スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

4・5日目(最終日) 

4日目。

じゅん君一家は韓国へ帰る日です。

午後2時頃のフライトだったので、早めに空港へ・・・。



札幌の国際線ターミナルはできたばかりで、とてもキレイ&便が少ないので、カウンターもそれほど混んでいなくてスムーズです。以前は国内線ターミナルの隅にありました。(大学の卒業旅行で友達と韓国へ行った時のことを思い出します)

さて、チェックインを済ませて、じゅん君と私はターミナルをお散歩&最後の晩餐。

ここまで来て何か食べたいと言い出すじゅん君。仕方ないね。

というわけで、空港で買ったサバ寿司のお弁当。





満足そうに食べていましたが、最後の一つ、口に入る直前で床に落としてるし(笑) 

↓この時は、まだ最後の一つを落とすなんて知らないじゅん君(笑)


残りの時間は、寂しがらずに、たのしく写真撮りながら遊んでました(笑)帰り際は韓国の空港でもいつもこんな感じです。無意識に寂しさを紛らわしていたのかもしれません。






いよいよ時間。

やっぱり、お別れの瞬間はさみしいです。


仁川はセキュリティに入ったらすぐに見えなくなる。

金浦も入ったら直ぐに自動ドアが閉まって見えなくなる。

成田はセキュリティの後、ガラス越しのエスカレーター降りたら見えなくなる。

新千歳空港は、セキュリティ通って、出国手続きするまで一直線でずっと見えてて、じゅん君はそれまで何度も何度も振り返っては大きく両手を振ってくれた(笑)恥ずかしいから早く行ってとジェスチャーするも、何度も笑顔で手を振ってくれた

見ている私が恥ずかしかったくらい(笑)

じゅん君はそういう人。


みかんが悲しいとき、僕も悲しくなったら嫌でしょ?

と言って、半ばアホな感じで明るく振る舞ってくれる。

女子は共感の生き物なので、本当は一緒に悲しんでくれると紛れるのですが、これがじゅん君の優しさなのです。




じゅん君を見送って、私は妹の家へ。今晩泊めてもらうため。


両親も一足先に来ていました。


ゆっくり話でもと思っていましたが、お互い疲れがどっと出たのか、私もご飯の前にウトウト、途中で起きてみんなでご飯食べたけど、お父さんたちも、早々と寝てしまいました(笑)

久しぶりに、両親と布団並べて寝ましたよ。


翌日は甥っ子の幼稚園バスを見送って、両親と一緒に出発。



両親と下の甥っ子(お兄ちゃんは幼稚園)


駅で下ろしてもらい、空港バスで帰路へ。



久しぶりに、空港をゆっくりみたけど、新千歳空港やばいです。



半端ないお土産店の数。

楽しくて、おみやげたくさん買っちゃいました。


んで、最後はサッポロクラッシック生で締めました。

つかれのせいか、この一杯で軽く酔ってしまいました(笑)


天気の悪い札幌。


でも、空の上はこんなに明るい。飛行機乗ると、雲の上のこんな青い空が好きです。



到着後は会社の同期と入社四周年記念の集まり。場所はフーターズ

健康的なセクシーなお姉さんたちが時々踊り出したり、楽しかったです。

ほとんど男性のお客さんでしたけど、アメリカンな料理にテンション上がりました。





この仲間がいたから、今まで仕事頑張れたし、じゅん君のことも、応援してもらって心強かったです。

じゅん君からもらった指輪に気付いた子が、アメリカドラマよろしく、

キャ~
って喜んでくれました。

なんだか、照れます。

二次会では、フレンドリーな店長さんが私の指輪の話題に

おめでとうございます~て声かけてくれました。


そして、しばらくすると

こんなサービスまで!イタリア語でお祝いのメッセージまで。


おめでたいことは、何度でも祝ってもらうべきだよ!とみんなが言ってくれました。



翌日は、このブログを通して仲よくしてくれている、オンニとランチデート。アメリカから帰って来たばかりで、半年振りくらいに再会して、近況をお互い報告。



韓国のこともよく知っているオンニはアドバイスしてくれたり話を聞いてくれる心強い良き理解者。

オンニは本当に賢くて、行動力がある強さもあるけど、大人の女性としてもとっても素敵な人なのです。


ここでも、指輪をお披露目してたら

きれいですねと、

お店の人に声を掛けていただきました。


なんか、照れるけど、こんな時は今だけ。素直によろこんで、幸せだと感じられることに感謝したいと思いました。


以上、顔合わせレポでした。

スポンサーサイト
[ 2013/04/06 18:26 ] ー顔合わせin北海道 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seamotty.blog10.fc2.com/tb.php/501-fd0c6ff5








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。