スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

11月韓国 1日目 

1日目。

朝4時起きで成田に向かう。

日暮里で同期の子と、お母さんと落ち合って、スカイアクセスに乗り込みます(スカイライナーは早過ぎてまだ走っていませんでした)

朝9時成田出発のアシアナ航空。

基本、スターアライアンス系なので韓国行きはもっぱらアシアナ。たまに安さに惹かれてUAに乗った事もあったけど、時間が不便なのと、成田でも仁川でもターミナルが遠過ぎて大変です。


さて、11時半頃に到着し、私は地下鉄で移動、2人はツアーの送迎で市内へ。

ちょうど、パソコンスクールを終えたじゅん君から連絡があり、地下鉄五号線でひとまず金浦空港へ向かうとの事。私はA'REX(空港鉄道)で金浦空港駅まで向かいます。

僕、金浦に着いたよ。4号車の前で待ってる。

金浦で落ち合って、約2ヶ月ぶりの再会を果たす。

あらら、じゅん君、前より少し痩せて、今日はちょっとだけかっこ良く見える

チャギヤ~~~ オソワー(じゅん君は私の事チャギと呼びます。もう慣れました)

オモオモ・・・!!ノムイップダ(めっちゃキレイ)

冗談なのか、はずかしげもなくこんな事をいつも言います(彼女だからそう見えて、声に出して言ってくれるのは嬉しいけど、やっぱり言われ慣れてない私は恥ずかしいです)

そんな感じで久しぶりに会って、2人でホテルへ向かいました。荷物を少し整理して、同期親子の宿泊先である、ウェスティン朝鮮ホテルに行って落ち合う事にしました。

1日目 ウェスティン
ロビーで。

明洞をブラブラして、コスメハンティングして早速ごはん。

サムギョプサルを食べたのですが、お母さんが油っぽさが得意じゃなかったみたいで、ケランチム(蒸し玉子)をおいしいおいしいと食べていた。
私とじゅん君はいつも2人で3人前食べちゃう大のサムギョプサル好き。2人ともお母さんがサムギョプサル得意じゃないのを察して、あまり頼まず「二次会もあるしね~」といって控えめに食べたのでした~。その場では何も言わなかったけど、じゅん君も気を使ってくれていた事がわかって、考えてる事は一緒だったね、って2人で笑ったのでした。

1日目 サムビョプサル



それから、散歩しに清渓川(チョンゲチョン)へ。
ちょっと寒かったからか、人もまばらで静かで雰囲気が良かったです。夏は人がたくさんいてにぎやかで、それはそれなりに楽しいんですけど、静かな清渓川もロマンチックで良いですね。

1日目チョンゲチョン。アート 1日目 チョンゲチョン 1日目 チョンゲチョン 滝 1日目 チョンゲチョン 川 1日目 チョ\ゲチョン アート


それから、念願かなってソウルタワーへ!!
土砂降りだったり、疲れたりで今まで行けなかったソウルタワーへやっと行く事が出来ました。やっぱり寒くて私はぶるぶる震えていたけど、キレイな夜景にみんな大満足でした。

1日目 ソウルタワー


1日目 ソウルタワー 2人 1日目 夜景 1日目 ソウルタワーくま 1日目 ソウルタワー シアトル 2日目 ソウルタワーのふもと③

二次会は、明洞のはずれのチヂミとマッコリのお店へ行きました。明洞のわりには、地元の会社員しかいない感じの店でした。それが逆に良かったです。チヂミもマッコリも、ソウルタワーも友達が行きたいと言っていたところだったので、喜んでくれました。
じゅん君と私は、変な使命感を勝手に背負っていたので、ちょっとホッとしたのでした~。

1日目 チジミ


*************************
今回は、2人きりの時間は少なかったけど、それはそれで新鮮で楽しい滞在になりました。他人に対する気の使い方が私とじゅん君ですごく似ている事がわかったり、今まで、じゅん君を頼ろうとしてこなかった(頼る場面がなかった)けど、初めて男らしく見えた一面があったりと(失礼)新しい発見も多くて、忘れられない楽しい4日間でした。
スポンサーサイト
[ 2010/11/04 23:38 ] ー2010.11初冬の韓国 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seamotty.blog10.fc2.com/tb.php/257-93b04dae








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。