スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

3日目② 上司と合流&清渓川 

なかなか進まない更新・・・。

3日目後半、と言ってもそれほどの事はしていませんが・・・。

じゅん君のご両親と食事して、ホテルで一眠りして

1泊2日でやってきた私の上司と合流。

なんで、上司が韓国に来たかって?

姪っ子さんが、韓国に留学中で、会ってご飯食べるためだとか・・・。それだけの為に韓国来ちゃうなんてね。

全て上司のリクエスト&おごりで、行った先はコリアハウス

韓定食ビュッフェ+伝統芸能公演


なんとも、韓国初心者のようなコースですが、これが意外にけっこう楽しめましたよ。料理はそこそこって感じですが、公演がなかなか迫力あってよかったです。韓国には何度も来ているけど、韓国人のじゅん君にはあまり興味がなかったり、私も私で、じゅん君と一緒に過ごしたり、友人に会う事を優先しがちだったので、韓国旅行ならではなことをしていませんでした。なので、とても良い機会になりました。


ビュッフェ会場。
th_CIMG0428.jpg

かなり空いていました・・・
th_CIMG0434.jpg


th_CIMG0435.jpg 

伝統芸能。
th_CIMG0438.jpg

th_CIMG0446.jpg

th_CIMG0463.jpg

みんなで。
th_CIMG0464.jpg


姪っ子さんと、一緒に留学しているお友達も一緒でした。いやいや、二十歳ちょいの大学生。こんない若いんだ~~~とビックリしました。私も年を取って来ている証拠だね。
じゅん君と頑張って韓国語会話をしている姿が可愛かった。


みなと解散してから行った場所。私たちのお気に入りの場所でもある、清渓川です。ちょうど灯籠祭りが行われていて、すご~~~い人・人・人でした。下の散歩コースに入るにも、一つの入り口から並んで入場制限をしていました。じゅん君は入ろう言うのですが、橋の上から見る灯籠でも十分キレイだったので、結局下には降りずに鑑賞しました。

th_CIMG0470.jpg

th_CIMG0471.jpg


th_CIMG0478.jpg


さて、時間も遅くなって来ていますが、次は私のリクエスト。
2日目のエステ前に食べられなかった神仙ソルロンタンを食しました~~。明洞ではなくて、鐘路にもあるんですね。さすが、僕のテリトリーだと言い張るだけあって、鐘路はじゅん君けっこう詳しいです。(卒業後、就職活動の合間に通っていた予備校がここにあるためですが・・・)

th_CIMG0487.jpg

th_CIMG0484.jpg

th_CIMG0489.jpg

温まるスープ。美味しかった~~。時間があれば大体いつも食べる定番の神仙ソルロンタンでした。



江南のホテルだったので、タクシーで帰ろうかな~とも考えましたが、我慢して節約。地下鉄でコックリと眠くなりながら帰ったのでした~~。

翌日はじゅん君と丸一日2人っきりで過ごせる唯一の日です。

スポンサーサイト
[ 2011/12/04 04:23 ] ー2011.11 初冬の韓国 | TB(0) | CM(0)

来日決定+@ 

タイトルの通り、

じゅん君の来日が決定しました~!!

もともと、就職が決まるちょっと前に、ダイエットに成功して目標体重まで達していたご褒美として、日本行きの許可+航空券をお父様からプレゼントされていました。

しかし、就職が決まった為に、日本行きは先送りに、未定となっていました。


こうなったらいつまでたっても来れないと考えた私たちは、旧正月の連休に日本に行く事を考えて、お父様に相談。

即答でオッケーでした


行き先も、今回は東京ではなくて、札幌で合流してじゅん君の大好きなお寿司食べたり、私の友人、そして兄&妹家族たちと会う事も出来る・・・なんて考えていました。


が・・・


予定急きょ変更。



じゅん君のご両親も来日することになりました。


しかも、行き先は新潟!




ある日の退勤後、じゅん君から電話。

みかん~、問題が発生したよ。
お父さんとお母さんが、旧正月に日本に行くって。

新潟に行くって。スキーをしたいからって。

しかも、もうチケット予約したんだって!!

僕の飛行機もまだなのに・・・。




えええええ!!!!


ぼくとみかんは最初の予定通り札幌に行ってもいいけど、みかんの両親にあう事が出来ないんだったら、一緒に新潟に来たら良いんじゃない?ってお母さんが言ってたよ。



せっかく、お父さんまで日本に来てくれるのに、好きにしなさいって言ってるからって、札幌に行くって私の口から言えるわけがない。

ま、札幌はいつでも行ける、別行動してもいいって言ってくれてるから、

新潟に決定しました。


新潟ーソウル線って、韓国からの旅行者には時間が悪いんですね。

ソウル夕方出発、新潟朝出発。

ご両親より、1日遅れで日本入りするじゅん君は、まず東京に朝一の便でやって来ます。私の会社の同期にあったり、美味しいもの食べたいんだって。

翌日は、新幹線で新潟へ。
1泊は別行動(どこか温泉旅館でも泊まろうかと思っています)
最終日は同じホテルで新潟市内。(翌朝早いから、新潟駅付近になる予定)

これが決定した予定となりました。



[ 2011/12/07 05:17 ] ー2012.1 じゅん君一家 | TB(0) | CM(0)

ボーナス! 

今日は冬のボーナス支給日です!

嬉しいことに、いつものボーナスに加え、数万円現金で追加ボーナスでました~
思いがけない収入に忙しさのストレスが一瞬消えました(笑)単純

週末韓国行っちゃおうかな、なんて考えています。

去年も一昨年もそうだったんだけど、二ヶ月連続で会いたくなって、結局会いに行ってました。

飛行機もう安くないからどうしようか、今日中に決断予定。

日曜から火曜まで。だから、日曜日しか一緒に過ごせないんですけどね
[ 2011/12/15 21:20 ] -私の事 | TB(0) | CM(0)

4日目① 念願のタッカンマリ 

ずっと更新していなかった


4日目は丸一日2人で過ごせる唯一の日でした。

食べたいものがいっぱいあったはずなのに、予定もそうだし、胃袋も体力も追いつかず、この日まで韓国らしい韓国料理って言ったら、2日目に食べたポッサムくらいなもんでした。

疲れてはいたけど、ランチに間に合うように東大門へ移動(ホテルは江南エリアだったのでちょっと遠い)

やっと、念願かなって食べる事が出来ました。

タッカンマリ


実は、じゅん君も食べた事がないとの事。初めてタッカンマリを食べたいと言った時も、

なにそれ? って知らなかったみたいなので、じゅん君が世間知らずなのか、最近人気が出始めたものなのかはわかりませんが、とにかくずっと2人とも行ってみたかったお店です。

陳玉華ハルメ元祖タッカンマリというタッカンマリと言えばここ!って位ガイドブックには載っていますね。

本当は、八木早希アナが勧めていたお店もあったのですが(陳元祖補身タッカンマリ)、人の多い上記のお店に入りました。(韓国ではにぎやかなお店で食べるのが好きです)

th_CIMG0495.jpg

で~ん!!と本当に鶏一羽。
th_IMG_1081.jpg

ご満悦。
th_CIMG0492.jpg

調味料を混ぜ合わせて、

th_CIMG0509.jpg

th_CIMG0496.jpg

鶏はおばちゃんがはさみで切ってくれます。
th_CIMG0497.jpg

では、味見。
th_CIMG0503.jpg


うんめ~~~~!!(じゅん君すごい顔
th_CIMG0505.jpg


店内はこんな感じでにぎわっています。(日本人も本当に大勢いたけど、地元の人も半分以上いた)
th_CIMG0519.jpg


締めは、残りのスープで麺を頂きます(ご飯も追加出来ます)
th_CIMG0506.jpg

th_CIMG0513.jpg

美味しかったね☆
th_CIMG0522.jpg


店鋪情報↓









めちゃめちゃ美味しかった。^^
辛くないし、健康的な感じもする。しかも、量もたっぷり!!

[ 2011/12/19 13:14 ] ー2011.11 初冬の韓国 | TB(0) | CM(0)

久しぶりにケンカ。 

そうそう、結局韓国には行きませんでした。チケット高過ぎて辞めました。




離れているからなのか、私たちはあまり大きなケンカをした事がありません。

遠距離になる前から約束していた事があって、

どんなにケンカしたり、言い合ったりしても、無視だけはしない。

この距離、お互いを信じていなければうまく行かない。もしも、どちらかが連絡を絶ってしまえば物理的には簡単に2人の関係を絶つ事が出来てしまうから。

だから、いくらもめても、怒っても、泣いても、電話を無視したり、スカイプをオフラインにしたりはしません。


しかしながら、この間の日曜日にけっこう私たちとしては大きなケンカ。


原因は

じゅん君のオンラインゲーム

ゲームを100%反対しているわけじゃない。中毒になるほど、仕事以外の時間を全てゲームに費やすことだけは辞めて欲しい。節度を持ってするなら全然構わない。


最近のじゅん君は、私とスカイプで話していても、気付くと的を得ない返答をします。そう言う時は決まってこっそりゲームを始めている証拠。

それが、今まで何度となくありました。

ゲームするならするって言ってよ!
やるなとは言わないけど、時間を決めたり、やる日を決めたりして。


じゃあ、ゲームを完璧に辞める。それがみかんの望む事ならやめる。


そうじゃないだろ。

やってもいいよ。好きな事なのは知ってる。でも、毎日、時間を忘れてゲームをやる事が果たしてジュン君にとっていい事なの??そのせいで、大切な人が寂しい思いをして去って行っても良いの?



じゃあ、みかんは僕がどうすればいいのか教えて?そうするから



それは、自分で考えてよ。

じゃあ、辞める。


辞めるなとは言ってないでしょ?好きな事はしてもいいよ。それでストレス発散にもなるだろうし。よく考えてね。



本当は、毎日ずっとゲームしたいのが本当の気持ち。
でも、みかんが悲しくなるなら辞めてもいい。



よくよく聞くと、じゅん君がやっているオンラインゲームは、仲間がいるので、時間を合わせて一緒にする事が多いんだって。そのメンバーには夫婦で参加している人も入れば、じゅん君の同級生もいる。週に2、3回の参戦じゃ付いて行けなくなって、みんなにも迷惑かけるとか・・・・。


そっちの方が大切ならもう何も言わないよ。ゲームも止めないし、好きにすればいい。じゅん君が決める事だから。でも、節度なくゲームを続けるんだったら私もうダメかも知れない。遠距離だから大目に見れる部分もあるけど、将来一緒になったとしたら、絶対にこれが弊害になる。
ゲームが生活の一部になるくらい大切なら、ゲーム好きな女性を捜した方がいいよ。


私久しぶりにじゅん君の前で号泣。

じゅん君に腹が立つのもそうだけど、じゅん君を責めながら、自分にもじゅん君が指摘しないだけで至らない部分があるのに、なんでこんなに不満をぶつけてるんだろうって。


とりあえず、ルールを決める事になりました。

決まった曜日、または週に数回。

ゲームする時はちゃんと声がけをして、明確にする事。


好きな事に没頭するのは悪い事じゃない。それはわかっています。実になる事ならきっと言わないんだろうけど・・・。ゴルフだったら運動になるし、社交の場にもなる(じゅん君のお父さん)。
映画だったら視野が広がるかも知れないし、知識も増えるかも。

ゲームからも得られるものもあるかも知れない。
でも、パソコンがあれば時間・場所を問わずに出来てしまうのはよくない。

それが私の意見です。


友達が本で読んだって行って教えてくれた

この年になると、やるべき事と、やらないべき事をきちんと見極めてやる必要があるんだって。

ゲームがジュン君にとってやるべき事か、やらないべき事かはじゅん君が考えて決める事。

私が言うべき事は言いました。後はじゅん君がどんな行動に出るかを私は見守る事しか出来ないと思います。

大げさかも知れないけど、これくらいの事って思われるかも知れないけど、これくらいのことすら無理なら、私たちは難しいと思いました。たまたま原因がゲームだっただけ。


そしてじゅん君は、ゲームをしたいと思いながらも、私の気持ちと言いたい事はわかってくれているようで、彼なりになんとかしようと頑張ってくれています。

過去の彼なら、こんな風に思っている事ぶつけたり出来なかったから、じゅん君はやっぱり私が私でいられる相手なんだな。それは常々思います。



[ 2011/12/20 10:57 ] ★国際遠距離恋愛★ | TB(0) | CM(2)

ザ 大都会 

年末の東京は凄まじい。

今日は三連休前日。

予想されること。


最終間際の大混雑


そして予想通り。

私の利用する電車は痴漢電車として有名な埼京線
普段からも混み合ってるけど、今日は一段と凄まじかった。

池袋乗り換えでまず改札通ると、トイレの前で吐きまくってる若い子。

ホームでは若いカップル?が、見境なくディープキス。


最後は、ホームに上がる階段下で、人だかり。怒鳴り声をあげる男の人、倒れるおじさん。
なにが起きたかわからないけど頭を打ってる模様。

警察!!

と、叫ぶ助けに入ったらしき若者。


これらの光景、池袋の改札に入ってわずか三分足らずで目にしたものです。


恐るべし東京。

倒れてたおじさん。大丈夫かな。
[ 2011/12/23 00:15 ] ★独り言★ | TB(0) | CM(0)

4日目② 最後の夜。 

クリスマスも終わって、年越しムードに一気に変わりましたね。

じゅん君のお家は、クリスチャンですが、クリスマスは教会へ行く程度だそうです。
クリスマスの本当の意味を考えたら、日本のイベント的なクリスマスは作られたものなんだと改めて思ったのでした。

************************************************

いい加減終わらせます。11月の韓国レポ。

4日目後半。


タッカンマリでお腹いっぱいになった私たち。


まだ、買い物を終わらせていなかったので、明洞方面に向かう事にしました。タッカンマリ横町のある東大門からは散歩がてら歩いて行きましたよ。

天気も良く、ポカポカしていて軽い散歩になって気持よかったです。


鐘路あたりで、SKIN FOODがあったので、いつもの化粧品を買い足し。
一つ買い始めると、あれもこれも思い出して、まだ全然必要なものを買えていない事に気付いた。


いそいそとしていた滞在だったので、疲れがなかなか抜けないまま過ごし続けたのと、タッカンマリで調子に乗ってチャミスルを飲んだせいで、頭が痛くなった私。(おまけに眠い


じゅん君の提案。

ホテルで休んだら良いんじゃない?

一年くらい前にも行ったことのあるホテルが鐘路にあるのですが、この界隈はじゅん君の「庭」でもあるので、近くにあのホテルがあるという事はすぐにピンと来ました(笑)

韓国に来ても、ホテルに戻ると疲れてすぐに寝ちゃうし、朝だって予定が入っているといそいそと準備して出発するので、2人っきりの時間が少ない事に若干ご不満なじゅん君なのでした。


私もちょっとゆっくりしたいので、じゅん君の希望を叶えてあげたのでした。


行ったホテルは前回と同じですよ。

部屋の内装は違うので、一応一通り写真撮りました。


一部鏡張りなところがラブホテルっぽい。
th_CIMG0531.jpg

韓国らしく、パソコン2台完備&大きなテレビ。(じゅん君早速パソコン始めた)
th_CIMG0529.jpg

ベッドサイド。 
th_CIMG0533.jpg

アメニティはこんな感じ。

タオルとガウン。
th_CIMG0532.jpg

男女それぞれの基礎化粧品+ブラシ
th_CIMG0535_20111227112652.jpg

冷蔵庫の中身は料金に含まれています。(お水はチェックアウト時に全部持って来ました)
th_CIMG0536.jpg


その他、フロントで女性用の化粧品セットももらいました。(ローション、歯ブラシ、BBクリーム、シートマスクなどなど)

あまり使われていない感じの電気ケトル。
th_CIMG0538.jpg


洗面台。
th_CIMG0540.jpg

ジャグジーバス。
th_CIMG0544.jpg


結局(いや、予想通り)、ジェットバスでリラックスした後は(ちょっとだけな時間も!?)ほとんど時間まで爆睡してしまった私。
じゅん君は、パソコンで遊んでいたのでした・・・・。

時間ギリギリに起きてあわてて準備する私を見て

みかん、本当に疲れちゃったんだね。寝てるところ時々見たけど、幸せな顔して寝てたよkkk

チェックアウトした後、お腹がすいたので、じゅん君がよく立ち寄って買い食いしていたと言うホットクの屋台に行きました。写真撮り忘れちゃったけど、モチモチしたものじゃなくて、からっとパリパリした皮のタイプでした。

食べながらホテルからもらって来たミネラルウォーターを飲むじゅん君。
じゅんくん。水

ここの屋台のおじさん、おばさんはね、耳が聞こえないんだよ。だから、指で欲しい数を見せて買うの。しかも美味しいから僕はいつもここで買うんだよ。


なんだかんだと、お昼のタッカンマリ(東大門)から、ここまで(明洞)歩いてきちゃいました。
th_CIMG0555.jpg



明洞では、頼まれていた化粧品を買うくらいで移動しました。

あ、ユニクロのアジア最大級ストアがオープンした週末だったからか、ユニクロに大行列が出来ていました。日本人でごった返している明洞ですが、ここはさすがに地元、韓国人が並んでました。

韓国はやっぱり、変わるのが早い。

明洞にあったはずのHANSKINの路面点が、いつのまにかカバン屋さんに変わっていました。
2、3ヶ月来ていなかっただけなのにこんなに変わっちゃうんだ。


この後は、ソウル駅のロッテマートで買い物をして、江南へタクシーで移動しました。


翌日、じゅん君は仕事なのであまり遅くも慣れないし、疲れてしまうとかわいそうなので早めにご飯を食べて、ちょっとブラブラして帰りました。

夕食は「セマウル食堂」で。


すご~く混んでいましたよ。

入り口付近のテーブルに案内されましたが、ドアが開くたびに寒いので、ちょっと待っておくのテーブルへ。

メニューはこんな感じ。
th_CIMG0565.jpg

豚肉。サムギョプサルよりちょっと油控えめな気がして美味しかったです。
th_CIMG0562.jpg

出て来るセットはサム魚サルとほとんど同じです。
th_CIMG0563.jpg

ネギのサラダもある。
th_CIMG0569.jpg


こんな風に焼いて行きます。
th_IMG_1088_20111120135921.jpg


店内の一部はこんな感じ
th_CIMG0568.jpg

一生懸命焼いてるじゅん君。
th_CIMG0571.jpg

キムチチゲと言われるものを頼みましたが、思っていたものと違って汁気がない。
th_CIMG0581.jpg

これをご飯にかけて、刻んだ海苔をたっぷりかけて食べます。
th_CIMG0583.jpg

これが意外に美味しかったです。

美味しいものは笑顔になります。
th_CIMG0576.jpg

セマウル食堂は確か色々なところにありますよね。ちょうど、ブロ友ミキティさんとカロスキルに行った時にも前を通りがかって、なかなか美味しいと聞いていたので、行ってみたかったのです。
そしたら、たまたまじゅん君がここに行こうと提案。いつもお店探しに手こずるので、今回はじゅん君を見直しました。

後から聞いたら。

お腹空いている時にお店が見つからないと、みかんがイライラして怖いから、考えておいたの

確かに。なかなかお店を決められないじゅん君にイライラして不機嫌になったことがあった事を思い出しました。それ以来、お腹が空いている私は要注意だそうです。


最後に、屋台でトッポギとキムマリを食べました~~。
th_IMG_1094.jpg

th_IMG_1095.jpg

おでんのスープ、無料だって聞いてて飲んだけど、辛かった~~!!


江南から地下鉄で2駅のホテルがいつもの宿。

買える前に江南地下商店街の「I LOVE FLAT」と言うフラットシューズ専門店で1足靴を購入。
夏にも買ったのですが、激安でなかなか可愛くて履きやすくて気に入っているお店です。

ソウルに何店鋪もあるのですが、空いているここは穴場です。

部屋に戻り、じゅん君を先にお風呂に行かせてあげました。(翌日仕事なので)

んで、私はその後にちょっと長めに湯船に浸かって出て、部屋を見て思わず笑ってしまいました。


↓私の荷物(散乱しています)
th_IMG_1097.jpg


↓じゅん君の荷物。(キレイに並べられています)
th_IMG_1096.jpg


日本に来て私の家に滞在している時も、こうしてホテルに泊まる時もそう。

私の荷物で占領されている隅っこのスペースにじゅん君の荷物がキレイに並べられているんです(笑)私が散らかしている事には文句も言わないじゅん君にいつも申し訳なく思っています。

うわ~みかんの物がたくさんあるね~kk

なんて、微笑んでるのです。優しいね。


最近お決まりの、2人でマスクシート。(ジュン君がちょっとセクシーなので隠しますkkk)
th_CIMG0604.jpg


やっぱりお互い疲れていたので、落ち着くと同時に気付くとどちらからともなく眠りについていたのでした。





[ 2011/12/27 12:30 ] ー2011.11 初冬の韓国 | TB(0) | CM(0)

5日目 最終日 

最終日は、ほぼ一人です。

朝5時に起きて準備をするじゅん君。

あ~~~ 朝になっちゃった。
昨日の夜は、みかんと一緒にラブラブな時間を楽しみにしていたのに~~~。寝ちゃった。


残念がっている暇もなく、出勤の準備を始める彼。

眠い中、必死に目を開けてじゅん君の準備を見守ります。


前の日の夜に買ったバナナとパン、それからホテルにあったコーヒーを入れてじゅん君の朝食を準備。


あっという間に出発時間になり、スーツを着て出掛けるじゅん君を見送りました。



朝はすごく寒いし、地下鉄の駅はすぐ近くだから、みかんは部屋にいてね。


いつもは、空港で見送られる側なので、見送ることが少なかった。だから、じゅん君を見送るのは寂しかったです。

ホテルの前まで一緒に出て行き、そこでお別れ。

なんか、いつもより寂しく感じて、久しぶりにバイバイの時に泣いてしまいました。

私が寂しくて、笑えないとき。じゅん君はいつも笑ってくれます。多分、一緒に寂しがったら、寂しさが倍増しちゃうから、一生懸命その場を楽しくしようとしてくれているんだと思います。それが、じゅん君という人。

意志が弱くて、甘えん坊で、世間知らずなところもあるけど、彼のひけらかさない優しさが長所でもあり、好きなところです。



見送った後は、ちょっとだけ部屋でボケ~っとして、準備し空港へ出発しました。


ホテルから空港までは、金浦ならバスがあるのですが、仁川までは地下鉄+空港鉄道です。


五号線の金浦空港乗り換えだと思っていたのですが、しらべてみると、弘大入口駅から空港行きの乗り換えが出来るようになったとわかり、早速つかってみました。

けっこう歩きます。
th_IMG_1099.jpg

案内の通りに進めばいいので、迷う事はありませんね。
th_IMG_1100.jpg


th_IMG_1101.jpg

ホームはこんな感じ。
th_IMG_1102.jpg


空港⇔市内の交通って、リムジンバスが充実し過ぎてるのか、あまり利用者がいないイメージがあります。空港鉄道の路線が広がりつつありますが、今後の利用者を見越してのことなのか、ちょっと疑問も感じます。


仁川空港に到着。自動チェックインでスイスイと済ませます。

お腹もすいたので、韓国で最後のご飯。

純豆腐です。
th_IMG_1105.jpg

空港の地下のフードコートならもっと安かったはずなのに、ゲートの上にあるレストランで食べたのでけっこう高かった


あっという間に日本到着です。

お昼出発の便だったので、帰宅ラッシュ前に電車に乗れ、座ってゆっくり帰る事が出来ました。




到着後、ずっと方や足腰、間接が痛かった。
重い物を持っていたからかなと思ってすごしていたら、夜に熱が出てしまいました・・・。


*********************************

1ヶ月以上かかってやっと今回のレポ終了です。


じゅん君が就職して初めて会いに行きました。
一人暮らしのアパートに、スーツ姿、新しい事がいっぱいで、まだまだ慣れない部分が多くて気疲れもしてるはずなのに、週末を全部私との時間に費やしてくれた事に感謝しています。ありがとう

あれから、時間も経っているし、じゅん君も仕事に慣れて来た頃かな。まだまだ、社会人としてはこれからですが、彼なりに葛藤しながら頑張っているようです。

私たちの関係も来年早々で1000日を迎えます。その数ヶ月後には丸三年。何かと節目な年になりそうですが、お互いの生活に何か変化は起こるのでしょうか。

そろそろ、付き合う年数、私の年齢、色々加味しても、将来の事は考える時にさしかかって来ていることはお互い感じはじめています。来年中に結婚とか、そこまでは考えていませんが、今後私たちがどのように付き合って行くかはある程度話し合って決めて行く年になると思います。


今年、あと1回くらいは更新出来たらなと思いますが、お世話になった方々、ブログを読んでくださっている方々、今年一年ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いします。

iphone_20111115203843.jpg



[ 2011/12/27 13:10 ] ー2011.11 初冬の韓国 | TB(0) | CM(0)

来年もよろしくお願いします、 

みなさま、2011年も一年ありがとうございました。

あっという間に今年も終わります。

2011年は誰もが命の儚さや、絆の大切さ、痛みや悲しみ、幸せについてなど真剣に考えた年になったと思います。私もその一人です。

大切な人を失った方達の気持を考えると、胸が張り裂けそうな思いで、涙が込み上げて来ます。

幸いにも、石巻に住んでいる兄家族は皆無事でした。一番犠牲者の多かったところです。

心から思った事は、命さえ無事だったら・・・、それだけでいい・・・。生きてさえいればまた会えるから。そう願って、無事を祈り続けた3日間は、心ここにあらずでした。


震災前日に韓国行きのチケットを購入していたので、予定通り韓国へ行き、そこでは韓国の人たちの暖かさに触れました。街中で行われていた募金活動、励ましのメッセージ。

私や家族の事を心から心配してくれたじゅん君と、彼の家族。

何かあったら家族みんなで韓国に来てねと本気で言ってくれた。



私とじゅん君の関係も少しずつステップを踏みながら前進しています。

じゅん君が見事就職が決まり、働きはじめた事。

これで、私の家族にも紹介出来る準備ができた事になりました。



色々あった2011年ももう間もなく終わりです。
スカイプ越しではありますが、じゅん君と今年一年を振り返って、来年も頑張ろうと話していたところです。カウントダウンを一緒にして新年を迎える予定です。

皆様にとってはどのような一年でしたか?

来年もまたよろしくお願いします。


みかん&ジュンソク



[ 2011/12/31 23:57 ] -みかん&ジュン | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。