スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

プリクラ 

先週のお休みは、午前の授業が終わる時間を見計らってジュン君の住む千葉に行って来た。
本当は、学校の近くでおチャしながらゆっくり優雅に待とうって思って張り切ってたのに、結局到着したのは、ジュン君の学校が終わる5分前。

学校の場所も覚えているつもりだったの、微妙にわからず・・・。
結局、ジュン君が駅中をさまよっている私を探してくれたのでした。

男2人暮らしの古いアパート。
しかも、期限付きでの滞在なら、家財道具もほとんどなしの殺風景な部屋。
だけど、冷蔵庫だけは一般家庭向けのでかさ。
中身も充実。
2人のオンマが送って来てくれたのであろう食材やら、タッパー(中身不明)が
たくさん入っていた。男の子の割には料理はするっぽい(ルームメイトが)

時間がないから、簡単にね。と作ったのは
ジュン君が食べたことないと言う肉じゃが。
彼氏に作ってあげるランキングに入ってそうなベタな一品。
調味料が揃わなくて、私的には不合格な肉じゃが。

美味しいって。ほんとかい?

麻婆豆腐(豆腐入れるだけ)とペンネアラビアータもどき。

一人暮らしをしてた頃に良く作っていた簡単手抜き料理も、3品並べば
それなりに見える。

たくさん食べてくれたジュン君。
だけど、日本に来て5キロ太ったんだって。
確かに、ちょっとお腹が気になるな。
若い割にはおっさんかも(笑)

そんな感じで、お家デートを満喫しましたとさ。

前の休みに、お泊まりデートをした帰り、池袋のサンシャイン(60)に行った。
どうやら、もう昔のようにはやらない場所らしくて、ガラガラ。
でも、よそ者の私たちにはうってつけのデート場所でした。
年甲斐もなく、数年振りに彼氏と呼べる人とプリクラを撮った。
とても新鮮だった。
こんな普通のデート。もう忘れていた。

そのプリクラを、ジュン君に渡していなかったので、半分に切って
お家デートの日に渡したら喜んでくれて、財布の中にある写真入れに入れてくれた。
その中には、前回の留学(北海道)の仲間と撮ったプリクラと、
ジュン君の両親の写真が入っていた。

なんか、認められてる気がして嬉しかった。
スポンサーサイト
[ 2009/05/10 06:59 ] -みかん&ジュン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seamotty.blog10.fc2.com/tb.php/125-06cad388








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。