スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2日目☆じゅん君のいとこ 

二日目です。

この日の夜はいよいよPerfumeのコンサート です。

まずは、お昼からランチの約束をしていた女の子がいたので、鐘路まで。


その女の子というのはじゅん君のいとこ。

親戚の中でも1番親しいみたいで、話にもよく出てたし、スカイプ越しに話した事もあったので、是非ランチでもと誘ったらわざわざ時間作って会いにきてくれました。

鐘路タワーから程近い飲み屋が集まってるエリアではあるのですが、イタリアンにてランチ。

スヨンちゃんが選んでくれたお店です。



ちょうど鐘路タワーの道路挟んだところにこんな場所があるのですが、そこの近くのスタバの直ぐ裏手にレストランはあります。

パンもなかなかです。


パンの中にクリームパスタ。
韓国て最近流行ってるらしく、他のレストランでも、売りにしてるのを見かけた。


リゾット。トマトソースベースですが、唐辛子も入ってて辛かった。


コグマ(さつまいも)のピザ。
これは美味しかったです!



スヨンちゃんと記念に一枚。


彼女は英語ができるので、会話はコミュニケーションには問題ありませんでした。短期の語学研修しかしたことないとうのに、素晴らしい英語力。ちなみにTOEICは900点越えてるらしい。会話自体は正しい文法で話す堅い感じだけど、語彙力が素晴らしいので、どんな単語使ってもちゃんと理解してくれるのがすごい。
それもそのはず、医療大卒で薬剤師の資格持ってるのだから。

じゅん君そっちのけでガールズトークに花が咲きます。韓国人の親しい友達と言ったらアメリカ時代のスナちゃんくらいしかいなかったので、韓国人の女の子と話すのは新鮮です。

あ~楽しかった。

チョコレートのプレゼントいただきました。



スヨンちゃんと別れてから(この後、ソゲッティングだとか)、明洞へ歩いて向かい

地下ではおじいさん、おばあさんがハーモニカの演奏を披露していました、



韓国人のおじいさん、おばあさんって、音楽がなると楽しそうに踊り出す人が多くてかわいい。


その後、じゅん君が行きたいというのでユニクロへ。アジア最大規模の店舗だそうです。

外には日本人があふれかえっているのに、ユニクロにはもちろんほとんどいません。でも、韓国人のお客さんで店内大混雑でしたよ。


レジも並んでました。


じゅん君にプレゼントとしてパンツを買ってあげました。

裾上げが必要だった上に、直ぐに出来ないとのことだったので、また明日くることにしてユニクロを後にしました。

この日のホテルにチェクインして、少しだけ休憩して、いざPerfumeのライブに向けて出発したのでした。

続く。
スポンサーサイト
[ 2012/12/03 23:41 ] ー2012.11 初ライブin韓国 | TB(0) | CM(0)

実は 

先日韓国へ行ったばかりなのですが、実は今からまた韓国へいってきます。

今回は突然週末にかけて連休が入ったのと、安くチケット買えたので急遽行ってきます。

一昨日はソウルでは大雪が降り、飛行機が一部欠航していたので、心配でしたがとりあえず出発はできそうです。

今回逃すと次が空いてしまいそうだったので。

なんだかんだ言っても、やっぱり会いたいのが本音です

では行って参ります。

今回は大韓航空。
かれこれ10年振りくらいの利用です。
[ 2012/12/07 11:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

意図しない状況と葛藤と悩み 

秘密というか、あまり人にはまだ言えないこととかであっても、誰かに話したらその時から秘密ではなくなるとはいったもので、最近それを身を以て感じた。

その詳細はまたおいおい書こうと思っているけど、実は先月の韓国でじゅん君が将来一緒になりたいと改めて言ってくれました。仮の指輪としてカップルリングの第二弾をくれました。


帰国後、一人にだけにそのことを話したのですが、誰にも言わないでとは言ってはいないものの、その事実を私が話す前に他の同期に話していた上、その同期は更に結構な人数が集まる食事会の時にみんなの前で、よかったね〜なんて言うものだからあっという間に広まってしまった。

最初に話した同期の子は、ずっと私達の事応援してくれている社内で一番親しくしている内の一人。悪気なんて全くなかったと思う。みんなの前で言ってしまった子も、純粋に嬉しくてそう言ってくれただけなのもよくわかっている。

こういう報告は、悪い事ではないからいずれ話して行くつもりだったけど、こういう風に、自分が話していない人から「聞いたんだけど、そうなんだってね〜」って言われるのは正直あまり気持はよくなかった。

その場は、「まあね、まだ本格的じゃないんだけどね」って他の同僚もたくさんいたので笑って流すしか無かった。


更に追い打ちをかけるように、

「韓国に住むの?」とある人が質問してきた。

「う〜ん、今色々考えたり話し合ったりしているところ」と私。これもまた流す為に言った。

そしたら他の人が
「韓国に住む何て絶対あり得ない」(韓国人の彼氏がいる後輩、韓国在住歴なし)

「うん、うん」と同感の意(韓国留学経験者)


この言葉を聞いて、本当に悲しくなりました。


彼女たちは悪気は無かったと思います。

本人たちが韓国に住むのはあり得ないのはそれはそれでいいです。
経験上の事なのかも知れないし、何か理由があるかも知れないから。

これから韓国に住むかも知れない私の前でそんな事を言うなんて。更には、みんなに公にするつもりはまだ無かったじゅん君と結婚の話が進んでいると言う事実が話題になってしまったそのタイミングで言う何てね。


何を根拠に言っているのかはわかりませんが、とにかくはっきり言うはの仕事上では構わないけど、プライベートではっきりそう言うのは、失礼だとも感じずにはいられない瞬間だった。

絶対あり得ない・・・・か。

その日から彼女と話すのに言葉を選んでしまい、正直しんどい。
後輩なのですが、今回のように思いっきり物事を否定したかと思えば、別の面では過剰なくらい人を褒める。良くも悪くも彼女は正直で、その肯定、否定の仕方がはっきりしているというだけなのかもしれません。見る人から見たら生意気にも映るようなストレートさです。

気にする私も私です。

それは、今私たちも本当に韓国で住んで暮らして行けるか、どのように2人で生計を立てて行こうかとか、本当に色々考えていて悩んでいるからだ。

それもあって、結婚の予定はまだ公にしたくなかったのに・・・・。
今更秘密にして何て言っても仕方ないので、とりあえずこの話は静かにしておく事にしよう。


結局、私が最初の一人に話したから悪いのか。

敏感な時期なのです・・・。


こんなネガティブな事を書いている自分が嫌になる。

[ 2012/12/13 21:23 ] ー今の心境 | TB(0) | CM(4)

かわいい~♫ 

前回はネガティブな内容になっちゃったので。今日は明るく。

何日か前に、仕事で遅くなった私に彼が送ってくれたカカオ。



怒ってる女の子が私で、まん丸君がじゅん君なんだって。

思わず笑ってしまい、忙しいこととか、前回書いたことで気分が下がっていたこともこの時ばかりは吹き飛びました。

私が元気ない時は、なんとなく気付いて明るく接してくれる。そんな人。(時々それが逆にイラっとすることもあるけど)

一緒に暗くなったらもっと気持ち悪くなるでしょ?だって。


ありがとう~、じゅん君
[ 2012/12/16 12:15 ] -みかん&ジュン | TB(0) | CM(4)

2日目②☆ライブ in 韓国 

先月の韓国2日目。

2日目のホテルチェクインして間も無くコンサート会場に向かいます。

私が疲れたことを理由に準備もたもたしてたので、会場に到着したのは、開場時間は過ぎてました。始まる15分前に到着。それじゃ遅いですよね。オールスタンディングなのに。

チケットです。
インターパークでも発売してたのですが、発売日の夜にみたら完売してたので、Auction Ticketで買いましたよ。
恐らく、インターパークは英語サイトあるし外国人(日本人)も買えるようですご、Auctionはハングルでしかこのコンサートに限っては表示されなかったのです。他の演目はどうなのかはわかりませんが。だからきっとauctionで買えたのかな。


あ、ちなみにauction ticketはオークションではない正規チケットですよ。

じゅん君の名前で私のカードでは決済できなかったため、じゅん君に買ってもらいました。

会場の外はこんな感じ。


中に入るとコンサートグッズやCD、DVDが売っていました。買うと必ずポスターがもらえました。なんだかんだと、何回かに分けて買ったらポスターがその数だけ増えてしまった。


ライブはグッズが売れてなんぼというけど、韓国の人たちはライブでグッズを買うという概念はあるのかな。じゅん君はライブDVDを買って、早速家に帰ってから見て喜んでいました(笑)



全席立ち見なので、ブロックごとにわかれて入場しますが、来たのが遅かったので、既に人。
しかも、ステージが低過ぎて全然見えない。

おまけに、私達に目の前に身長2メートルはあるんじゃないかと思うほどの長身な韓国人ナムジャがジャマをして、入場した瞬間一気にテンション下がり、じゅん君にあたる始末。


それでも、なんとか3人が登場してからは楽しめました~。


結局立ち見なので、始まるとみんな動くので、ちょこちょこ見えてきたし、私なんてまだ女子にしては身長は低くないので、他の小柄な女の子の方がもっと見えなくてかわいそうだなと思ってしまうくらい。

一番後ろの方でも、肉眼でPerfumeの顔がわかるくらいだったから、日本で大きな会場で見るよりは随分贅沢だと思って楽しむ事に徹しました。



じゅん君も、大喜びでうたいながら踊っていましたよ~♪

会場はこんな感じ。(終わっでから撮りましたよ)
^_^

コンサートが終わってから、明洞の方に戻ってソルロンタンでも食べようかと話していた矢先、会場の近くに神仙ソルロンタンがあったので、食べて帰ったのでした~。



帰りの地下鉄駅に着くと、チケットの自販機が階段まで長蛇の列!!

よ~く人達を見てみると、皆日本人でした(笑)

日本からもファンがたくさん来ていたんだね。

韓国旅行とコンサートも、って楽しそうですよね。

T-money チャージは空いていて、日本人の女子2名が、使用停止中の機会の前で「あれ?動かない~」って困っている姿を見て、じゅん君は珍しく自分から

こっちは壊れていますよ。
って優しく声掛けてたのが笑えた。

いつも韓国に行くと、色んなところで、迷っているけど誰にも聞けずに(シャイなのかな)ガイドブック見ながら奮闘している日本人観光客の方を見かけます。 到着後の空港では、電車やバスの乗り方で迷っていたり、街では道がわからなくて地図を見ていたり、その度に

じゅんくん、声かけて助けてあげれば?
って言うのですが、彼は彼で照れくさいのかかけられず・・・。

私以外と話す日本語の練習になるのにね。

なので、今回自分から声を掛けたのにはびっくりしました。コンサートが楽しくてテンション上がってたのかな。Perfumeが好きな人に悪い人はいないと思ったのかもね(笑)


コンサートではしゃぎ過ぎて、疲れた私達は、この後はどこにも寄らず、ホテルに戻り、TWO TWO チキン(トゥルトゥルチキン)の出前を取ってホテルで打ち上げをしましたとさ。(レジデンスタイプのホテルだったので、部屋まで配達OKでした。

紙袋の中身は…


こんな感じ。


日本にはないような味付けで、たまに食べると止まらなくなります。


じゅん君のいとこに会ったり、コンサート行ったり、楽しい1日でした☆
[ 2012/12/17 18:15 ] ー2012.11 初ライブin韓国 | TB(0) | CM(0)

3日目★お母さん 

ライブが終わった翌日の3日目。

ライブではずっと遠くと、上を見ていたので、朝から体が(特に首・肩)が痛い。


韓国に行った時は、スケジュールさえ合えば日曜日は出来るだけじゅん君のお母さんに会うようにしています。日曜日なので、一緒に教会へ行きます。

じゅん君の通っている教会は本当に大きくて、まるでコンサートホールのよう。
毎週日曜日は、礼拝を4回転くらいやるらしいので、どんだけの人達がここに来てるんだろう・・・。

ま、私には教会での牧師さんの韓国語の説教はほとんど何を言っているのかわかりませんが。


教会の後は、3人でランチ(お父さんは相変わらずのゴルフで不在)

実は、ランチのお店に行く途中、じゅん君が運転中のお母さんに話しかけてよそ見させちゃった瞬間、前の車に当たっちゃいました・・・・。

といっても、全く傷も衝撃もなく徐行以下のスピードで当たった感じ。私も衝撃が全く感じられないくらいでした。

お母さんは車から半分だけ身を乗り出して、

「ミアネヨ~、ケンチャンチョ~」(ゴメンなさいね~大丈夫でしょ??)


出てきた運転手はアラフォーの女性だと見た。
なんか、性格悪そうなきつい感じの人でした。

じゅん君も車から降りて何か色々話しているけど
ナンバープレート写真撮られたり、車の写真撮られたり。

電話番号交換して車に戻って、親子げんか勃発!

写真撮られっぱなしでじゅん君が全く写真撮らないまま
戻ってきちゃったものだから、お母さんが激怒してたんです。

じゅん君も負けじと、

お母さんが、大丈夫でしょ?って決めつけて軽く言うから、あの女が怒ったんだよ!


自分だけ写真撮られて、こっちに証拠がないでしょ!後からウソ言われたらどうするの!気を付けなさい!!


温厚なじゅん君があまりにも怒るものだから、途中でお母さんが笑い出して取りあえずその場は終わりました。



私は、心の中で・・・

日本だったら簡単な事故でも警察の事故証明がなきゃ保険請求だって出来ないだろうし、名前もわからない。あの女の人も、この程度だったら、わざわざ時間と労力使ってまで追いかけては来ないはずだから、きっと大丈夫だと思ってました。

案の定、1ヶ月以上経った今でも連絡は来ていないです(笑)


気を取り直して、ランチ。

ここは、前にも来た事があるポリッパブのお店です。肉を全く使っていないのに満足感たっぷりのヘルシーご飯です。

匂い控えめなチョングッチャンと、豆腐?おからみたいな白いのはサービスでした。


パジョンもお決まりで頼みます。


キムチや野菜を麦ご飯にたっぷりのせて混ぜて食べます。

お母さんは、これはたくさん食べるんです。

体にいいものしか食べないので、お肉とか、塩分の高いものはあまりたべず、食べても少しだけ。

塩分多めの食事が多い日本の生活はきっとお母さんには大変なんだろうな。


ランチの後は、ご実家へ行って、ネスプレッソで入れたコーヒーと果物をいただきながら、しばしの休憩。


お母さんったら、私たちがびっくりするくらい、いろいろ先走っていました(笑)


結婚式は来年の11月と12月あたりはどう?

まだ、私たち結婚しますの報告してないのに(笑)

私も私で

12月は日本は年末で忙しいので、あまり結婚式はしないです。なので、11月の方が良いと思います。

って、普通に思わず答えてました(笑)

お母さんの指輪を持ってきて、私のサイズを確認してみたり。

なんだか、私がなにも言わなくても、話がどんどん進みそうな感じでした。

お母さん、息子の結婚が嬉しいのもあるけど、きっと同じ女性として、結婚式とかそういうの、女性からの目線で何かを考えて動くのがきっと楽しいんだと思う。
娘がいないから、きっとそうだなと感じます。

お料理とか、美容、おしゃれのこととか、やっぱり褒められても同じ女子同士の方が楽しいですもんね。

私がいることで、こんな風にお母さんが楽しそうにいろいろ動いてくれるのは、私にとっても嬉しいことです。



さて、その後、少しだけ休んで出発しました。
[ 2012/12/22 01:55 ] ー2012.11 初ライブin韓国 | TB(0) | CM(0)

ありがとうございました。 

みなさん、2012年もあと少しで終わります。

どんな一年でしたか?

私は、平穏な中にも、色々と小さな変化があった一年でした。

夏には私の両親にじゅん君を紹介できた事や、じゅん君から本格的に将来一緒になりたいと言う意思表示があったこと、小さな幸せをいつも感じられた一年でした。

友人や家族、ブログに遊びにきていただいている皆様、そしてじゅん君に、みんなに感謝したい一年でもありました。

来年はどんな一年になるか、ドキドキしますが、健康第一、笑の耐えない幸せな一年になりますように。

来年もどうぞよろしくお願いします。

年越しそばのどん兵衛と、じゅん君。
[ 2012/12/31 22:09 ] -みかん&ジュン | TB(0) | CM(2)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。