スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

3日目☆ブランチ・韓国の桜・日曜のデート 

3日目。

日曜日ですが今回はじゅん君のご両親にも会わず、教会にも行かず、2人で過ごす事になりました。本当はご両親に会う予定だったのですが、お二人の予定が変わったため、会わない事になりました。(お父さんのお兄さん夫妻たちとミュージカル&食事に出掛けるんだとか)

少しだけいつもより早く起きて、ソウルに向かいました。

目的は・・・

行ってみたかった、ヨイドのマリオットアパートメント1Fの「PAUL」 オムレツとパンがおいしいという事で、かれこれ1、2年行ってみたかった。日曜のブランチの時間帯なので、非常に混んでいました。40分待ちと言われ、結局1時間以上待っていた気がします。
しかも、待っている間にトイレに行ったはいいものの、トイレットペーパーが無くて電話でじゅん君を呼び出した始末。韓国ドラマでもそんなシーンがあったような、なかったような・・・
韓国でトイレに入る際は、紙があるかチェックしてから用を足した方が良さそうです・・・。

th_IMG_1425.jpg th_IMG_0754.jpg

お目当てのオムレツはこれ! 値段忘れたけど、2万ウォン台だったかな。これにミニクロワッサン2つと、コーヒーがついていた(はず)。これは週末のブランチセット場合です。
th_CIMG0921.jpg

パンは無料でお変わり自由だと何かで見た気がしたので(平日のオムレツの場合だったらしい)、じゅん君に聞いてもらったら、パン販売のコーナーで選んできたら席に持って来るって言ってるとのことだったので、じゅん君にお願いしたら、尋常な量ではないパンを選んできてかなりイラッとしてしまった。(こんなの無料なわけないじゃん、って気付けよ!)

結局全部食べられるわけも無く、大量に確認もせずに選んだパンも結構な料金で、そしてそれは誰が払うの?って思うと更にイラっ!(この朝食は私がおごるね、って言ってたので)この写真に写っているパンは全てじゅん君が別に選んできたもの(これ以外にサンドイッチも!)、オムレツに付いていたクロワッサンは既に間食した状態。
th_CIMG0922.jpg th_CIMG0923.jpg

店内はこんな感じ。
th_IMG_0752.jpg

何気にピースしているけど、私の不機嫌さにちょっと気を使うじゅん君。
th_CIMG0924.jpg


あ、結局オムレツの味はどうだったかって言うと、これはこれで美味しかったです。ボリュームもたっぷり、サラダも付いて来るし、付け合わせのフライドポテトが実は一番美味しかったかも(笑)

ごめんね、全部食べられないのにパンをたくさん持ってきちゃって・・・。おこったでしょ?

だったら、おかしいなって思った時点で、店員さんに聞いたら良いのにと思わざるを得ませんでした。

こういうところ行っても、お母さんが仕切ってきただろうし、じゅん君も自分でお金出してまで来たいと思う場所じゃなかったかも知れないので、とりあえず今回は許してあげる事にしました(心の中で)




ヨイドに来ているという事で、PAULを後にした私たちは、見頃を迎えた桜を見る為に、ヨイドの桜祭りの会場まで足を運びました。


th_IMG_1431.jpg


th_IMG_1430.jpg th_IMG_0757.jpg


th_IMG_0759.jpg th_CIMG0940.jpg

th_CIMG0941.jpg

th_CIMG0934.jpg

th_CIMG0933_20120426170225.jpg

th_CIMG0937.jpg th_CIMG0936.jpg

th_CIMG0930.jpg th_CIMG0931.jpg


th_CIMG0940.jpg

歩行者天国になっている道路の両脇に桜並木が続いているわけですが、途中から企業の展示会のテントがずら~っと並んでします。聞いた事ない会社名ばかりなので、中小企業中心だったのかな。

そのうち1つのテント前にたくさんの人が集まっていました

th_CIMG0948.jpg 

無料のお水を配っていたのでした。
th_CIMG0949.jpg


国会議事堂も。
th_IMG_1433.jpg


天気もよくて、人も多く、どんどん体力を奪われて行くのでした・・・。

桜並木があまりにも長くて途中で飽きてきました。

日本のようお花見って感じでもなくて、歩きながら見て回る感じでした。しかも座る場所もないし、トイレも見当たらなかったから、途中で気分悪くなったらどうするんだろう。

th_IMG_0741.jpg

ヨイドを後にした私たちは、久しぶりに東大門へ行きました。
目的は、空港でWifi借りた時にもらったクーポンを持参するとDoota!でプレゼントをもらえるから。

でも、持って行ったら、パスポート見せてくださいって。大事な物だからと、じゅん君の家においてきたので、持ってきてないと言うと、頑にプレゼントをくれない受付の女。全然可愛くも,キレイでもない、無愛想な女。

パスポート持って来るようにとは書いてなかったけど、外国人限定とは書いていた。証明出来なきゃダメだって。

は?みたいな態度に傷付いて、諦めることにしました。

ケチ!!って捨て台詞を吐いてみましたが、きっと日本語は通じてないだろうな。


そこから、気分が悪くなり、自分にも腹が立って、そして疲れてるし、悔し泣き寸前になった私(大人げない)

それをみたじゅん君が

うわ~みかん、かわいい! 大人なのになんで泣くの? 悔しいから泣くの? よしよし~~

私がいつも泣く時は、決まって悔しかったり、自分に腹が立ったとき。それを韓国人のじゅん君は理解出来なくて面白いらしい。

僕とか韓国人はね、きっとくやしかったら泣かないで、怒りながら文句を言うよ。独り言とか、一緒にいる人に向かってね。だからみかんが泣くのが新鮮で面白い。かわいい~~~

かわいいってね。30代の大人の女がプレゼントもらえないからって泣くなんて、みっともないはずなのに、そんな風に言いながら、私をなだめてくれるのがじゅん君と言う彼氏なのです、


結局、東大門ではこの後何もせず、明洞へ行ってブラブラして帰りました(じゅん君は、東大門にせっかく来たのに、何も市内で帰るって言った私に逆にイラッとしたそうです)


明洞もやっぱり人は多いし、日本人とそれを相手にする韓国人のショップ店員であふれかえって入るけど、何度も来ているし、日本人にもそれなりに優しい気がして、ちょっとホッとしました。

カフェで休んで、お店をふらふら行ったり来たりして、何気ない日曜の午後のデートを楽しみましたとさ

じゅん君があまりにも連写で私を撮り続けるので、お決まりのハートでポージング。それ以外どうしていいかわからず。
th_IMG_0780.jpg

th_IMG_0779.jpg


地下鉄でほとんど座れず、クタクタになりながら安山へ戻り、最後の夕食は大好きな焼肉で締めました。


初日に行った、セマウル食堂の隣にある麻浦カルメギへ。おいしかった~~。
th_IMG_0784.jpg


お疲れさまでした。



スポンサーサイト
[ 2012/05/11 17:49 ] ー2012.4 2ヶ月連続韓国 | TB(0) | CM(2)

Re: No title

mikimikiさん

そうなんですよ、せっかく久しぶりの東大門だったから、プレゼントもらったら色々見て買い物しようって張り切ってたのに、一気に不機嫌になってしまいました。
そうなんですね、江南地下街はよく行っていたのに、靴しか買った事がなかったんですけど、東大門より安いならもう引く必要なさそうですね~。よかった☆
また月末に行って来ます! 
mikimikiさんおすすめスイーツ食べに行きましょ!
[ 2012/05/14 12:34 ] [ 編集 ]

No title

ドゥータでそんな事件が起こったのですねぇ~。
しっかし適当なところはとことん適当のくせにそんなところだけ融通が利かないとは。。。
空港でWiFi借りてる時点で外国人だっていうのに。
最近の東大門は観光向けなので私もほとんど行かないですね。。。
中国人とか東南アジア系の人も多いからちょっと大柄になってるのかも。。
東大門より江南の地下街の方が安いのでもうわざわざ行くほどでもないですよ!

また今度東京で美味しいご飯食べながらお喋りしましょ~☆
[ 2012/05/12 02:48 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seamotty.blog10.fc2.com/tb.php/412-3e8c8f70








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。