スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

韓国旅行11月☆2日目番外編 

実は2日目の締めくくりに、ケンカをした私たち。ケンカと呼べるのかな。


レストランで食事をしていたとき、ジュン君がお母さんに電話をした。(電話したきっかけは私が、週末帰らないかわりにお母さんに連絡したら?と提案したから)

正直、韓国語でほとんどわからなかったけど、そう言う時に限って、ポイントが聞き取れてしまう。。。

今ね、大学の女の子と食事しにレストランに来ているよ。パスタのお店だよ。


ここまで聞いて、席を立って化粧室へ行った私。

ちょっとショック。

何事もなかったように、レストランを出て、タクシーで帰る。窓の外を見ながら。

ねえ、なんで僕の顔見ないの?

春川の街が見たいから


タクシー乗り場で降りる。


ねえ、私は”大学の女の子”なの??

まさか!それ気にしてるの?ごめんごめん


ジュン君が思う以上に、ジュン君の言ったことは、私に取ってすごく大きなことだった。


ジュン君のタイミングと、私のタイミングでそれぞれの両親にいつかちゃんと付き合っていることを話す必要がある。

彼のお母さんは、もうほとんど気付いていた。ただ、ジュン君が告白していないだけといった状態。それでも、はっきりと聞かれない限りは無理に両親に話す必要はないと思ってる。ジュン君にも自分のタイミングで話してねと言ってある。

だけど、デートの相手が大学の女の子だったら、私との付き合いはやっぱりタダの憶測に過ぎなかったんだとお母さんが思うだろう。できれば、韓国人女性と一緒になって欲しいけど、彼の好きになった人なら賛成だよと言ってくれているお母さんも、少しホッとしたかも知れない。母親だったらそう思うだろう。

彼が何気なく言った一言だっただけに、私がそこまで考えているなんて気付いていない。ただ、機嫌があまりよろしくない私がいるだけ。

どうしたの?

私は大学の女の子なんでしょう?

ごめんね~

軽くあやまって来る彼にイラっとする。

そのうち、私の機嫌が直らないから、ジュン君もイライラっとしてる。

まずい雰囲気だな・・・。

彼に背中を向けて顔も見れない。

そのままの状態で

ねえ、みかん。正直に言うね。僕、時々みかんが考えていることがわからないよ。冗談だと思ったら本当に怒っていたり、いたずらで冗談言うこともあるでしょう?僕の日本語の理解度が悪いから。ごめん。

この言葉を聞いてハッとなった。

そうだ、ジュン君は日本人じゃないんだ。

言わなくても、察して。

これは通じないんだ。

おまけに、正直で素直なジュン君にとって、冗談まじりで話す私の言葉は理解が難しいんだ。

ジュン君がお母さんに、大学の女の子と言ったことにどんな意味と推測があるかを説明した。

少なくとも、彼のお母さんに嫌われていないという事実と私が彼女であるかもしれないと言うことにも否定的ではないことは、私に取って自信で、遠距離でも、国籍が違っても、年が少し離れていても頑張れる糧なのだ。

だからジュン君のその言葉が大きくて、ショックだった。

思っていることを言葉で話さなきゃ伝わらないことの方が多いと実感した出来事でした。

200日ケーキ
仲直りして、ケーキにキャンドルを灯して改めて200日おめでとう。
スポンサーサイト
[ 2009/11/17 01:01 ] ー韓国旅行 2009.11 | TB(0) | CM(4)

Re: タイトルなし

いちごさん。こんばんは。
体調はいかがですか??しっかり栄養とってくださいね^^

そうですね、大学の女の子はショックでした。
そんな女心をわからないんですね、男性は・・・。わかりすぎても困りますが、仕方ないんでしょうか。。。 本当はいつもすごく優しくて人を傷つけることは言わない彼なので、それだけに大したことない一言すらショックだったのかなと後になって思いました。
私の方がもっとひどい事言ってるかも知れないのに・・・。

いちごさんも、お友達として紹介されたことがあったんですね。それもショックですね。
でも、今はそんなオッパさんと幸せに暮らしているんですから、幸せですよね~。
[ 2009/11/22 00:49 ] [ 編集 ]

もうほんとにわかります~~!!!
ほんとに男女の仲だと「察してよ!!!!」って思うこといっぱいありますよねㅠㅠ
私もいまだにおっぱと喧嘩になると言いたいこと言えなくて冷戦状態になります・・・
でも、「大学の女の子」って結構傷つきますよね・・・
私もおっぱと付き合いたての頃、おっぱの女友達に会うと必ず「友達」と紹介されて、かなり気分が悪かったのを覚えています・・・
でもみかんさんはそれを通して彼とどう向き合っていくか考えられていて、ほんとに大人だなぁ・・と感じました。
これからも二人で歩み寄っていく素敵なカップルでいてくださいw
[ 2009/11/20 21:46 ] [ 編集 ]

あほみさんへ。

こんにちは。あほみさん。
韓国はもうかなり寒くなって来たのでしょうか??
冬は日本の関東よりも、ソウルの方が格段に寒いと聞きました。風邪引かないように気を付けてくださいね。

そうなんです。言わなきゃ伝わらないんですよね。
私もジュン君の言葉に気付かされました。ある意味彼に感謝しています。彼もはっきり言ってくれなかったら、もっと気まずくなっていたかもしれません。

男女間の考え方の違いに加え、国籍の違い、言葉の違い、お互いをちゃんと理解し合う為には、普通のカップル以上に配慮が必要なんだと思いました。駆け引きは通用しないし、必要もない。そう思いました。

あほみさんカップルも、今までいろんなことにぶち当たって、その度にちゃんと話し合って乗り越えて来たと思います。私たちもこれからまた同じようなことを繰り返してしまうかもしれなませんが、きちんと向き合って行こうと思います。
お互いに頑張りましょうね。
[ 2009/11/17 21:46 ] [ 編集 ]

みかんさんへ

ほんっとにみかんさんの言う通りなんですよね!!
みかんさん、それを自分ではっと気付かれるなんて本当に素晴らしい・・・。

あたしは、何度もそれで失敗してケンカして、そのたびに、次はちゃんと言おうって思うんですけど、「言わなくても察して」は日本人の文化でもあるし、女の子の癖でもあるんでしょうね?

彼のお母さんにもある日、「女の人は自分がなぜ怒っているのか当然男の人が理解してくれると思ってるけど、実は男の人は言われないとわからない生き物なのよね。私もこの年でやっとわかったわ。」なんて言われました。

私たちのように日韓恋愛だとなおさらお互い言葉がスムーズに通じない分しっかり言いたい事を言わなきゃいけないんでしょうね。

みかんさんの言葉にまた自分もはっと気付かされました!

しっかり肝に銘じてこれからもがんばらなくちゃ!

なにはともあれ、素敵なディナーにかわいいケーキ。楽しく過ごされたようでなにより^^私も嬉しくなっちゃいました。
[ 2009/11/17 17:58 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seamotty.blog10.fc2.com/tb.php/177-78c240ae








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。