スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

国際交流会。 

友達と二人で国際交流パーティーなるものに行ってきた。

特に今はそんな交流会に興味はないんだけど誘われたし、断る理由もないから気分転換のつもりで行ってきた。

結果。

微妙。

なんか、国際交流とかいって集まってるけど結局大半が男女の出会いを求めてる感が否めない。

日本人なのに、そして私も日本人だと言ってるのに英語で話し続ける自称ITエンジニア。

年上が好きなんでしょう?と友達に言い寄るおやじ。

明らかに日本人なのに中国人です。と言い張る意味不明な若い男子。

意味がわからないな。


主催者が仕切るわけでもなくただただその場にいろんな人がいるだけ。

自分から友達作りたいと思うほど今は無理して出会いは求めてないんだけど、やっぱり知らない人に一度にたくさん会うのは疲れる。

じゅん君には秘密です(笑)

いい人がいればそれはそれで良いんじゃないかと友達が言う。
そういう考えもあるな。

でも今回久々に知らない人達にたくさん会って思った。

やっぱりじゅん君が良い
スポンサーサイト
[ 2009/10/04 00:25 ] -私の事 | TB(0) | CM(4)

頼ってもいいんだ 

最近、会社のこととか、引っ越しのこととそれに絡んで家族とのこととか、積み重なって今になってへこたれそうな感じになってきていました。

私は良くしゃべる割には大きな事ほど秘めるタイプ(20年来の友達曰く)
会社でも、自分では態度に出ていると思っていても

みかんは他の人は態度に出てるのに、変わらないよね~。サバサバしてるし、機嫌悪そうな上司にも普通に話し掛けるしね~。


そんなつもりないのに。

外面(そとづら)が良いだけだよ。

そう言いたい。







じゅん君との関係は唯一良好。

本当は彼氏に少しくらいは溜まっていること聞いて欲しい。

なのに私は勝手にこう考える。

すっきりしたくて話すのに 日本語をじゅん君にわかるように話したり、じゅん君が理解出来なかったらイライラしてあたってしまいそうだから、最初から言わないことにした。

友達は言う。

きっとじゅん君も話して欲しいと思ってるよ。ただ、ちゃんと理解できなかったときに、彼も辛いと思う。年下で経験値がみかんより低いかもしれないし、もしかしたら日本語がうまく伝わらないかもしれないけど、頼ってみたら?
うれしいと思うし、彼なら精一杯話聞いてくれるんじゃない?



心配かけたくないから言わなかったんだけど……

そう言って話し始めた。

話して良かった。

友達の言った通り一生懸命聞いてくれた。

離れてるけど、みかんの気持ちが楽になるなら僕は出来ることはなんでもするよ。だから我慢しないでなんでも話してね。

その言葉に我慢していた緊張の糸が切れて号泣

じゅん君の軍隊時代の話もしてくれた。


私はじゅん君が年下で、社会人経験がないことから、すこし上から目線的な感じだったかもしれない。

だけどじゅん君は韓国社会で今まで育って来た人。
違いを理解して向き合わなければ、この先うまくいかなくなる。言葉の面はともかく、経験値に関しては年齢て比較しちゃいけないね。軍隊だって私が想像するよりずっとずっと大変なはずなんだから。

年齢の差ならそのうち気にならなくなる。

今回気付いたこと。
何かあった時、じゅん君を頼っていいんだってわかった。

また一歩前進


[ 2009/10/17 15:31 ] -みかん&ジュン | TB(0) | CM(2)

ジュン君プロデュースのデート 

ジュン君の中間試験が終わりました。

勉強のジャマをしないように控えめに連絡取り合っていましたが、結局毎日何らかの形で連絡を取っていた私たち

現在、学校のある春川(チュンチョン。冬ソナのロケ地やタッカルビで有名な)に、短期的にアパートを借りて住んでいるジュン君。
普段は、木曜日で授業が終わりなので、週末はソウルの実家に帰っています。しかしながら、テスト期間中は帰らずに、春川で勉強漬けだった模様。 お疲れさまでした

さて、試験も終わったので、今度は11月のプランをゆっくりたてられます(私の渡韓)

11月5日(木)夕方便でソウルへ。夜到着。
*ジュン君も学校が終わってから空港へ来てくれるので時間を遅くしました。

到着したその日のうちに春川へ行こうか迷っています。
東バスターミナルからの最終が23:30。到着は真夜中。
朝早く出発してもいいような気がしますが・・・。

2日目
春川デート
学校を案内してくれるとのこと。
200日記念のお祝いディナー
プロデュースはジュン君にお任せしました(期待してませんが・・・)

3日目
ソウルへ
未定(全てジュン君が考えてくれるとか、くれないとか・・・)

4日目
午後帰国。
午前中には空港へ向かうので、早起き出来たら、おいしい朝ご飯をもりもり食べたい(笑)


3ヶ月ぶりの再会です。

あ、そして今月の28日は、私たちが付き合ってから200日目です。
100日目の時は、お祝い出来なかったので、200日にはお祝いをする約束をしていました。それから、私のロマンチックじゃない発言から、ちょっと気にしているジュン君は、今回のプランをロマンチックに仕立て上げてくれると張り切っています(笑)

実際は期待していません。

じゃあ、雰囲気のいいレストランで食事してお祝いしたいな

よし、わかった!(ジュン君の口癖)

と、言うと、普通は”ディナー”ですよね~?
なぜか、ジュン君は”ランチ”で考えていたのです・・・

やっぱり、ジュン君にロマンチックを求めちゃいけない。少しずつ、ロマンチックな男性になってくれればうれしいな~程度でいいかな。

そんな一生懸命な不器用君なところが、彼の魅力なのかもしれません。


結局、ランチはさりげなく却下したのは私です。(笑)

春川の雰囲気のいいレストランを探すのに頑張ってくれているみたいです。

彼プロデュースのデートはどうなるでしょうか。楽しみです


今回は、何かプレゼントをと考えています。実は、今までプレゼントらしいプレゼントをお互いにしたことがないんです。
何をプレゼントしたら良いか悩んでいます。う~んむずかしい・・・

ジュン君に会えるまで・・・
13days to go→
[ 2009/10/23 15:23 ] -みかん&ジュン | TB(0) | CM(2)

祝☆200日  

昨日は、私たちが付き合い始めてから200日目の記念日でした

なんだかんだと、色々あったけど、ここまできました。

初めてジュン君に会った1月。

そもそも、共通の友達(Sさん)が東京に遊びに来ていたことがきっかけでした。

P1130109_convert_20090120224120.jpg
私はジュンソクと申します
そう言ってあいさつしていた彼を今でも覚えてる。

お台場で初デート(そのころは意識していなかったけど)なつかしい。どうして、お台場?しかもバレンタインに?そんな風に始まっていきました。



お互い、気になり始めていることはわかっていたのに、一歩が踏み出せずにいた2、3月。

サムギョプサル 3月

↑つき合う前に新大久保でサムギョプサル食べた時のふたり。

ジュン君が一時帰国する前に会ったんだ。
そして、日本に戻って来たジュン君は真っ先に私に連絡をくれた。すごくうれしかった。

ジュン君と、そうやってお互い意識してるのに、一歩踏み出せなかったのは


国籍が違うこと

年の差があること

そして、すぐに遠距離になってしまうこと


この3つの理由から、私たちは付き合う直前くらいまで、すごくぎこちなかったんです。


___________________________
未公開でしたが、ジュン君と付き合いはじめた日のことを少し書いてしまいます。

その日、後楽園にあるジェットコースターに乗りたいねって話していて、入場無料に食いついて2人で行ってみることにしました。

普通に会って、散歩したり(基本的に私も東京に来たばっかり、ジュン君は外国人なので、行ったことないところに行って観光していました。観光仲間ですね^^)普通の中学みたいな感じでした(笑)

このジェットコースター、観覧車の中心をくぐり抜ける作りなんです。実際に後楽園に到着して、

観覧車にのる?



うん。いいよ。

この言葉が、私たちが一歩踏み出した瞬間です。

実は、2人だけで初めて会った日に、お台場で観覧車を見てジュン君が

観覧車にのりたいですか?(その当時は敬語)

あれはカップルが乗る物だから、乗らない(当時はあっさり、ずばっと言ってた私)


なので、観覧車に2人で乗ることにはすごく意味があること、お互いにわかっていました。ただ、はっきりとキモチを言葉にして確かめることが出来ずにいた2人。



こうして、無事に観覧車に乗った私たちは付き合い始めることになりました。


それから200日が経ちました。

その間、ジュン君が帰国し遠距離恋愛になった。

韓国に会いに行った時は大げんかもした

距離があるからお互い冷静に物事を考えられるようになって、これからの付き合い方についても真剣に話し合ったりもした。


そういえば、200日間、一度も連絡を絶やしたことがありません。毎日最低メールだけでも連絡を取り合うことに自然となっています。


時々、お互い人間なので、ちょっとすれ違いそうになることもあるけど、2人で決めたことがあります。

どんなに、腹が立っても、ケンカしても、無視することだけは絶対にしない。


遠距離恋愛なので、お互いに顔を見て表情を確認することが出来ない分、会話や、文章で伝わる感情が全てです。誤解があるかも知れないので、早合点で腹を立ててしまうこともあります。そこで、電話にでないとか、MSNの問いかけを無視することは絶対にしない。
怒ってもいいから、思っていることを言うこと。

それが2人で約束したこと。チカイマス!

というわけで、これからも色々あるかもしれませんが、頑張ろうと思います。

よろしくお願いします。

4日目 
ジュンソク&みかん

[ 2009/10/29 22:30 ] -記念日 | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。