スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

わかりやすい彼。 

男の人がそうなのか、それともじゅん君がそうなのか、本当にじゅん君はわかり易い。

かわいいウソをついても、すぐにわかるし、私を喜ばせようと秘密にしてもなんだかすぐに気づいてしまう。

行動パターンが決まってるからなのかな。

スカイプで話していて、なんとなく返事が的を得てない時は大抵オンラインゲームやってる。

いま、ゲームしてるでしょ?

え?なんで分かったの?


電話して、

寝てたでしょ?


うわ、みかんすごいね。
僕はみかんにウソつけないね。


そうだよ、だから浮気とかしてもすぐにバレるから危険だよ。

そうだね、危険だね。でも、僕は人気ないから浮気したくても女性が来ないよ

なんか、そんな彼の言葉がうける。ほんわかした気持ちになりました。

やっぱり素直だね。

長所でもあるから、社会にでてもじゅん君らしさが埋もれないでいて欲しい物です。
スポンサーサイト
[ 2011/09/01 07:22 ] -彼の事 | TB(0) | CM(0)

8月の韓国 ① 

やっとアップ。

と、いっても本当に今回は特別なことはしないで過ごしました。

絶対にまだまだ、知らないところ、見ておくべきところもいっぱいあるけど、結局日本にいても韓国にいても私はあまり行動力がないみたいです。

1日目

さて、今回も羽田空港から出発

羽田の場合はANAだったのですが、今回はアシアナ航空にしてみました。結局、スターアライアンスでマイルをつけたいので、ANA、アシアナ、まれにUA、この3つでしか行ったことがありません・・・。安かったり、スケジュールが良ければキャリアはこだわらないのですが、ソウル線はなかなか安く手に入りません。通年人気だからね。


お昼の便だったので、微妙に羽田までの電車が座れなくて、空港に到着したら、歩くのが辛い位急に腰がいたくなった!!

なんとか、チェックインして、ゲートに入りましたが、本当に歩くのがやっと。

結局、お土産屋さんにも行けずに、結局そのまま搭乗。



はい、金浦到着。

こんどは、長時間座っていたせいでまた腰が傷む。
歩くと、脚までしびれる感じ

それでも、預け荷物がないので、到着してスイスイ出口まで。

じゅん君が、出迎えてるのかな~~~~って、ワクワクして出て行くと、そこには若い女の子たちの人だかり!誰かの出待ちらしいのですが、その人だかりのせいで、じゅん君が見つけられませんでした。

まだ、到着していないんだと思って、恥じっこのソファでゆっくり待っていたら、その人だかりがこっちに向かって集団で歩いて来る!!

私の目の前を、芸能人らしきナムジャが一人~~、もう一人~~~、はい3人~~~

と、通って行きました。

結局誰なのかはわからず・・・。



そして、携帯のローミングがやっと電波を拾ったところで、じゅん君に電話


みかん~どこにいるの??もう到着したの??


ずっと待っていたらしい・・・・。

私、一人でポツンと出て来たはずなのに・・・

ゆっくり、キョロキョロしていたのに・・・・

なんで、彼女の私を見つけられなかったのだい?



あああ、ごめんごめん。人が多くて・・・

それは、こっちのセリフだい!!


あ、言われてみれば、みかんのそのスカート、見た気がする・・・


そういえば、あの人たち誰だったの??

BEASTって誰かが言ってたよ。


じゅん君,BEASTって知らないらしい・・・。

それに、BEASTは韓国グループに疎い私でもわかるけど、あのナムジャは違う!絶対にBEASTじゃない。

8月26日(金)午後2時半頃に金浦空港に帰って来たあの韓流アイドル風なナムジャは誰だったんだろう・・・。




さて、市内に向かいます。

今回も車で来てくれたじゅん君。

危なっかしい気もするけど、頑張って運転して来てくれてありがとう。


ホテルは、2回目の宿泊になります。

グリーングラスホテル。


ソウルナビから予約しました。

江南駅から二駅。

とっても便利で、かつ部屋の割には、かなり安いと思います。バスタブもあるし、一日2本のミネラルウォーターのサービス。すぐ目の前にコンビに、キムパブ屋さんもあるし、文句なしのお気に入りのホテルです。



結局なんだかんだと、落ち着いた頃にはご飯の時間。


初日は、お決まりの

サムギョプサル。
th_CIMG0103.jpg

う~ん。やっぱり美味しい^^大好きです。

th_CIMG0104.jpg
もちろん、ソジュも一緒にね。
th_CIMG0108.jpg

あっという間に平らげました。

th_CIMG0116.jpg


th_CIMG0111_20110902163101.jpg




私の後ろに座っていた3人組。(男2。女1)

th_CIMG0122.jpg


女の子が日本人だとすぐにわかった!

私たちの想像は膨らみます。

きっと、僕たちのように日韓カップルだよ!一人が彼氏で、もう一人がその友達。うん、絶対そうだよ

でもさ、女の子ずっと静かで話してないよね。彼氏は彼女のこともっと気にしてあげなきゃダメだよ!!せっかく、日本から会いに来てるのに。ね、じゅん君?

僕はそんな事しないよ!!



なんて、話していたら、その3人組は席を立って行きました・・・。

会計のところまで見ていたら、なんと割り勘

結論、タダの友達。


ちょっと、想像力が膨らんで楽しかったです。



そして、今度はじゅん君の後ろのナムジャ。

th_CIMG0114.jpg

じゅん君を撮るふりして、隠し撮り。

筋肉ムキムキでイケメン。
顔が日本人風。

食べる食べる。


そして、想像力膨らむその②

きっと、この人達、世界陸上の選手か、その関係者に違いない。じゃなかったらあの筋肉は何なんだ!!!

世界陸上だったら、今頃ここにはいないでしょう?テグにいなきゃダメでしょ。それに、試合前にこんなにお酒飲んで、食べても良いのかな・・・。


なんて、結局わからずに2人で勝手にワイワイ話していました。



じつは、サムギョプサルの前に、回転寿しにも行っていた私たち。

じゅん君がどうしても食べたいって言うから・・・。


なのに、サムギョプサルの後に、3次会に行こうと恐ろしいことを言い出す彼。

普段、ダイエットで夕食は食事制限付きのじゅん君。

私と入ると、色々食べられるから本当に嬉しそうで、よく食べる。



でも3次会はやっぱり行けず、コンビニでちょっと夜食を買ってホテルに戻りましたとさ・・・。





お風呂で疲れを取って、痛みが残る腰に湿布を貼ってウトウトしていたら・・・


みかん、準備出来たよ^^


おい!!まだ食べるのかい!




なんと用意されていたのは、カップラーメンとおにぎり。


ついつい食べてしまったのでした・・・・。


次の日は、お友達のスナと買い物です。


おやすみなさい。
[ 2011/09/02 16:35 ] ー2011.8 韓国  | TB(0) | CM(0)

8月の韓国 ②2日目。買い物 

2日目。

午前中から、私のお友達、韓国人のスナに会うため、ここ最近出来たと言う、Times Squareに行って来ました。
COEXのような大型ショッピングセンターで、新世界百貨店や、マリオットホテルが連絡通路でつながっています。

個人的には、COEXよりも買い物しやすくて、明るい雰囲気があって好きです。

th_CIMG0125.jpg

th_CIMG0128.jpg

スナと再会して、まずはランチ。

th_CIMG0130.jpg

注文後に、生徒から電話が。(スナは中学校の先生です。)

生徒とこうやって話している姿、スナも社会人。大人の女子なんだな~~と感動しました。(頑張れじゅん君!!)
th_CIMG0135.jpg

3人で入ったのはガーリックなんとかっていう、とにかくニンニク使ったイタリアンのお店。
th_CIMG0142.jpg

th_CIMG0139.jpg



th_CIMG0138.jpg


th_CIMG0136.jpg

スナが、チュソクのボーナスが入ったから、って今回ご馳走してくれました~~。これまた感動!(じゅん君頑張って!)
th_CIMG0131.jpg


今回、スナに時間作ってもらって一緒にショッピングしたのには理由があります。


今月中旬に、お友達の結婚式があるので、その時に着て行く服を買いたかったから。

何となく、韓国のデザイン性の強い洋服とか、日本とはひと味違ったものが良いな~って思ってて。
だけど、デザイン性の高いものだと日本じゃけっこう高いし・・・、

てことで、スナにお付き合いいただき、ショッピング。

一緒に来てもらって正解!!

じゅん君も、一生懸命アドバイスしてくれたり、感想を言ってくれたりするんだけど、やっぱり女の子の目の方が確かだね。

秋色のワンピースを買いましたよ。

199,000ウォンでした。(後でカードの明細でレートを見てみましたが、日本円で1万5千円弱でした)

こんなワンピース。秋の結婚式なので、秋色&袖ありにしました。


コサージュとベルトも付いています。
袖のアンバランス加減が気に入りました^^


韓国で、10万ウォン以上するものを買ったのが初めてだったのですが、同じクオリティのものならやっぱり日本より安い!(円高の恩恵ですが)

Line by Lynnという(多分)韓国ブランドなのですが、結婚式に着れそうなカワイいワンピースがたくさんあって気に入りました☆

あ、結局タイムズスクエアではなくて、直結している新世界百貨店で買いました。


スナ、ありがとう! 

↓江南駅でバス停に向かって走ってるスナ。
th_CIMG0149.jpg




[ 2011/09/03 13:49 ] ー2011.8 韓国  | TB(0) | CM(4)

8月の韓国 ③2日目。じゅん君の友達 

スナを見送った後は、一度ホテルへ戻って一休み。
夜は、じゅん君の友達と会う予定があります。


駅の売店で雑誌を買いました。

以前、じゅん君が送ってくれたCeCi(セッシ)9月号です。
th_CIMG0158.jpg
やっぱり付録がいっぱい!(きっと価格に含まれているんだろうけど)
BBクリーム(現品)、ウィスパーのナプキンサンプル(2個)、ポーチ。

th_CIMG0159.jpg
この付録のポーチ。

空けてビックリ!


中にもおまけがいっぱい!
th_CIMG0160.jpg

別冊のストリートファッション特集の冊子の他に、なんと、ブランドのカタログも雑誌の間に5、6冊挟まっていました。広告も多いのですが、雑誌が厚過ぎて、寝転びながら読む事は難しいくらい重いのが難点・・・。

内容は、日本の雑誌よりも欧米の雑誌寄りかな。と思います。

ビューティページはさすが!と思えるほど、コスメ特集が多いですね。ファッションページはセレブをお手本にするとこう!みたいなものが多いです。ファッションページは日本の雑誌の方が親近感があって参考になる気がします。


はてさて、

約束の時間まで、まったりしていたら、またまた2人で眠ってしまい、目が覚めると出発予定時間ではありませんか。

あわてて準備して、再び江南駅へ・・・・。


右がギョンイル君、左がジョンチャン
ギョンイル君はJPT1級保持者で、仕事も日本の半導体を作っている会社で働いているため日本語が堪能です。
th_CIMG0161.jpg
ジョンチャンは、2年ぶりの再会だったのですが、その時は日本語を勉強していると言っていてまだ話せるほどではなかったはずなのに、今回会ってビックリ!!! 十分コミュニケーション出来るまでに上達していました。

日本風居酒屋、「とり丸」というところに行きました。
実は1日目に3次会でじゅん君が行きたがっていたお店で、お店の名前の通りとり肉がメインのお店です。

サムゲタンがありました!(意外に美味しかった)
th_CIMG0164.jpg

とりのからあげ
th_CIMG0165.jpg

th_CIMG0166.jpg

韓国に行くと、韓国料理が美味しくて日本食には目もくれないのですが、(おそらく、韓国旅行に行く方はほとんどそうじゃないかと思います)じゅん君曰く、日本食がブームでお店がすごく増えて来ているそうです。

確かに、このとり丸も早めの時間に来たのに並んでいました。


じゅん君。ビール一杯でこんなに顔が真っ赤です
th_CIMG0169.jpg

ほら、私と比べても真っ赤っか。kkk
th_CIMG0168.jpg

1次会でギョンイル君は帰り、ジョンチャンと3人で2次会へ。

th_CIMG0170.jpg

海鮮チジミとマッコリでマッタリ語る。


ジョンチャンはもの静かで、シャイな韓国人青年です。
今回、私が来るからって、事前にじゅん君に

日本の地震でお兄さんの住んでいるところが大変だったから、地震は大丈夫でしたか?って行っても失礼じゃないかな。

と、相談していたそうです。

それから、彼はあまりにもシャイだからなのか、今まで女性とお付き合いした事がないそうです。外見にコンプレックスがあるから、怖くて自分からいくことが出来ないそうです。

もったいない!一度ダメでも2度3度頑張ってみるくらいの気持でね。

誰かと会う時(男友達でも)その日に何を話題にしようか一生懸命考えてるんだって。

頑張れジョンチャン~~!!

と、こんな話を日本語でしていたからすごいよね!

私の韓国語は一体・・・。

エアコンが切れて多野か,蒸し暑い店内でした。
th_CIMG0175.jpg







[ 2011/09/04 01:44 ] ー2011.8 韓国  | TB(0) | CM(0)

8月の韓国 2日目番外編 痛い!! 

今回の訪韓はある意味「痛み」がテーマとなってしまった。


初日の腰痛は酷いもので、初めて旅行保険のお世話になるんじゃないかと思いました。


それから、2日目の朝方は頭痛で「頭痛いよ~~」ってじゅん君を起こして薬をのんでいたのです。
多分、エアコンが効き過ぎて冷えたのかも。


それから、朝起きて、スナに会うまで時間があって部屋でゴロゴロしていた時にも痛みが!!



続きは↓こちらをどうぞ

[ 2011/09/04 02:05 ] ー2011.8 韓国  | TB(0) | CM(0)

8月の韓国 ④3日目。彼の家 

3日目です。

いつも、金土日月の4日間で行く韓国。

日曜日は必ずと言っていいほど、じゅん君のお家へおジャマします。

必ず顔を出すには、理由があります。私なりの。

いくら、付き合っているからといっても、私が韓国を訪れるたびに、4日間じゅん君は家を空けます。じゅん君は息子だから、それなりにご両親も許可してくれるはずですが、私たちは大人ではあるけれど、もしも逆の立場で、じゅん君が娘だったとしたら、外泊許可なんてでないはず!!

韓国へ来て、じゅん君と一緒に4日間一緒にいるという私の事をご両親がどんな印象を持つのかちょっと心配だってのもあります。何をしているのかわからないと思われるくらいだったら、少しでも顔を出したほうが、安心してもらえるんじゃないかと言う策略です(笑)というのは、冗談で、彼のいつもの生活も見たいし、ご両親にも会いたいので。

結局、今回もお父さんには会えませんでした。ブラジル出張中でした。

クリスチャンのお家なので、日曜日は教会へ行きます。なので、無理してこなくてもいいよ~と言ってくれるお母さんではありますが、11時の礼拝に合わせて彼の実家のある、江東区まで行きます。

礼拝は1時間くらいで終了です。(結局、礼拝の内容は全くわからない牧師さんのお話にみんなが笑えば、私も一緒に笑ってみたり、うたう時も口パクです^^)

お昼はお母さんが作ってくれた
th_CIMG0187_20110907110026.jpg
↑この、お母さんが来ているワンピース、かわいいな~って思っていたら、なんと同じワンピースをお揃いで頂いちゃいました☆(お気に入りで、部屋着で大活躍です!)


いただきます~!
th_CIMG0179.jpg

トイプードルのガンちゃんは食べ物があるとなつっこく寄って来ます。
th_CIMG0181_20110907110028.jpg

じゅん君にもおねだり。
th_CIMG0183.jpg

食べたいよ~~
th_CIMG0185_20110907110027.jpg


th_CIMG0217.jpg

お腹いっぱい食べたところで、一休みしてガンちゃんのお散歩へ。

th_CIMG0198.jpg


th_CIMG0206.jpg


th_CIMG0209.jpg

散歩の後はお風呂。
th_CIMG0213.jpg

しっかり乾かしますが、ガンちゃん嫌がって顔をタオルに埋めます。
th_CIMG0214.jpg


th_CIMG0215.jpg


疲れたので一休み・・・・と思いきや、
th_CIMG0191_20110907110026.jpg

じゅん君は起きてゲームしてたらしい。

私の足の匂いをチェックしているガンちゃん!!!(そこをすかさず写真に収めてる彼)
th_CIMG0229.jpg


う!くさ~い、逃げろ~~と言わんばかりに、去って行くガンちゃんなのでした(笑)
th_CIMG0231.jpg


そろそろ帰ります、とお母さんにあいさつした頃はすでに夕方でした。
th_CIMG0232.jpg

th_CIMG0235.jpg

th_CIMG0256.jpg




[ 2011/09/07 11:58 ] ー2011.8 韓国  | TB(0) | CM(0)

こんなガイドブックまってました。 

こんなガイドブックを待っていました

古家正亨&ホミン夫妻が案内する ふたりソウル古家正亨&ホミン夫妻が案内する ふたりソウル
(2011/08/31)
古家 正亨、ホミン 他

商品詳細を見る



韓国へ行くたび、いつも真新しいガイドブックが欲しくなり、雑誌で韓国が特集で取り上げられれば買っていたのですが、実は内容はそれほど変わらないものばかり・・・。

じゅん君に会いに韓国へ行く時に次回活用したいと思います。にぎやかなエリアも楽しいけど、実は公園や落ち着いた自然のあるところでマッタリ過ごしてみたかったので、こんな本が出て嬉しいです^^。
きっと彼も知らないソウルがいっぱい。

古家正亨さんは私と同郷の北海道出身のラジオDJで、ブームになるずっと前からK-POPを紹介して来た第一人者と言っても良い方です。その奥様のシンガーソングライター・ホミンさんと2人のとっておきソウルが紹介されています。



実は、6月中旬に、古家さんとホミンさんのイベントに行って来ました。韓流こぼれ話と題して、古家さんのマニアックな話や、スペシャルゲストなんかも登場してとても楽しかったです。
そして、私の第一の目的は、奥様のホミンさんのミニライブと、参加者全員にプレゼントされる、非売品のガイドブック「マニアックソウル」です。

ホミンさんの歌声、曲、人気の韓流アイドル等とはひと味違っていやされました~。

↓その時にプレゼントでもらったもの。CDと雑誌ももらいました。
iphone_20110804114905.jpg

お昼ご飯、ランチビュッフェとこのおみやげ。しかも、今回の参加費の収益は全額東日本大震災の義援金として寄付されたとのことです。


[ 2011/09/07 18:54 ] ★買い物★ | TB(0) | CM(2)

友人の結婚式でした。 

八月の韓国についてまだ途中ですが。

昨日は今年4 回目の結婚式がありました。

まさに、第二次ラッシュです。

四月、五月は札幌で。

七月と今回は東京で。


北海道(東北の一部の地域もおそらくそうだと思いますが)との大きな違いはなにかというと。

会費制か招待制か。

全然ちがいます。

会費制の最近の平均は14000円くらいらしいです。基本的に別途ご祝儀は不要ですが、親しい場合は別途前もって渡したり、品物を送ったりします。(相場は1万円くらいのご祝儀か品物)
会費は受付で現金をそのまま渡して、受け取るしおりの最終ページが領収書になっているのです。

料理は招待制と変わらずにちゃんとしたコースが出ることがほとんど。

また、ご祝儀制じゃないので重たい引出物もなくて、気持ち程度の手土産がある場合があります。
多様化してきてはいるけどこれが大きな違いです。


今回の結婚式は、札幌時代の会社の後輩なのですが、お互いに同じタイミングで退職してから、ちょこちょこ連絡取り合ったりしていたのです。彼女は退職後すぐに東京へ、私が東京に来てからも時々会っては食事に出掛けたりしていました。先日の古家さんのイベントも彼女と一緒に行って来ましたよ。

旦那様とは韓国語教室で知り合ったそうです。

仕事で韓国と日本のマーケティングに携わっているので、役に立てばと始めたそうです。その学校のクラスメイトだったのが彼女。出会いってわからないですよね~。

まずは挙式。
スタイル抜群、キレイな花嫁姿に鳥肌がたちました。
th_CIMG0271.jpg


th_CIMG0287.jpg



披露宴会場。

セットされていたウェディングケーキ。
大きなピンク色のリボンに、北海道の地形を型取ったかざり。(私も、新婦である友人も北海道出身)
th_CIMG0294.jpg

なんと言っても、今回はお料理が○
厨房が見えるようになっています。
th_CIMG0303.jpg

シェフのあいさつ。(フレンチレストランCasita">Casitaのシェフだそうです)

th_CIMG0304.jpg



料理が本当においしかった。
th_CIMG0307.jpg th_CIMG0325.jpg th_CIMG0327.jpg th_CIMG0328.jpg th_CIMG0329.jpg th_CIMG0335.jpg th_CIMG0337.jpg

おめでとう~!
th_CIMG0312.jpg

翌日はスペイン、フランスに新婚旅行に出発だとか。



じゅん君と私が付き合いはじめた時期よりも後に出会って付き合いはじめた2人。やっぱり結婚とはその時のお互いの状況や年齢などなど、タイミングなんですよね。

私たちはまだまだ。

じゅん君が就職出来た時に真剣に話し合おうね、と話しているけど、こればっかりはまだわかりません。
私の年齢もあるけど、焦らず(焦らせず)に前進して行きたいものです。

[ 2011/09/18 19:35 ] ★友達★ | TB(0) | CM(0)

8月の韓国⑤3日目、けんか。 

3日目も後半です。

翌日は帰国だと思うと、寂しくなってくるのがこの頃です。

タイトルのけんか。と言っても、小さな衝突は今まで何度もあったけど、大げんかは今までに一度だけ。2年前の8月に韓国で。


じゅん君の家を出て、一度ホテルに戻り一休み。これからどこへ行こうか?という本当に計画のなかった今回の訪韓。


韓国版グルナビのような、wingspoonと言うアプリで近場のオシャレで美味しそうなカフェを探して、カロスキルに決定。 

wingspoonはPC版もスマートフォンアプリもあります。韓国語オンリーだけど、使い方も簡単。私のハングルレベルでもなんとか検索出来ます。

カロスキルは昨年の3月ぶりです。


まずは、メイン通りを散策。気になったお店に立ち寄っては、2人でワイワイしながら商品を物色。

じゅん君は、ファッションにも疎いし、ましてや女の子のファッション、メイクなんて知るわけもないのに、一生懸命、私のファッションアドバイスをしてくれました(笑)


アニマル柄の靴を見ていたら

あ、ダメ。動物の模様はダメ!みかんにはまだ早すぎる。
(早すぎるって、じゃあ何歳になったらお許しが出るんだ?しかも動物の模様って・・・)


みかんは、シンプルでカワイい服が似合うと思うよ。これは、ダメ、あ、これは良いね

なんて、いいながら私は大爆笑。

きっと、私が退屈しないように頑張ってくれていたんだな~って思います。センスは乏しいけど・・・



カロスキル。雰囲気は独特で、オシャレなお店がいっぱいあるのですが、お店によっては店員さんの対応が悪いと感じるところもありました。

1件、気に入った服があったので、サイズを出してもらっていざ支払おうと思ってカードを出したら、現金のみと言われる。

理由:セール品だから

じゃあ、そう書いておけよ!

韓国ではよくある事で、小額の商品はカード支払いに手数料分商品価格を上乗せされることが時々ありますよね。
今回も結局のところそんな理由だったのはわかりますが、なんか態度にもカチンと来て、じゃあいらない!ってその場をそのまま立ち去りました。

じゅん君は、現金ないなら僕持ってるよ。

そう言う問題じゃない。買い物は気分よくしたいから、この服切るたびに思い出すのはいやだからいらないの!!とイライラをじゅん君へぶつけながらお店を後にしたのでした。


カロスキルに到着したのが既に遅かったので、この頃はもうショップは閉店しはじめていました。調査していたカフェには行かず、メインストリートの大きなオープンカフェに入って一休みする事に。

この時点で、食べる場所が決められないじゅん君にイライラ。決定権をじゅん君に委ねてもこんな感じ・・・。


カフェで少し休んで話をしている時に発覚した事実でちょっとけんかになりました。




実は、以前じゅん君は一人暮らしのアパートに空き巣が入って大切にしていた一眼レフのカメラを盗まれてしまいました。別に保管していたオプションの立派なレンズは無事だったのですが、そのレンズを必要ないからと友人に20万ウォンで売ってしまったのです。それはもう仕方ない事だし、じゅん君のお金で買ったものだからそこまで反対はしませんでした。

でも、約束したのは

何に使った変わらなくなるようなものには使わないでね。
大切に形に残るものに使ってね。
私が韓国に来る時に使ったりはしないでね。



なのに、カフェで休んでいる時に、なんとなくきいたら

実は、今回みかんと僕の友達に会ったりして使っちゃった。


約束したじゃない!!!どうして、使っちゃうの??私が来るのにお金がなくて使っちゃったの?そんなことに使われても嬉しくないし、私が韓国に来る事が負担になってるんだったら私も嫌だよ。正直に言ってくれれば、2人のお財布の状況合ったデートだって出来たはずなのに。


ごめん。僕が悪い。

僕が悪いって、謝ればいいってもんじゃないでしょ。じゅん君はいつもそうだよ。私が怒ると謝って済ませようとする。



そう言えば、私が到着した日に、お母さんに到着の報告連絡してた時

(多分、お金を心配するお母さんに対して)

大丈夫、大丈夫、お金はあるから心配しないで(
このくらいの韓国語なら私にもなんとかわかった)

と、言っていた。そのあると言っていたお金って、レンズを売ったお金じゃないかい!!


ずっと怒り続ける私にじゅん君もイライラして、一時気まずい状態に・・・。カフェで無言。


じゃあどうすればいいの!?

謝ってる僕が何も考えてないと思うの?僕が悪いから何も言えないからこうして謝ってるのに。その意志は無視なの?



私もごめん。だけど、約束した事を簡単にやぶらないで。大した事じゃないかも知れないけど、約束は約束でしょ。
(ってゆうか、じゅん君は小さな約束はすぐ忘れてしまうようです。私が行って初めて気付くような感じ)


みかんの気持ちわかった。ごめんね、みかん。

という感じで取りあえず一件落着。

私たちの約束事で、これはじゅん君もちゃんと覚えてて守ってくれていること。

ケンカしても無視しない。



さて、最後の夕食は・・・・

結局、ケンカにカフェで時間を費やしてしまったので、2人で話し合った結果、ホテルに近い江南に戻ってする事にしました。それでも、少し雰囲気のいい場所にしようと、wingspoonでヒットしたお店に行きました。

NOLITA gardenというパスタのお店。

江南駅6番出口から歩いてすぐの雑居ビルの中にあるので見つけにくいのですが、入ってビックリ。

想像以上に雰囲気が良くて最後の2人だけの夕食にぴったりでした☆

じゅん君が注文したパスタ。
th_CIMG0244.jpg

私はこれ。
th_CIMG0251.jpg

th_CIMG0249.jpg

ハウスワイン。じゅん君の飲みかけを奪って飲んでしまった・・・。
th_CIMG0252.jpg


ここで、今回の4日間を振り返って反省してみたり、これからの事を話してみたり、とても良い時間になりました。

頑張っても就職が決まらなくてもどかしいじゅん君。きっと、口にしている以上に本人が一番辛いんだろうな。自分も一時期、無職でもがいていた時期があったからわかる気がするし、私が何も言わなくてもきっとプレッシャーを感じているだろうから、何か言っちゃうと余計に重荷になるよね。そこは我慢して応援の言葉をかけました。

私は私で、今、日本で、東京で仕事に人間関係に生活に、不自由している事はなく人並みには生活して行けていることには感謝しています。じゅん君と一緒になる気があるなら、いつか韓国で生活する事になる可能性だってある。その時に、今の生活を全て捨てて(もっと違う表現ないかな)じゅん君との生活の為に異国の地に飛び込む事は出来るだろうか。じゅん君だけを頼りに韓国で生活をして行ける自信が今の自分にはありません。
もしも、うまく行かなかったとき、きっとじゅん君を責めてしまいそうだから。

何から始めたら良いのかわからないのが正直なところだけど、自分の力でも韓国で生活して行けるだけの準備をしなきゃね。

そんな事まで話しました。


一緒にいたいと思う気持も大切だけど、その為に私たちが努力すべき事、まだまだたくさんあるから、諦めないで頑張って行きたいです。



入店が遅かったので,閉店時間がきて店を後にしました。




このホテルはリーズナブルなのに、ちゃんとバスタブも清潔で、疲れを取るためお湯を溜めて毎日入っていたのに、疲れ過ぎてシャワーで済ませました。

お決まりの、シートパックで肌のお手入れ(毎日私がするのを見て、じゅん君もやりたいと言い出したので、men's用を買ってあげました)

th_CIMG0254.jpg


3日目の夜は、このまま眠ってしまい、夜中に目が覚めた時にはパックが乾いていた!!!
[ 2011/09/21 20:01 ] ー2011.8 韓国  | TB(0) | CM(0)

8月の韓国 ⑥ 4日目、最終日 

最終日はあっさりと。


最初の頃は、最終日の名残惜しさがいやだったので、帰国便はけっこう遅くしていましたが、お互いに家についてから疲れてバタンキューだったりしたので、最近は早めの便で到着して、帰国便は午後にしています。

今回も、3時半くらいの金浦発で帰国となりました。


チェックアウトして、早めに近くの大きな公園に行こうかと駐車場に入るも、肝心の公園が閉まってた。何やらメンテナンス中だとか。

じゅん君、ネットで調べて入り口は確認したのに、閉館案内まで見なかったんだね。あらら。



仕方ないので、そのまま空港へ向かい、ご飯食べてゆっくり過ごす事にしました。


金浦空港は、近い上に、セキュリティチェックもあまり並ばないので(単に私が平日しか利用しないからという理由なのかもしれませんが)ギリギリに空港に到着していました。なので、空港でゆっくりした事があまりありませんでした。カフェと軽食くらいしかないのかと思っていたら、奥の方にフードコートとかレストランもそこそこあってビックリ。

その一角の写真屋さんにプリクラがあったので、久しぶりに記念のツーショットプリクラ♪

iphone_20110923124254.jpg

ポーズは全てプリクラの機会がアドバイスしてくれました(笑)


フードコートでランチを食べて
th_CIMG0262.jpg

それでも時間があったので~

カフェで休んでもう一枚。
th_CIMG0264.jpg
では、私は帰ります。また会えるまでお互い頑張ろうね~と言って帰国。

セキュリティチェックをスイスイ抜けて、無事に帰国。


実は、百貨店でワンピースを買ったのでサービスカウンターで免税書類を出してもらったのに、あっという間に税関を通り過ぎてスタンプ押してもらえず場所もわからないまま搭乗時間がやって来てしまいました。

ちょっとだけなんですけど、免税手続き自体をした事がなかったのでやってみたかったのに残念でした。


************************

今回の韓国は、何度も書いている通り、予定をあまり入れず、行き当たりばったりでまったりと過ごしました。特別なことはしないで、お互いの気分とコンディションで決めたと言ったところです。無理もしなかったので、リラックスして過ごしました。おかげで、ゆっくりと睡眠もとりつつ、3食ちゃんと食べて満足な滞在となりました。

[ 2011/09/23 14:04 ] ー2011.8 韓国  | TB(0) | CM(0)

3月の訪韓時のこと 

大震災の後、3月末に韓国へ行った時の話。

ちょうど、出発前日に前泊で泊まったホテルでメールをチェックしていたら

あの、オッパからメールが来ていました。(このブログでも綴っていましたが、すでに削除しちゃいました)

あのオッパって、もう随分前の事だからほとんど思い出しもしていなかったのに、ここに来て連絡が来るなんて。地震を心配して安否を確認する為にメールをくれていたみたいです。

敢えて、じゅん君の事までは話しはしなかったけど、メールのお礼と、元気にしている事、韓国へ行くとだけ書いて返信しました。


そしたら、また返事が来ていた。韓国へ来て、会える時間があるなら連絡してと電話番号も書かれていた。


もちろん、これ以上は返信せず。

無視

ちょっとビックリしたけど、まったくこのオッパには未練もないし、また会いたいとも思いません。仮に会ったとしてもゆれる事だってない。会いたいと思わないのは、会う理由がないから。


じゅん君は気分悪いかも知れないけど、ちゃんとこうやってメールが来た事をちゃんと話して、自分の気持も話したら、安心したって言ってた。言わなければわからないことなのにね。



オッパとの連絡を絶ってから、じゅん君とも出会わずに、今までずっと独り身だったとしたら、心がゆれる事も会ったかも知れない。年齢だってオッパの方が近いし、社会的地位だってある。

じゅん君とオッパが2人並んでいたとしても、じゅん君の方がずっと魅力的で、私にとって大切な人。

ま。純粋に心配して連絡をくれたってことは、オッパも人並みに他人を気遣うことができるんだってわかった(3年前にもそうしてほしかったよ。いや、そうされていたらじゅん君に出会えてなかったかも知れないね)



じゅん君と離ればなれで、割と自由の身なのに、私は素敵な男子が寄って来るような素敵女子でもないし、逆にそんな男性に出会えるような場所に出向く事もそうそうないので、誰かとじゅん君を比べてやっぱりじゅん君しかいない!なんて実感できるような機会がないので、ある意味今回のオッパからの連絡には感謝。

[ 2011/09/23 21:34 ] -私の事 | TB(0) | CM(0)

甥っ子。 

もうすぐ、妹に二人目の子供が生まれます。
両親にとっては四人目の孫。

みんな男の子。

長男の兄は一人息子で十分とのこと。

次男の兄は不妊治療の末、人工授精で授かった一人息子がいますが、時間もお金もかかるし、一人で我慢とのこと。

んで、妹は希望通り二人目を。

いずれにしても皆親孝行だね。

私はいつになることやら。


妹の予定日は間もなくで、いつ生まれてもいい状態みたいです。
一人目誕生の日は、ちょうどじゅん君と初めて二人だけで会った日でした。付き合う前の初デートですね。


ーーーーーーーーーーーーーーーー

なんて、一旦保存して会社行ってたら、今朝無事に生まれたって連絡がありました。

おめでとう!近々会いにいかなきゃ。

私も四人の甥っ子たちの叔母さんなのね。みんなほんとかわいい
[ 2011/09/25 19:16 ] -私の事 | TB(0) | CM(0)

洗濯日和 

秋晴れ!

朝から晴天でカラッとして気持ちいい。

そんな日に、わたしが楽しみにしていることは。


洗濯



じゅん君も、

みかん、洗濯オタクだね。って言う。

日本に来た時、天気が良くて、暇さえあれば洗濯していた姿をみてそう言いました。

今日も四回くらい洗濯機を稼働させました。

太陽の匂いがするタオルは気持ちいいなぁ~。


部屋の掃除もがんばってほしいな

洗濯オタクと言ったあとには必ず付け加えて言われます。

私の部屋はめちゃくちゃ散らかっています

どうにかならんかね。
[ 2011/09/28 12:51 ] ★独り言★ | TB(0) | CM(0)

祝☆900日記念日 

なんとなんと。

今日は、じゅん君とみかんが付き合って

900日目の記念日 です。

1年単位の記念日ならわかりやすいけど、何日記念日はさすがにここまで来るとカウントが難しい・・・。なんて思っていたら、ちゃんとスマホのアプリがあるんですね~。記念日アプリ(しかも韓国製のアプリの日本語版でした。さすが!)



節目の度に、思い返せば色々あったけど、あっという間にここまで来たな~といつも感じます。


初めてじゅん君に会った日。2009年1月19日
P1130109_convert_20090120224120.jpg

初めて食べたサムギョプサルはじゅん君が教えてくれました。2009年3月新大久保
サムギョプサル


付き合ってまだ3ヶ月も経っていないのに帰国が迫っていた頃(2009年6月上野公園)
上野公園2

遠距離恋愛始まってから、初めてじゅん君に会った日(2009年8月ソウル)
P1130631_convert_20090810104646.jpg

寒い極寒のソウルにも負けず(2009年12月ソウル)
韓国12月2日目南大門nj

会うたびにまた離ればなれになる寂しさにも負けず
韓国12月飛行機


ここまで頑張ってきました(2011年8月 ソウル)
th_CIMG0111.jpg


3年記念までもそんなに遠くないかな。

ブログにはあまり書いてないけど、ケンカと言うか意見の対立もけっこうあります。お互いイライラしたり、時には私が怒って悔し涙を流したりもしたけど、少なくとも私は一度もそれで別れを考えた事はありません。

じゅん君も同じ気持でいてくれていると嬉しいです。だからここまで来れたのだと思いますが・・・。


これからもよろしくお願いします。
[ 2011/09/28 19:08 ] -記念日 | TB(0) | CM(6)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。