スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

わくわく、北海道旅行(帰省) 

なんどかここでも触れていますが、ジュンくんの会社の夏休みに合わせて一緒に北海道へ行きます。

現地集合で

札幌へも直行便がでてますが、一日二往復、しかも夏は韓国人にも人気なので予約が難しいようです。
しかも、お父さんのマイルとなればさらに枠は少なく、結局変な時間になってしまった。

私は羽田から。

なつの北海道は高い!

国内線のみを予約することって帰省意外に機会はほとんどありませんが、ピーク時期に取るのが初めてだっとのでびっくり!

東京⇔ソウルより高いのです。

エアドゥという、北海道の航空会社で往復合計四万円って。オフシーズンならその半分位なのに。

でも、行かないわけにはいかないのでやっとファイナルしました。


ジュンくんが一週間の旅程でしか飛行機取れなかったため、時間に追われる旅になりそうです。

札幌→実家→旭川→札幌の順で滞在する予定。
後は、お兄ちゃんたちや両親と調整と言ったところです。

ほんとは、友達にも会いたかったけど、そんな時間は取れそうにもありません。仕方ない。

実家に韓国人のジュンくんを連れて行きますが、誰かに遭遇して韓国人だって知られようものなら、

ヨン様が来た!って街中に変な情報が流れそうな気がします。

ほんとにそれ位の小さなところなんです。

名乗らなくても、私の顔がお父さんに似てると言って、○○さんのとこの○○ちゃんかい?って言われるくらい小さなコミュニティです。

離れてからもう15 年にもなるんだね。

自分で切り開かなきゃ知り合いが増えない都会のさみしさと、嫌でもついてくる田舎の人付き合いの煩わしさ。

うーん。どちらも良さがありますが、甲乙つけがたい。

そう言われると、韓国の都会でも人との距離が割と近いのは(ちょっとおせっかいな)、田舎で育って都会で生活している今の私にも少し理解できる気がします。
スポンサーサイト
[ 2012/07/01 20:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seamotty.blog10.fc2.com/tb.php/423-632ebfdc








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。