スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

韓国旅行☆4日目。最終日 

4日目

いよいよ最終日です。

もう、帰るだけなので特に予定は入れませんでした。2時ころには空港へ向かう必要があるから、近所を散策することにしました。

ゲストハウスのチェックアウトが11時だと言い張るジュン君。
私がチェックした通りだと、10時だった気がするんだよな~。でも、ここは韓国。もしかしたら私が見間違えた可能性があると思って、11時だと信じることにしました。

ゆっくり、準備しながら、ジュン君と遊んだり、テレビ見たり、ゴロゴロしていたら部屋の電話が鳴った。


ごめん、チェックアウト10時だった・・・。でも、11時だと思ったって言ったら良いですよって。

さすがだ。韓国

私のスーツケースをゲストハウスに預けて、近所を散歩。

お昼何食べる?

みかんの食べたいもので良いよ

私が迷っていると。

みかんが食べたいかわからないけど、昨日、みかんが友達のドンジュンと会ってて待っている間に見つけたお店があるんだ。暑いし、疲れてるはずだからどうかな。
日本のスタイルと違うけど、韓国式のうなぎだよ。


ジュン君らしい。まずは私の意見を優先しようとしてくれる。決まらない時に、今回のように、自分の意見をそぉ~っと提示して来る。

4日目 うなぎ

既に、焼き上がっている状態のウナギを、さらに自分たちで炙って食べる。

おいしい

日本のうなぎももちろん美味しいけど、お好みの焼き加減で食べられるところが良いね!一緒についてくる冷たいスープも良かったし、相変わらずたっぷりな小皿にのったおかず。

お会計をしてたら、レジにいたおじちゃんが、おつりを私に渡して来て、何か言ってる。

このおつりもらって、何か買いなさいって言ってたんだよ。

コマオ~オッパ~

ってふざけて言ってみた。なぜか照れてるジュン君が面白かった。

みかんは、年上だけど、オッパって呼ばれることがあまりないから、ちょっと嬉しい

”年上だけど”はよけいだよ。

ゲストハウスに向かう途中の昌徳宮入り口付近をぶらぶらしていました。
ここにも、大人数のおじいちゃん達が、涼みに来ていました。碁を打ったり、それを見たりと、絶対に日本では見られない光景。

私たちが、日本語で話していると、ひとりのおじいさんが話しかけて来た。

日本語を勉強しているらしく、ガイドブックに書いてる日本語の言い回しがどうしてもわからないらしくて、質問された(笑)

おじいさんは、昔米軍にいたらしく、英語もビックリするほど上手でした。あの世代でトライリンガルなんてすごい!

4日目 おじいさん

けっこう長話をして最後に・・・

2人は結婚するのかい?幸せになりなさい。

そう言って、おじいさんと記念撮影をしてお別れしました。

最終日はあれよあれよという間に時間が過ぎてしまいました。



ゲストハウスにスーツケースを取りに行って空港へ向かう時間になった。


4日目 

駅前で一枚。↑

4日目 地下鉄

相当眠くて、ジュン君の肩を借りてウトウト肩に乗せたハンカチはヨダレよけじゃありません。一応、ファンデがつかないように・・・(笑)




移動中、ずっと寝てた。停車すると目が覚めて、その度に

まだ到着してないから寝てて大丈夫

きっと、かなり疲れてたんだと思う。



空港に到着。
早めについたと思ったけど、あっという間にお別れの時間。


いやだな。見送られるの。寂しいじゃん。


僕が韓国に帰るときに見送ってくれたみかんの気持ちがわかったよ。

そう言って、寂しい顔をして泣き出す。

ジュン君が(笑)

大丈夫だよ!!またすぐに会えるから 泣かないで

みかんは強いね。

いざという時には泣けない性分。構えるから我慢しちゃうんだよね。

2人で泣くともっと悲しくなるから我慢して、ジュン君とバイバイする。


日本じゃ絶対私からはやらないけど、ここは異国。

泣いてるジュン君に、今度は私から

ハグ&ポッポ

大サービスです(笑)

******************************

これからは、ジュン君に会う度に、再会の嬉しさと、また帰る寂しさを感じるんだ。両極端な感情がいつもついて来る。だったら、そんな刺激はいらないから、平凡でもいつも一緒にいられる距離の人と出会っていた方が良かったのだろうか? 

これから、付き合いを続けて行くとしたら、必ず何かしらの困難が待っている。国籍が違うことはやっぱり簡単なことじゃない。
それでも、一生懸命進もうとしている彼に、本当に私が良いの?と問いかけたくなる。

こんなに、ストレートに気持ちを伝えてくれて、大切にしてくれる人がいることに慣れていないから、まっすぐ受け止めるのが怖い。

スポンサーサイト
[ 2009/09/02 15:16 ] ー韓国日記2009.8 | TB(0) | CM(2)

キュブ子さん

いつもコメントありがとうございます。

今回はたまたまじゅん君がネタを持ち合わせてたから提案があったんです(笑)日本にいた時はそんなことはありませんでした。きっと韓国だから張り切ってくれてたのかなとも思います
なんとなくテージーさんとじゅん君似てるような気がします。

ハグ&ぽっぽ

異国だから大丈夫って思ったんですけど、やっぱり周りが気になっちゃって逆にちゃんとお別れの挨拶が出来なかった気がします

[ 2009/09/08 00:04 ] [ 編集 ]

今みかんさんの最終日日記読みました!
ホント、会えた時の嬉しさは大きいけど、また離れなきゃいけなかったりして、気持ちが不安定になりやすいんですよね。どうしても。
とっても分かります、その気持ち。
ところでジュンくん、みかんさんに食べたいものを聞いて、決まらなかったら提案するって素晴らしいですね!!
満点です!って書くと上から目線ぽいですね…完璧です!
テージーにもそういうところは見習って欲しいなぁ。
私が迷っちゃうと延々と悩み続けることになっちゃうから(笑)
それにしても、韓国でとは言え、みかんさんからハグ&ポッポだなんて、情熱的ですね~v-413
今度私もしてみます(笑)
[ 2009/09/07 20:25 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seamotty.blog10.fc2.com/tb.php/155-f073197c








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。