。)

センセイは、親とまでは行かないけど大学生の娘がいる年齢。
友達としてなんでも報告し合っていた仲で、留学時代の恩師でもある。
大学で働くチャンスをくれたり、遊びにつれて行ってくれたりとお世話になったなぁ。

話が、飛んでいますが、そろそろジュン君と、遠距離になった時のことを
ちゃんと話したいと思います。
明日は、ジュン君と会える日。カフェデート希望だとか。全然オシャレじゃないのに
オシャレなデートを希望するなんてね(笑)


[ 2009/05/13 12:11 ] ★国際遠距離恋愛★ | TB(0) | CM(0)

サプライズ 

ジュン君の授業が終わってから、お互いの大体中間地点で会おう。そう言って約束をしてあうことになっていた今日。

私は、休み。そうするとジュン君と合流するのは早くて2時前。それまで何をしてようか悩んだ私は、サプライズを考えた。

そうだ!ジュン君の乗る千葉駅の改札で待ってビックリさせよう!

そうして、ジュン君の学校が終わる時間くらいに駅に到着!

学校終わった?駅に着いたら必ず連絡してね。

わかったよ。

着いたよ。

あれ?本当に着いたの?ジュン君が乗るホームよりの改札近くで待ってるのに見かけなかったぞ!ちょっと不安になる。

もしもし?ジュン君いまどこ? 

駅だよ。

もう電車に乗ってるの?

うん、10番ホーム。もうすぐ出発。

え?10番?1番じゃなくて?

快速に乗れたんだ!

あのね、実は・・・

えええええ??????

慌てて10番ホームに向かう。
各駅と快速のホームが違うなんて。しかもいつも各駅に乗ってるのに、今日に限って快速乗るなんて。

電車から出て待っててくれたジュン君は、ニコニコしながら

ビックリした~!!!千葉に来てるなんて思わなかった。
だから、駅についたら”必ず”連絡してね。ってメールしたんだね。


予想以上に喜んでくれた。
電車に乗っている間中、嬉しそうに笑ってた。

暇だから来ただけだよ。電車乗るの好きだし。

褒められたりするのは得意じゃないので、可愛くない返答をする。

そうだったとしても、嬉しい

喜んでくれるなんてわかってた。
したたかな考え(笑)

だけど、相手が喜んでくれることを考えて実行するのはなんだか楽しい。悪くないな。
[ 2009/05/15 07:55 ] -みかん&ジュン | TB(0) | CM(0)

写真 

写真を加工してたら分けわからなくなった(笑)

ジュン君と池袋

ジュン君と池袋のサンシャインで撮った写真。

自分が被写体になるなら、誰かと一緒に写真を撮りたい。

ジュン君はカメラが好きで、時々、行く場所によっては
一眼のカメラを持ってくる。

もちろん、景色や建物の写真を撮ることが目的なのだけど
私にもカメラを向けては、写真を撮ってくる。
あまり、一人写真は得意じゃない。
どんなポーズしたら良いの?

確かに、コリアンの友達はシングルショットは
抵抗ないようで、カメラを向けられると
慣れた様子でポーズをとる。
そんな友達が多かったな(笑)

そして、ジュン君は私が恥ずかしがるから
あからさまにカメラを向けるのは
せいぜい1デートにつ2、3回(私には多い)
でも、気付くと隠し撮りされるから要注意(笑)
後ろ姿とか、気を抜いている不細工な表情を
撮られるのです。
後でもちろん削除要請だしますが、
そんな写真でも欲しいんだって。

こんな私のどこが良いんだろう。

お母さんが、みかんの写真見せてって。

ジュン君、お母さんに私のこと話してたんだ・・・。

写真で見たけど、とてもかわいらしい素敵な感じのお母さんでした。


今までさんざん心配掛けて来た両親に、いや今でも心配されてる両親に、今彼のことを話したらきっと素直に喜んではくれないと思う。最初から理解してもらえるとは思っていないけど、まずは、ジュン君と自分がこれからどんな付き合い方をして行くかを話し合って、確認し合って、2人の関係にちゃんと自信を持てた時に話すことにしよう。

好きだけじゃダメなんだ

ってドリカムの歌にあった。

ジュン君のこと、ちゃんと大好きです。
だから、自分のことも、2人のことも
真剣に考えて努力して行こうと思う。

[ 2009/05/18 12:54 ] -みかん&ジュン | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。