スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

友人の結婚式でした。 

八月の韓国についてまだ途中ですが。

昨日は今年4 回目の結婚式がありました。

まさに、第二次ラッシュです。

四月、五月は札幌で。

七月と今回は東京で。


北海道(東北の一部の地域もおそらくそうだと思いますが)との大きな違いはなにかというと。

会費制か招待制か。

全然ちがいます。

会費制の最近の平均は14000円くらいらしいです。基本的に別途ご祝儀は不要ですが、親しい場合は別途前もって渡したり、品物を送ったりします。(相場は1万円くらいのご祝儀か品物)
会費は受付で現金をそのまま渡して、受け取るしおりの最終ページが領収書になっているのです。

料理は招待制と変わらずにちゃんとしたコースが出ることがほとんど。

また、ご祝儀制じゃないので重たい引出物もなくて、気持ち程度の手土産がある場合があります。
多様化してきてはいるけどこれが大きな違いです。


今回の結婚式は、札幌時代の会社の後輩なのですが、お互いに同じタイミングで退職してから、ちょこちょこ連絡取り合ったりしていたのです。彼女は退職後すぐに東京へ、私が東京に来てからも時々会っては食事に出掛けたりしていました。先日の古家さんのイベントも彼女と一緒に行って来ましたよ。

旦那様とは韓国語教室で知り合ったそうです。

仕事で韓国と日本のマーケティングに携わっているので、役に立てばと始めたそうです。その学校のクラスメイトだったのが彼女。出会いってわからないですよね~。

まずは挙式。
スタイル抜群、キレイな花嫁姿に鳥肌がたちました。
th_CIMG0271.jpg


th_CIMG0287.jpg



披露宴会場。

セットされていたウェディングケーキ。
大きなピンク色のリボンに、北海道の地形を型取ったかざり。(私も、新婦である友人も北海道出身)
th_CIMG0294.jpg

なんと言っても、今回はお料理が○
厨房が見えるようになっています。
th_CIMG0303.jpg

シェフのあいさつ。(フレンチレストランCasita">Casitaのシェフだそうです)

th_CIMG0304.jpg



料理が本当においしかった。
th_CIMG0307.jpg th_CIMG0325.jpg th_CIMG0327.jpg th_CIMG0328.jpg th_CIMG0329.jpg th_CIMG0335.jpg th_CIMG0337.jpg

おめでとう~!
th_CIMG0312.jpg

翌日はスペイン、フランスに新婚旅行に出発だとか。



じゅん君と私が付き合いはじめた時期よりも後に出会って付き合いはじめた2人。やっぱり結婚とはその時のお互いの状況や年齢などなど、タイミングなんですよね。

私たちはまだまだ。

じゅん君が就職出来た時に真剣に話し合おうね、と話しているけど、こればっかりはまだわかりません。
私の年齢もあるけど、焦らず(焦らせず)に前進して行きたいものです。

スポンサーサイト
[ 2011/09/18 19:35 ] ★友達★ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seamotty.blog10.fc2.com/tb.php/338-648fe96e








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。