スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

3日目☆式場!? 

3日目は日曜日。

お昼に教会へ。


いつもの実家の近くにあるお母さんと行っていた教会ではなく、式を挙げるために、じゅん君が登録した教会へ!

外から見た教会へ。


中にはなぜか、カフェが!
しかも、けっこう広くスペースがあって、大学のカフェテリアみたいです。

式のときもオープンしてるなら、早めに来たゲストもお茶して待つことできるかな。

いつもの教会はめちゃめちゃ大きくてすごいのですが、韓国語の説教は全く理解出来ません。

しかし、この教会は小さいけど英語で同時通訳のラジオ貸し出しがありました!

これで、少しは眠気に勝てそうです。

アメリカでは何度も行ったことのある日曜日の礼拝ですが、韓国の礼拝は今まで内容が全くわからなかったので、内容を理解しながら聞くのは初めてで新鮮でした。

聖書のお話はもちろんですが、意外にも牧師さんの小話や、時事ネタ、軽い笑いを誘うユーモアもあったり楽しかったです。



ここで挙式します。日曜の礼拝は別のもっと大きな礼拝堂です。


そして、この教会は終わった後は質素ではありますが、ランチが無料で食べられます。



なぜか、礼拝に来ていた人より多くの人がランチ会場にいた気が(笑)

挙式の後はココで例のブュッフェらしいです。





まあ、結婚式専用のチャペルじゃないし、式場のために作られたわけじゃないので、こんなもんかと言った感じ。

あまり、わがままは言えませんね。教会式は借りるのがとっても安いみたいなので。


教会の後は、二年ぶり?くらいに江南高速ターミナル地下商店街へ。リニューアルされてキレイになっていました。


商店街へ入る前に、しばらく本屋さんで過ごして、微妙な時間ですがランチ?ディナー?を食べました。

ずっと食べたかったチムタッ。

こんなにデカイなんてビックリ!





辛くなくしてくださいと言ったら、全く辛くなくてちょっと残念な味になってしまったけど、体調も完治してないから、逆にいに優しくて良かったかな。


そして、商店街へ行ってみるが・・・・

でも、日曜日なのですごい人!


人ごみに弱い私は直ぐにダウン。

一通りまわってみるけど、お店には立ち寄らず買い物しないで終了(笑)

いつものことです。


東京来てから、人ごみで買い物出来ないんです。だから買い物は決まって空いてる平日に。ある意味、月金の会社員じゃなくて良かったかも。





それから、江南に戻って、小腹が空いたけど、胃に優しくソルロンタンを食べました。



いつもの神仙ソルロンタンではなかったので、なんかあっさりし過ぎて物足りない気もしましたが、やっぱりここでもあまり食べられず・・・。(悔しい!)



私に合わせてくれていたじゅん君は、きっともっとたくさん食べたかったんだろうな。文句も言わずに私に合わせてくれるじゅん君にいつも感謝です。いつも後から気付くんですよね、じゅん君が気を使ってくれていた事に・・・。

んで、帰るにはまだ早い時間だったので、バル的な感じのお店でビールを飲みながらゆっくり話しました(私はお酒は控えましたが)


ここで、納得いかない事が!

メニュー見て、飲み物の単価が高い事は知っていました。

韓国は輸入物が高いのは仕方ない。

そして、このお店も色んな国のビールが楽しめるので、じゅん君が選んだどこかの国のビールが高かったのは納得のうえで注文。

この大きさならあり得なくない。


お酒ではなくコーラゼロを頼んだ私。たしかに高かったのです。確かKRW8,000くらい。きっと大きなグラスに入って出て来るんだろうな。ならいいかなって思っていたら、




ありえない!
出てきた瞬間、じゅん君も顔が(ええええ!!!!)ってなってた。

せめて、缶は持ってこないでよ。自販機で買ったら100円くらいでしょ?お店にいる間中、ずっとこのコーラの怒りで盛り上がってしまった位。この値段だったら、キムチチゲとか食べられるし!韓国のこういうところはいやだ!!って私が終始切れていたら、じゅん君が

これが韓国なんだよ。僕も時々納得いかないことがあるよ。



一人っ子で、マイペースで、おだやかな世間知らずなじゅん君だと思って、時々上から目線になってしまっている私。でも、日本と比べると矛盾していたり、理不尽な事が多くて、慣れてきたと思っていてもまだまだ大変だなって思う事ってたくさんあります。きっと、外国人として住んだらもっとあると思う。じゅん君は子供の頃からそんな環境で生活してきているって考えると、私なんかよりも強くて、ぶれない人なのかも知れないなと思う事もあります。

私が理不尽さに怒り狂っていても笑ってられるのは、気にしてもしょうがない、そう言う物だから気にしないのが一番だって分かっているからなんでしょうね。

そう考えて、じゅん君を一人の大人としてもう少し尊重して接しなきゃと反省したのでした。


ビールは一万ウォンくらい。コーラと比べたらぜんぜん問題なし。


食べ物は量が多いから、コーラのことは許すことにしました。


私の怒りをなだめでくれたじゅん君と。


体調も考えて、いつもは深夜まで外をうろうろしたりするのですが、この日は早めにホテルへ戻りました。

あ、高速ターミナルで地下の商店街に入る前に、どこかの雑貨屋さんで↓これ買いました。




ペットボトルの加湿器です!
値段の割に、これは結構よかったです。霧が細かくて、500のペットボトル一本でも4−5時間で続けているのでいいです。ホテルもじゅん君の家も暖房が入ると乾燥して大変だったので、買って正解!



4日目(最終日に続く)
スポンサーサイト
[ 2013/04/09 03:02 ] ー2013.2 韓国 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://seamotty.blog10.fc2.com/tb.php/503-7ecd6c12








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。