スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

4日目&最終日 2人きりの時間。 

4日目。

朝7時頃あわてて起きて、おお母さんたちの部屋へ。

2人は既に朝食を済ませて、荷物を運び出すところでした。
スキーセットがあるので、みんなで一気に、一度で済みました。

ホテル前には既にバスが待機しています。私とじゅん君とで、パパ・ママの名前を確認して、大きな荷物をバスに預けます。

2人がバスに乗って、窓から手を振っていますが、全員揃っていないのでなかなか出発せず。

ジェスチャーで、寒いからもういいよ、中に入りなさい!!って本気で言ってるっぽいお母さん。

しつこく手を振る私たち。

あまりにも、真剣に中に入りなさいって表情をしているお母さんにおかしくなって来て、何度か手を振ってみました。

そろそろ怒りそうだから中に入ろうか?(笑)

そういって、中に入り、私たちも朝食会場へ行きました。

そこでも、バスが見えて、なかなか出発しない様子。

2人で目が合い、

もう一回行っちゃう??


バスの窓をたたいてお母さんがこっちを見る!

ビックリしてましたが、今回はちょっと笑いながら

中に入りなさい!!とジェスチャーで訴えてました(笑)。




朝食会場のレストランの窓越しからお母さんたちが出発したのを確認し、私たちもゆっくりと朝ご飯。

チェックアウトの11時まで、一眠りして、ゆっくりと出発。


お昼過ぎの新幹線だったので、駅前を散策して、ランチにじゅん君希望のおそ寿司を食べました。

本当にお寿司が大好きで、見てくださいこの幸せそうな顔。
th_IMG_0388.jpg

th_th_IMG_0391.jpg




また、新幹線に乗って私の家まで・・・。
到着は午後、関東でも雪が降ったようで、ちょっと景色が白くなっていました。

お家でゆっくりしようととのことで、近所に買い出しへ行き、お家でゆっくりご飯を食べました。

あまり料理は得意ではないけど、じゅん君が食べたいとリクエストした物を作りました。(豚汁、ハンバーグ、甘い厚焼き玉子、肉じゃが。家庭料理の定番ですね)
th_IMG_0421.jpg

何を食べても美味しいと言って食べてくれるので、ちょっとうれしかったです。


疲れていた私たちは、これまた気付いたら眠りについていたのでした~。


5日目。

じゅん君の帰国日ですが、飛行機は8時頃出発の便です。私は午後出勤だったので、途中まで一緒に行き、池袋の電車の中で別れました。

一人で美味しい物食べて、秋葉原も行きたいと言っていたので、自由に過ごすとの事。それから、私の夕方の休憩時間に合わせて会社近くまで来てくれて、カフェで最後のひととき。(私の同期君も後から来てくれました。初日にみんなで集まった時は仕事で来れなかったので)

帰国日

あっという間に休憩は終了。

交差点でお別れです。

私とじゅん君ハグ。

同期君とじゅん君もハグ(笑)

寂しそうな顔をしているじゅん君を後に、私と同期君は仕事へ戻りました。


帰国後、じゅん君から送ってもらった写真の一部。(一人で撮影したんだと思うと、哀愁漂う光景が目に浮かびます)

吉野家の写真。ずっと食べたいと言ってたけど、結局食べれずに終わったので写真だけ撮ったとか。
th_IMG_0443.jpg


空港で食べてね、と会社近くで買って持たせたお寿司の詰め合わせ。
th_IMG_0464.jpg


以上、じゅん君の日本滞在記でした。


1ヶ月も経ってる。いつものことですが。
来週末は私が韓国へ行く番です。今から楽しみです^^


スポンサーサイト
[ 2012/02/22 14:42 ] ー2012.1 じゅん君一家 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seamotty.blog10.fc2.com/tb.php/388-890958b3








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。