スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

11月 お母さんの手料理 

3日目。
お母さんに会う日


二日酔いで早朝に目覚め、化粧を落として二度寝。

それでもやっぱりお母さんに会う日なので、緊張して普通に起きちゃいました。

私が出掛ける準備をしている間に、じゅん君がコーヒーと簡単な朝ご飯を買いに行ってくれました。というか、私が頼んだんですけどね(笑)

身だしなみの最終チェック(特にお肌の)をして、いざ出陣!

地下鉄で約40分。途中ウトウトしたり、携帯のゲームしたり、あっというまに到着。マンションの入り口のインターフォンを押して

アドゥル~(息子~) の合い言葉でドアが開きます。

エレベーターを昇ると玄関のドアを開けて、ペットのガンちゃん(トイプードル)とお母さんがお出迎えをしてくれました。

みかん~。いらっしゃい~。

6月以来、5ヶ月ぶり3回目の再会。お母さんは相変わらず可愛くて素敵な女性です。

すでに、食事の準備をしてくれていたようで、私の大好物ばかり食卓に並べてくれました~。

残念な事に、写真を一枚も撮っていないと言う・・・。

スンドゥブチゲ

サムギョプサル(お母さんが焼いてくれたよ)

卵焼き(野菜たくさん!美味しい!)

ナムル、特製キムチ、などなど


いっぱいあって、どれも美味しくてついつい食べ過ぎてしまった・・・。


じゅん君は、お肉系は2、3口食べたところで、お母さんに

あなたは、これでおしまい。野菜食べなさい!!

ダイエット中と言うか、もう少し体重落とすようにお母さんが食事と栄養の管理をしているようで、こんな時でも厳しいお母さん。

お母さんが、キッチンの方向を向いているわずかな瞬間で、じゅん君はすかさずお肉を口の中に入れていましたけどね(笑) 

私の好きなものを、事前にじゅん君に聞いて、たくさん作ってくれたお母さんに感謝!

それから、2人でペットのトイプードル"ガンちゃん"のお散歩。マンションの敷地内をぐる~っと回ったんですが、何棟もマンションが並んでいるので、結構な距離がありました。ご近所の子供や、散歩中のおじさん、いろんな人が普通に話しかけて来る。「かわいいわんちゃんだね~」なんて。

他人に気軽に話しかけちゃうのが、韓国って感じがしました。

家に戻って、ガンちゃんをシャンプー(お母さんの役目だとか)、2人でドライヤーで乾かしたりして、楽しかったです。

それから、じゅん君の部屋で私はウトウト、じゅん君はネット。夕方にはお母さんにお別れして、再びお友達親子と合流する事に。

韓国的ない酒屋で、単品を数品頼んで(一つが多いから,日本のようにたくさんは食べられません)、ビールと、ドンドン酒をのんで、最後の夜に乾杯!!ドイツ人のお母さんは、トッポキがとても気に入ったらしく、ロッテマートでソースを購入したんだとか。この夜も美味しい美味しいってたくさん食べて喜んでいたのがかわいかったです。初日に、豚肉が苦手でサムギョプサルをあまり食べていなかったので、もしかして韓国料理ダメなのかな!?と心配していただけに、お気に入りの一品が見つかって、彼と私はホッとしたのでした~。

2次会でも?と思ったのですが、みんなフル稼働で過ごした3日間だったので、疲れてもいるので、おとなしくホテルへ戻る事に。

翌日、帰国日の朝は、新羅ホテルの朝食ビュッフェを食べる予定だったので、その為にも胃袋の調子を万全にしなきゃね。って。

私たちは、ドンドン酒が気持よく回って、テンションが高く。
特に、あまり酔っぱらわないじゅん君が、ハイテンション。解散前から「もしかして、酔っぱらってる?」って感じていたけど、案の定、お酒が回ってよう気になっていました~。

ホテルに戻ってからも、その状況は続き(私はいつもの事ですが)、2人でアホなダンスで盛り上がり(じゅん君流ヒップダンス)、最後の夜にも関わらず、ゆっくり話そうね、なんて言ってたのもおろか、結局2人とも気付いたら眠りについていたのでした~。私は2日連続化粧落とさず・・・(最低な女子だ)

でも、楽しかったから良しとします。


スポンサーサイト
[ 2010/11/11 22:12 ] ー2010.11初冬の韓国 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seamotty.blog10.fc2.com/tb.php/260-b6a0e578








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。