スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

顔合わせ in 北海道 

二月の半ばに韓国へ行くのですが、今回は少しだけ特別。

三月にじゅん君一家が日本へ来る予定で、その際の打ち合わせをご両親と私たちの四人で簡単にするためでもあります。

そう、日本では私の両親とも対面予定です。

パパさんとママさんは日本でスキーがしたいと、一年前から今年は富良野にスキー旅行へ行くと言ってはいました。

まさか、そのついでに私の両親へ挨拶?

それはそれで構わないけど、挨拶がついでではなくて、あくまでもスキーがついで、と言うことで私の両親へ説明しておきました。

私の親も韓国から以上の時間をかけて、札幌まで出て来てくれる訳で、
ちょっとしたことで、誤解が生じるのも嫌なので、けっこう気を使います。

大事な場なのに、スキーのついでだなんて思われたら、きっと私の両親は気分を害しそう。

まあ、その辺はじゅん君よりも、じゅん君のお父さんが流石にビジネスのプロフェッショナルなだけあって、ちょっとしたことも直ぐ反応して変更とか対応が早い。(顔合わせの時間帯の調整とか、それに合わせた交通機関の手配とか)

一方、忙しいからなのかじゅん君はマイペースでなかなか具体的に計画を立ててくれない。

私は私で、仕事柄リアルタイムで進行中の事に即座に対応しなければということが嫌でも身についてるせいか、じゅん君のマイペースが理解できず。

せっかちな私とマイペースな彼。


お互いの両親が会える日なんて、これが結婚式まで最初で最後かもしれないのに、のんびりしすぎてイラつく。

それなのに、結婚式場はほとんどお母さんが決めていたり、日取りも然り。

これがいわゆる韓国式なのかしら。

これは仕事じゃなくて、自分の事なので、神経質になり過ぎず、少しくらいマイペースで進めて行きたいものです。

昔にちょっとは想像したことがあった結婚式とは程遠いけど、みんなが笑顔になれるものであれば、それで十分です。
スポンサーサイト
[ 2013/02/02 23:54 ] ー顔合わせin北海道 | TB(0) | CM(0)

元気にする方法。 

最近忙しくて大変そうなじゅん君。

私は忙しいなりに、公私はバランス保ててるので、今の生活にあまり不満はない。


かわいそうだなと思うけど何もできない自分。


何かできないかと悩んでいたら、じゅん君が会いたいと言う。(遠回しか弱音なんだと思う)

とは言ってもすぐに会える距離ではない。(これが遠恋のつらいところ)

仕方ないので、自分の写真を送ってみた。出勤途中の風にあおられ髪の毛も乱れてる写真一枚。




こんな些細なことで元気になったとか、喜んでくれるなら、いくらでも送ってあげるよ。

社会人二年生、がんばれじゅん君!
[ 2013/02/06 20:49 ] -彼の事 | TB(0) | CM(0)

二人の合図 

付き合いがそれなりに長くなると、お互いのことがよく分かるようになるのはごく自然なことだと思う。

それでも、彼氏のJ君は私が機嫌が悪いことに気付かない鈍いところも多々あります。

出来る限りアピールしても、私のご機嫌悪さ(しかも原因はJ氏)に全く気づかないこともよくあります。

だけど、自分から

私、怒ってます!

なんて言ったら負けな気がして嫌です。

でも、やっぱり気づいてもらえない時の切り札があります。

コレです!


三年前に明洞のミリオレ前で偶然撮れたベストショット!あまりにもブサイク過ぎて笑が止まらなくなる写真です。

じゅん君が大嫌いな写真で、何度となく出された削除命令に反してたくさんコピーが出来てしまった(笑)

そして、いつの間にか

この写真を送る=みかんご立腹

これが成り立ち、私の怒りに気づいてない時に気付かせるのに効果的です。

ちょっと試しにたった今送って見ました。

ほら、効果あり。怒ってないのに、また自分がなにかやらかしたと思って焦っています。



すぐに、今のは冗談だと謝りましたよ。


これが、私とじゅん君の間にだけ存在する合図です。
[ 2013/02/08 11:47 ] -みかん&ジュン | TB(0) | CM(6)

まさかの、訪韓中止!? 

明日から韓国。


なのに、私

インフルエンザにかかってしまった

確かに二日前くらいは喉が痛くて、翌日の昨日は午後以降だんだん咳と関節痛が辛くなってきたので、残業程々に退勤しました。その後、熱も出てたので、午後出勤の今日は病院で薬出してもらって出社するつもりが、症状伝えたら、インフルエンザの検査もして見ることに。

その結果、なんと人生初のインフルエンザ。

体調も割と良くなって、熱もないからきっと大丈夫だと思っていたのに。

会社と明日からの韓国はどうしたらいいかと問うと、

学校なら休む必要があるけど、会社とか旅行は自己判断でと。

ええ??

会社が来るなと言うなら休んだ方がいいですね。

旅行は一緒に行く人が嫌なら行かない方がいいと思いますが、薬飲めばこれ以上悪くならず、体調は回復に向かうはずですよ。


そんなアドバイスあり?


ドクターストップでもされれば諦められるのに…


じゅん君に報告したら、

みかんの体が一番だから、来れなくても理解するよ。もし来れたとしても、今回は無理しないでゆっくり過ごそう。

僕がみかんの奴隷になって、買い物とかご飯の準備してあげる。



迷うなぁ。

今回の飛行機はビジネスの席なので広々してるはず。
(エコノミーチケットでも、たまにビジネス解放してることがあるんですよ。恐らくビジネスの予約がほとんどないからだと思います)


会社に連絡したら、ゆっくり休んでと。なので、今日はお休みです。

とりあえず、今晩様子見ることにします。
[ 2013/02/14 13:45 ] -私の事 | TB(0) | CM(0)

来たけど、一人ぼっち。 

結局、韓国に来ました。
体はもう平気ですが、喉の炎症のせいで声がやばいです。


多少は予定を組んでいましたが、だいじをとってキャンセルできるものはキャンセルして、今はホテルで休んでいます。

2日目の今日は、ソウルに出てきて、ご両親とランチの約束。

でも、じゅん君が急に仕事が入って安山に戻ってしまいました。

残った私はお母さんとショッピング。

初めての試み。

病み上がりの私と寒そうなコートを見て、かわいそうに思ったのかデパートでダウンコートを買ってくれました。

いつも心配されます。

私は値段を見ることができなかったのですが、安くはないはずです。

本当にいつもよくしてもらい感謝です。

買ってもらって、早速来て帰りました。隣がお母さん。



お父さんとこの後映画デートだとのことで、駅まで送ってもらい、ホテルに戻りました。お母さんより地下鉄に乗っている私。大丈夫なのにお母さんがとても心配して、改札まで一緒に来て一生懸命説明してくれて可愛かったです。

何時にじゅん君が戻るかわからないけど、あと少し休んだら、お友達のスナに会いに行きます。
[ 2013/02/16 17:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

1日目☆声が出ない・・・ 

こんにちは。

月曜日に韓国から戻りました。

12月以来なので、2ヶ月ぶりの再会でした。

前述したように、インフルエンザにかかったようなので、韓国行きをどうしようか迷ったものの、強行突破で行く事にしました。(しかしながら、出発日の前日に会社を休んでしまったので、行ったことは敢えて周りには言わず)


いつもは朝一の飛行機で行くのですが、今回はお昼出発にしておいて良かった~。

行きの飛行機は、座席指定した通り、ビジネスクラスの席でした。
しかし、あくまでもチケットはエコノミーなので食事やサービスはエコノミーです。私が座っていたエリアの乗客は皆そんなふうにビジネスシートをゲットした人達です。なんてラッキーな。






旅行会社で買ったITチケットでも、エアラインのサイトから座席指定が出来るのなら確認してみる価値ありです。



到着してバスで市内まで。

麻浦あたりの高架下で撮った写真。
こんな広い道路に踏切があるなんて!しかも何輌あらのかめっちゃ長い電車。



一時はキャンセルしようと思っていたけど、これだけはどうしても行きたくて・・・


エステだけはキャンセルせずにちゃっかり受けてきました

今回は、ジャンサンテゴールでセラピーというエステ。リンクはコネストさんです。

コネストで予約して、90分のイベントコースに無痛フィラーというのをオプションで追加しましたよ。
詳しくはまた後日・・・。



エステは良かったのですが、どんどん喉の調子が悪くなり、終わった時に「カムサハムニダ~」と言おうと声を出したけど、見事にかすれて気持悪い声になっていました。のどが炎症を起こしていたようです。

エステのお姉さんにも心配されたくらい。



エステは明洞だったので、地下鉄でじゅん君の住んでいる安山へ向かいます。(ほとんど最初から座れて良かった~)

到着したのは8時半頃。じゅん君も仕事が終わったとの事で、駅で合流してアパートに到着。

私の体調も悪化させたくないし、時間も遅いから、夜は家で作って食べました。

メニューは豚汁とサムギョプサル(あ、どっちも豚だったね

豚汁の野菜は日本で買った真空になった野菜セット。

お味噌とだしもじゅん君が欲しいと言っていたので日本から調達。

豆腐とお肉はじゅん君の係。




結婚生活みたいだね~
 といって嬉しそうにしているじゅん君に笑えた。


じゅん君は仕事、私は体調完璧でなくお疲れな2人はやっぱりすぐに寝ちゃいました。

**************************

最近、韓国来てもイチャイチャする時間がなくて&疲れていて、ごめんなさいと言う気持もありますが、私はこれでも十分幸せな時間を過ごせていると思っているのです。 じゅん君はちょっとだけ残念がっているけど、いつも私の気持や体調を最優先してくれる。

ごめんよ~、じゅん君。
[ 2013/02/20 18:36 ] ー2013.2 韓国 | TB(0) | CM(0)

2日目①☆ご両親とランチ 

2日目。


最近のパターン。

1日目は空港から一人で明洞へ行ってエステ。→ 安山のじゅん君のアパート泊 → 2日目にソウルへ移動 →買い物やら、友達に会ったり自由行動。 → 3日目 日曜日なので教会へ行ってお母さん(たまにお父さん)にご挨拶&ランチ → 4日目 帰国


2日目も起きてさっそくソウルへ移動。
どうしても早く起きられない私は大体予定の出発時間より30分以上は遅れてしまう。

ホテルに荷物を置いて、この日はじゅん君のご両親とランチの約束。久しぶりにお父さんも一緒です。

今回の韓国行きをどうしても中止出来なかったのは、ご両親に会って3月の北海道での顔合わせの事を話したかったから。

場所は中華レストラン。お父さんとじゅん君のお気に入りのお店だとか。


お母さんは相変わらず可愛くて、お肌ぷりぷり。

お父さんも優しくてダンディです。



みかん元気だった?


お母さんはいつも気遣ってくれます。


最近の話や、じゅん君の仕事の事、お父さんの会社の新製品のCMの事とかいろいろはなしていました。


札幌での顔合わせの話になると

じゅん君の通訳でお父さんが話しはじめました。


ご両親2人は、じゅん君とみかんが結婚をすることはもちろん賛成。
結婚式は韓国で教会で行いたい。その時期はいついつで、結婚後は韓国で住む事になると考えている。
ということを、みかんの両親へ伝えて、みかんの両親の考えも聞きたいと思っている。



そして、これはみかんに言いたいこと。といって更に続きます。


結婚して韓国に住んだら、まずは韓国語を覚える為に語学堂に行きなさい。
それから仕事をするなり考えたらいいよ。

それから、韓国には何度も来ているが、韓国に住むのとは違うから、わからない事もたくさんあると思う。そんな時は、お母さんを頼りにしなさい。お父さんも、合理的で賢くてしっかりしたお母さんを信じてきたから、みかんもお母さんの言う事を良く聞いて、尊重して、信じて韓国に来てね。本当の娘と思って迎えるつもりでいるから。


ざわつくランチタイムのレストランでしたが、お父さんのこの言葉に、嬉しくて涙が出てしまいました。


ありがとうございます。よろしくお願いします。


あら~みかん、泣かなくてもいいのに~



みかん大丈夫、泣かないで~(笑)
とじゅん君が笑いながら私に言います。



その後は、顔合わせの時の服装はどうするか、結婚式は日本から何人くらい来るのかなどなどカジュアルな話に戻りました。

じゅん君の携帯が何度か鳴り席を外している間も、知っている限りの韓国語をフル活用してご両親と会話をします。



なかなか席に戻ってこないじゅん君。

食事も済んだし、コーヒーでも飲みながら話しましょうと外へ出ると、じゅん君が


僕、会社に行かなきゃ。すぐに戻るから、みかん一人でホテルに戻れる?



大丈夫だよ、仕事があるなら仕方ないから、早く行って。



お母さんとみかんはショッピングするから、あなたは会社に行きなさい!
とお母さん。


ちょっと心細いけど、ご両親と3人残ってコーヒー飲んで一休み。

じゅん君がいない間に、どうやって話したのか記憶に無いけど、通訳なしでも色々話す事が出来ました。

結婚式では、みかんの両親は1ヶ月くらい韓国に来る事出来ないの?


それは難しいと思います。2週間くらいならなんとかできないか聞いてみます。

1週間は結婚式の為に、もう1週間は観光で滞在したらどうかしら?



気が早いお母さん。

お父さんも

ジュンソクはダイエットが必要だけど、なかなかお母さんの言う事を聞かないんだよ。みかんの言う事なら聞くと思うから、息子の管理もよろしくね。お父さんがお婆さんの言う事をあまり聞かなかったけど、お母さんの言葉なら聞き入れていたのと同じだね。



お茶した後、お父さんは何か自分の欲しい物を買いに行き、私とお母さんは女子二人で買い物。

みかん、風邪も引いているのに、そのコートでは寒いでしょう?暖かいコートを買いましょう。


そういう類いの韓国語は理解出来る(笑) 買ってくれるって♪ 買う、暖かい、コートという単語が聞き取れたから。


デパートの中歩き回るけど、なかなかお母さんも私も気に入るコートが見つからない。

お母さん、良い物が見つからなかったら大丈夫です。見てるだけでも楽しいですから。



時間も迫ってきているので、諦めてお父さんと再度合流することになったけど、なんとなく心残りな面持ちのお母さん。最後に何気に寄ってみたショップでサイズもデザインも気に入ったダウンコートを発見。

あれよあれよという間に試着させられ、値段を見る間もなく、これにしよう!とお母さん。

でも、どう見ても高そうなお店。(デパートのヤングフロアではなかったから)

お母さん、高そうなので、とりあえず考えてみます。と言うも、気に入ったなら買いましょうと。


そのうちお父さんもやってきて、良いんじゃない?気に入ったなら買いなさい。と。


お言葉に甘えて買ってもらっちゃいました。


これが、その買ってもらったコート(リアルタイムで前回アップした写真と同じです)
fc2blog_20130216172429f0e.jpg


会計の時も値段を言っていたと思うけど、聞き取れず、結局このコートがいくらだったかはわからぬまま。

お父さんがロッテの商品券を何枚か出して差額をお母さんがカードで支払っていました。


恐縮です。

早速、着て帰りなさいと、日本から着てきたコートを袋に入れてもらい、暖かい装いでホテルに戻ったのでした~。


お母さんとお父さんは映画デートとのこと。いつも仲良しな2人。ゴルフの無い週末はこうして2人で出掛けるようです。

駅の改札まで送ってくれた2人。

お母さんは、最後まで心配してくれて、こっちの方面で、駅の名前はこれだからね。2つ目の駅だから間違えないようにね。って言葉の出来ない私をえらく心配して見送ってくれました。


お父さん、お母さん、ありがとうございました。
[ 2013/02/20 19:21 ] ー2013.2 韓国 | TB(0) | CM(6)

仕事と結婚と生活 

二年くらい前に一度ワンステップアップして昇進することが出来たのですが、今回の人事考課の面談でもう一つ上がる気はないかと、

昇進を打診されました

わぁ、こんな私のどこをかってくれてそんな昇進だなんて。

このタイミングで、じゅん君との結婚の予定も上司に話して、韓国に住むことの方が濃厚で、今は話し合いの途中だと報告。

上司は彼に日本に来てもらって、ある程度経験積んでから韓国戻るのもありじゃないかという。例えば子供が出来るまでとか。
確かに。最近、行き詰まっている感が否めないじゅん君。日本での生活とか仕事とか経験して自信をつけるのじゅん君のためにはいいのかも。

どちらかというと、私の方がじゅん君より安定してるし。

会社も柔軟で、結婚すれば夜勤なしだったり、時短も考慮してもらえるくらい社員を大事に考えてくれる。

さらに、万が一韓国に住むことになっても今の仕事を在宅で手伝い報酬を得ることもできそうだ。


こんな状況で、最終的に結局韓国に行くことになったとしても、昇進は意思があるならぜひして欲しいとの申し出でした。

昇給はたかがしれてるけど、今の業務内容も今とさほど変わらないなら受けて見るのもいいかな。

実力が伴っているか自分の能力に半信半疑です。
それでも、評価されるのは嬉しいです。


昔から結婚しても専業主婦になりたいとは思ったことがないので、韓国で働けずに家にいるよりダブルインカムで日本でしばし住むのも選択肢として、ありではないかと最近思い始めているのでした~。

ま、じゅん君にその意思があって自分で仕事探しとかする気があるならの話ですが。私からは強要する気はありません。
[ 2013/02/21 21:28 ] -私の事 | TB(0) | CM(2)

札幌到着! 

札幌到着!

全く同じ到着予定時間だったのに、わたしの便が整備の関係で振り替えられてしまい、予定より一時間以上遅れて到着となりました。

時間を持て余していたじゅん君は、ウニいくら弁当をこっそり食べていた!(食べてないと言ってたけど、携帯の写真でばれた)
どこまでもわたしの期待を裏切らない行動をとる分かり易い人(笑)


まずは、妹の新築のお家をみに行って来ます!

空港バスの中で。
[ 2013/02/28 10:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。