スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

思わず泣いてしまい 

オッパのことは?
そう思われて当然です。

事実上、私たちは今年の早い段階で終わっていた。
そうなっていた。暗黙の了解で。
だけど、それでも、ほんとにタマに連絡があったりもした。
オッパかもらったMyLGはもう完璧にオフラインにした。
かかってなんて来ないし、掛けることもこっちからはしないって決意して、携帯のメモリを消去した。あとは、オッパがオンラインになった時に、あえて言う必要はなかったのかも知れないけど、もう終わり。連絡を取るのも最後だってそれだけ言って終わった。なんか、あっけない。私の存在はそんな程度に落ちてたんだ。私の努力も少なかった。それだけじゃないかも知れない。全てのタイミングがかみ合っていなかった私たち。

私が、なんで今更オッパにこんな風にけじめを付けたかって言うと。

それは全て自分への罪悪感から。自分てきに許せなかった。はっきりしてなかったのに、ジュン君と会っている自分を。

ジュン君と正式に付き合うことになって、4回目のデートで、なんかそいういう雰囲気になってしまった時、自分の意志に反して、ジュン君の前で大泣きした。自分でもビックリした。お酒も飲んでいたけど、きっとこの私の反応が本当の自分なんだと思う。

泣いている理由がわからない。

大丈夫。大丈夫。

落ち着くまで、優しく何も言わずにそばにいてくれたジュン君。理由も聞かずにずっとそばにいてくれた。

また、離ればなれになる日が来ることを思うと悲しくて、オッパとはそれも含めてうまく行かなかった。辛かった。過去のこと、ジュン君とのこれからのこと、考えても答えがない言葉にならない不安や、幸せなのにそれが怖いと思う気持ちなんかが衝突し合って、支えきれなくなって、涙が流れたんだと思う。

続きはまた。
スポンサーサイト
[ 2009/04/30 12:49 ] -みかん&ジュン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seamotty.blog10.fc2.com/tb.php/121-742f2ad4








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。