スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

3月☆3日目① 

3日目は遂に

お父様と会う。

12月に韓国へ行ったとき、偶然エレベーターで一瞬だけ会ってしまったけど、今回はちゃんと前もって約束をして会う事になっていました。

日曜日なので、じゅん君一家は通常教会へ行きます(お父さんがゴルフのことが多いので、いつもはお母さん一人だったり、じゅん君とお母さん2人だったりするそうです)

ランチの約束は新羅ホテル。私たちは直接ホテルへ行って会う事になっていましたが、私はクリスチャンではないけれど、地震以来、心を落ち着かせられる時がなかったので、私から申し出て教会で合流する事にしました(お母さんがとても喜んでくれた!)

とにかく大きな教会で、人の数も半端ないです。コンサート会場か?ってくらい。

11時の礼拝に行って来ました。

私とじゅん君が先に到着し、場所取り。

少ししてお母さんとお父さんが到着。

初めまして。みかんです。

こんにちは、みかん。よくきたね。

礼拝の牧師さんが何を話しているかはわからなかったけど、ところどころ日本の事を話しているというのは、単語を拾って理解出来ました。

それから、この日の教会への寄付は全て日本への寄付されました(後日聞いたのですが、合計で2億ウォン集まったそうです!!)


**************************

教会が終わって、いざ新羅ホテルへ!!!



と、思いきや、車の中でなにやらお母さんがじゅん君に言ってる。しかもちょっと怒ってる??

話が終わると、

真っ直ぐホテルに行かないで、取りあえず一度家に行く事になったよ。


どうしたんだろう・・・

2人の会話で聞き取れた韓国語。

ホテル、エジュケーション(教養)、よく考えなさい


ここから推測出来ること。

いくら彼女だからって、ホテルに3泊も一緒にするなんて常識がない、教養を疑われるでしょう?よく考えなさい!

うわ、まさか私たちの事を言ってるの??なんて考えると、私は黙っている事しかできず、気まずい空気が流れるのでした・・・。


家では、リビングでお父さんと2人きり・・・

じゅん君は部屋で何かしてるんだけど、じゅん君にべったりってのも、印象悪いかなって思って、頑張って犬を可愛がりながら、お父さんとテレビを見ていたのでした。

時々何か話しかけてくれるけど、上手くコミュニケーションできず(笑)



さて、いざ新羅ホテルへ!!!


3日目 新羅ランチ シャンデリア

THE PARK VIEWのランチビュッフェへ(W80,000/人だそうですが、お父さんが招待券持ってて無料)

3日目 新羅ランチ 3日目 新羅ランチ 2

朝食ビュッフェに入った事があるけど、ランチは更に豪華です!! シャンパンサービスもあり、デザートの豪華さも半端ないです。寿司のコーナーにじゅん君は興奮してるし、お母さんは一生懸命カニを剥いてみんなに取り分けてくれたり・・・。お父さんがお母さんのためにコーヒーを持って来たのに、いらない!って言うお母さんにちょっと笑ったり、楽しく食事ができました。

3日目 新羅ランチ 3 
3日目 新羅ランチ オモニ 3日目 新羅ランチ アボンにム
お父さんとお母さん。

3日目 新羅ランチ お父さんお母さん 3日目 新羅ランチ じゅん君&みかん
お父さんお母さん、じゅん君私。ツーショット写真


前の日、スナにじゅん君の両親が今でも時々デートしたり、花を贈ったりしているという話をしたら、素敵~~と感心していた話をすると、お父さんが

デートもするし、手もつないで歩くよ

2人が恋人だった頃の話や、兵役中にたくさんお父さんが手紙を書いていた事を聞かせてくれました。お父さんは本当にお母さんを大切に思っているんだな~と伝わって来ました。

ちょっと恥ずかしそうに話をそらすお母さん。

もちろん良いところもあるけど、短所もいっぱいあるけど、みかんはジュンソクのどんなところが好きなの?


まよわず

(韓国語で)優しいところです。

この答えを聞いて、優しくうなずいて微笑んでくれたお父さん。


やっぱり、会社と言う一組織で部下を率いて活躍されてる人なんだな~と思いました。一緒にいる人をさりげなく気遣う会話術とか、相手の事を知ろうとしてくれる態度って社会でも、日常生活でもすごく大切な事です。

さすが!

また来なさい。

そう言って、ホテルでご両親とはお別れ。

私たちは歩いて(じゅん君が沢山食べたからお母さんからの命令です)駅まで向かいました(笑)



そうそう、車の中でお母さんになにか言われていたこと、じゅん君に聞いてみたら


あ、恥ずかしいんだけど、ホテルに行くのに、僕の服装がふさわしくないって怒られただから、家に戻って着替えたんだよ・・・。

確かに高級ホテルだけど、ランチだし、ビュッフェだし、ドレスコードはそこまで気にしなくてもよかったのに・・・。

そう言えば、前の日にじゅん君の家に寄った時、

みかん~僕の服コーディネートしてくれる?
って言ってた事思い出した!!

ごめんね~じゅん君
スポンサーサイト
[ 2011/04/05 00:11 ] ー2011.3震災後の訪韓 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seamotty.blog10.fc2.com/tb.php/290-9a9a26a6








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。